Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


15
2018  22:26:32

元ネットワークエンジニアの激しく勉強不足の中「平成30年春期応用情報技術者試験」を受験してきましたが、午前・午後試験共にレベルが高く、実力の無さを痛感orz

ap-exam2018sp-image.jpg

本日は、生憎の大雨に強風が吹き荒ぶという悪天候でしたが、「平成30年度春期応用情報技術者試験」の受験日でした^^;。



例によって試験会場は昨年惨敗を喫した基本情報技術者試験と同様、龍谷大学深草キャンパスという因縁のある場所だったりする^^;。




ほんと、本大学での雨率高杉なんですがっ(ガーソorz)。

その上、試験当日を迎えるまでに満足の行く学習が行えたわけではなく、むしろ激務に追われる中、細切れ時間を利用して、僅かに出来た隙間時間を使って学習するのが精一杯という状況でした><。

それでも、一応午前試験の過去問3年分と午後試験2年分を解き、理解度は低いものの、最低限の復習は行なっておりました(ぇ。

応用情報技術者試験で求められる論理的思考力はかなり高い!?


しかし、実際に蓋を開けてみると、その程度の学習で通用する程、応用情報技術者試験は甘くないという事を痛感する事となりました><。

いや、これまでネットワークスペシャリスト試験で高度区分の受験に幾度と無く挑んできているものの、なかなかどうして応用情報技術者試験で求められる論理的思考力もかなりのものです><。

ってか、難解な論説文を読み解いているような感覚に捉われ、情報処理技術者試験特有の高度な国語力が問われる内容になっており、知識以前に問題文読み解くのにとても骨が折れました(ガーソorz)。

確かに、レベル4である高度区分の試験に比べれば文章量は少ないですが、午後試験の場合、5問選択で150分で解かなければならないため、一問辺り30分以内に解く必要があり、かなりのスピードを要求される事は間違いありません><。

実際、過去問を解くに際し、時間を計って一問30分以内に解く訓練を一応行っていたものの、本番の問題のレベルの高さにすっかり呑まれてしまい、気が付けば設定時間の30分を遥かに超過する羽目になり、最終的に時間が大幅に足りなくなりましたorz。

はっきりいって、レベル3の応用情報技術者試験もかなり難しい部類の試験に位置づけられると思います^^;。

決して容易く合格出来る試験ではありません><。

最近の傾向として記述問題に占める文章作成問題の割合が増えている!?


今回、午後問題を解いていて感じたのは、記述問題に占める文章作成問題の割合が殊の外増加しているいう事実です><。

これからの時代、物事を論理立てて思考する事で問題解決を図る力が各方面で求められており、そのような時代の流れの中で、自分の言葉でしっかりと説明できる力を養っていく必要があるのでしょう^^;。

もっとも、論理的思考力に乏しい俺にとっては、この傾向は看過し難い死活問題とも言えるべきものですが・・・。

しかし、コレからの時代、AIが人間の仕事を代替するようになり、自分の頭で思考出来ない人間はAIに取って代わられていく事でしょう><。

AIの行動原理は思考ではなく高度な計算力によって成り立っている!?


AIは思考パターンなどの理解を苦手としており、その行動原理は基本的に計算によって成り立っている為、計算によって実現できない高度な思考力などはまだまだ人間に分があると言われています(ぇ。

例えば、人間が持つ感情などもAIにはまだまだ未知の領域と言われています^^;。

いずれにせよ、近い将来訪れるシンギュラリティ(技術的特異点)に備えて、我々人間はAIに取って代わられない思考力を磨く必要があります(えー)。

ちなみにシンギュラリティとは、AIが人間の能力を超える境界線を指しています。
AIがこの境界線を越えた時、現在の我々の仕事の大半が失われる事でしょう(ガーソorz)。

まあ、俺は頭を使って働くのめっちゃ苦手なんだけどね(ちょwww)。

でも、そうも言ってられない時代がまもなく来る事でしょう・・・。

コレからの時代、記憶力や暗記力だけでは乗り切れなくなる!?


少し脱線しましたが、今後、情報処理技術者試験もそのような論理的思考力を重視する傾向に移行していく事でしょう・・・。

ひいては学校教育の現場も既に論理的思考力を重視する学習にシフトしつつあります^^;。

もう、記憶力や暗記で通用するような時代は終焉を迎えつつあります><。

むしろ、俺は記憶力でこれまで勝負してきたので、膨大な情報を扱う事の出来るAIに取って代わられるのは火を見るより明らかでしょう(ガーソorz)。

しかも、AIは自ら学習し、膨大な計算を一瞬でこなし、より高度な能力を身に付けていくので、まともに勝負していてはとても勝ち目がありません><。

だからこそ、人間の持つ思考力を活用する事で、AIに取って代わられないようにその分水嶺を死守する必要があるのです><。

ほんと、一体どうすれば人並みの思考力が身に付くのやらorz。

さて、能書き(笑)はコレくらいにして、今回受験した平成30年度春期応用情報技術者試験の午前試験及び午後試験の解答を晒していきたいと存じます(ダマレw)。

尚、公式サイトの解答は以下で公開されています。



合格発表まで約2ヶ月も待たないといけないとか泣ける(ダマレクズwwwww)。
マジで長すぎて忘れた頃に合否が判明するヤカン(ぇ。
ほんと情報処理の試験って採点に時間が掛かるよね^^;。

この待っている間がほんとにもどかしいよね(ぁ。
まあ、記述式試験だとソレだけ時間が掛かるということなのでしょう(ぇ。
仕方ない、気長に待つとするか^^;。

スポンサーリンク




平成30年度春期応用情報技術者午前試験自己採点


それでは、以下で今回受験した応用情報技術者試験の公式解答及びわたしのしょぼい解答(笑)を公開致しマス(ぇ。

【平成30年度春期応用情報技術者午前試験自己採点】

全80問必須回答

問題公式サイト解答私の解答
1ア×
2ウ×
3アウ×
4ウウ
5ウウ
6イウ×
7イア×
8ウア×
9
10イ×
11
12アウ×
13ウウ
14イ
15ウウ
16
17ウア×
18
19ア
20エエ
21ウ
22イ
23エウ×
24ウウ
25ウウ
26イウ×
27
28
29イイ
30エ×
31ウ
32
33イイ
34
35アア
36エ
37アア
38エエ
39イウ×
40
41
42ウ
43
44アア
45
46エエ
47イ×
48アア
49エエ
50エエ
51ウ
52イウ×
53アウ×
54アウ×
55ウイ×
56イ
57アア
58エエ
59イエ×
60
61アイ×
62エエ
63
64イイ
65エエ
66アア
67ウイ×
68エエ
69ウ×
70アア
71エ×
72
73エエ
74ウウ
75イ×
76エウ×
77ウウ
78ア
79アア
80エエ
自己採点結果:55問/80問中(68.75点/100点中)
合否:合格

我ながら辛うじて合格したものの、勉強不足がたたって、何とも微妙な結果にorz。
まあ、何とか午前試験は突破出来ていたようで一安心しましたけどね(ニヤw)。
それに、何問か苦手の計算問題で得点出来たのでその点は満足カモ(ダマレクズwwwww)。

しかし、まだまだしょぼい実力なのは確か^^;。

@今回の午前試験で特筆すべきは、今時の流行に乗ったというか何と言うかだけど、AIの行うディープラーニングの仕組みについて問う問題と、仮想通貨の特徴について正しいものを選ぶ問題が出題された事デス(ぇ。

正直、殆ど未習分野だったため、答えに窮した罠(ガーソorz)。

特にディープラーニングのAIの挙動なんぞまったくシラン(ヲィwww)。
案の上間違えたさ(だめぽwwwww)。

ダガ、仮想通貨は何となくイメージで答えたら合ってたおwwwww。
コレを機に少し学んでみるか(ダマレカスwwwww)。
やっぱ今時仮想通貨を知らないんじゃ格好付かないしね(ぁ。

そして、「超スマート社会」実現の取り組みが「Society 5.0」とか初見すぐてヲワタ(ガーソorz)。
ってかそんな社会はぢめて聞いたワwwwww。
ナニコノ受験生泣かせの問題わorz。

そして、やはり時代は情報セキュリティ抜きにしては語れないのか、情報セキュリティに関する問題がネットワークの問題を席巻するかのごとく勢いで、その勢力を拡大しているのが気になった今日この頃デス(ダマレゴミwwwww)。

しかも、情報セキュリティ関連の問題のレベルが年々上がっていっている希ガス(ガーソorz)。
マジでそのうち解けなくなるヤカン(ちょwwww)。

ってなわけで、午前試験の問題レベルもかなり高いものの、一応過去問演習していたおかげか、あまり余裕があるとは言えないものの辛うじて合格点には達していて、一安心したとかしなかったとか(ぇ。

もっとも、現時点の実力ではかなり心許ないので、引き続き時間を見つけて苦手分野の克服に力を注いでいきたいと考えております^^;。

そして、問題は午後試験で、やっぱり記述式試験のレベルの高さぱねぇよママンwwwww。
マジ余裕で時間足りねぇッス(ガーソorz)。

やっぱり応用情報技術者試験の午後試験のレベルの高さは折り紙付きダワ><


ほんと、過去問演習の時から午後試験のレベルの高さは痛感していたけど、本番はソレに輪を掛けた難しさで、マジ途中で棄権して帰りたくなったのは内緒(ヲィwww)。

一応、本試験では、問1の情報セキュリティは必須として、問5のネットワーク、問6のデータベース、問9のプロジェクトマネジメント、問10のサービスマネジメントの組み合わせで勝負しようと思っていたんだけど、蓋を開けてみると、そのラインナップでは現時点の実力では非常に厳しい事が判明したとかしなかったとか(ぇ。

兎に角、問1の情報セキュリティの時点でかなりの難度ではあったものの、こちらは必須解答のため避けることができず、問5のネットワークの問題も応用情報レベルとしてはかなり高い部類に入る問題で、問題文を斜め読みした時点でマジ解く気が失せたのは内緒(だめぽwwwww)。

デモ、某ネスペのリベンジを目論んでいる俺としては、やはりネットワークから逃げるわけには行かず、果敢に挑んで無残に散ったとサ(ヲィwwwww)。



いあ、今回のネットワークの問題ってWebシステムに関するものなんだったけど、レベル的にはネスペの午後Ⅰ試験に匹敵する難しさで、実際、今回の試験でネットワークを避けたヤシかなり多かった模様><。

俺もほんとは逃げたかったけど、やはりネットワークだけは譲るわけにはいかず、半ばヤケクソ(笑)でわけわかめな答えを書き殴ってきたお(だめぽwwwww)。

そして、次にデータベースの問題に取り掛かろうとしたんだけど、こちらも強烈に難しく、問題文を軽く読んだ時点で頭がクラクラして即行で他の問題に逃げたサ(ガーソorz)。

ナニコノ今年の問題の高レベルぶりわwwwww。
例年の過去問ならデータベースはまだ何とかなる分野だったのに、今回のはマジ洒落になってなくてヲワタorz。

この時点で本来目論んでいた構成が崩れ、後は野となれ山となれで、問題文を読んで何とか解けそうな分野を選んでキアイ(笑)で空欄を埋めていったけど、例によってまったく自信がない罠(ガーソorz)。

ってか、殆どの問題でまともに問題文を読み解けていないから、きっと見当外れな答えのオンパだと思われ(だめぽwwwww)。
こんな有様で合格出来るかどうかはまったくワカラン(ちょwww)。

平成30年度春期応用情報技術者午後試験回答再現


それでは、次にわたしにとって最大の鬼門である午後試験の回答をみっともたらしく晒していくとするゼ(最悪だwwwww)。

尚、ある程度は問題冊子に答えを書き込んだから、再現答案にはなっているかもだけど、記述問題の一部は記憶を手繰り寄せながらの回答になると思われ(えーw)。

以上を念頭に置いて回答を晒していきたいと存じます^^;。

【平成30年度春期応用情報技術者午後試験再現答案】

問1.情報セキュリティ(必須問題)
テーマ:マルウェア感染への対応

設問1.a.ア b.ク c.サ d.オ

設問2.社内の他のPCやサーバから外部への不審な通信が行われていないことを示すログ

設問3.

(1)ウィルス対策ソフトでセキュリティスキャンを行うようにする

(2)ウ

設問4.

(1)ウ

(2)ファイルサーバとは異なるネットワークに置くようにする

問4.システムアーキテクチャ
テーマ:クラウドサービス

設問1.イ、オ

設問2.a.○ b.○ c.× d.○

設問3.e.プライベートクラウド f.Iaas

設問4.

(1)
サブシステムの名称:事務支援
サービス形態:SaaS
提供形態:パブリッククラウド

(2)市販ソフトを使用する必要があり、費用が安価なため

問5.ネットワーク
テーマ:Webシステムの構成変更

設問1.a.ラウンドロビン b.IPアドレス c.スレーブ

設問2.d.カ e.ア f.イ

設問3.

(1)WebサイトのIPアドレス

(2)
行番号:2
資源レコードのフィールド名:record-data

(3)WAFサービスにアクセス後、パケットをA社のWebサイトに転送する

問10.サービスマネジメント
テーマ:データセンタで行うシステム運用

設問1.

(1)イ

(2)二重化

設問2.

(1)メッセージの種類が"通知"でも蓄電池が劣化していないか確認を行う

(2)開発課に状況を報告し、回復作業の依頼を行う

(3)イ

設問3.

(1)自家発電設備を設置し電力を供給する計画※

(2)何も書けずorz

※後から考えたらコレって「事業継続計画(BCP)」の事だと気が付いた罠(ガーソorz)。

問11.システム監査
テーマ:システム更改プロジェクトの監査

設問1.イ、ウ

設問2.a.イ

設問3.
b.何も書けずorz
c.何も書けずorz

設問4.エ

設問5.d.業務要件 e.システム要件 f.要件検討会の議事録

以上、大問11問から5問選択回答(但し問1は必須問題)

どの問題も難しくて、回答に窮するものばかりだったけど、何とか回答を絞り出して書き殴ってきマスタ><。
もっとも、ナニヲ書いていいのか皆目見当も付かない問題もあったけどね(ぁ。

例によって、何問正解しているのかまったくワカラン(ヲィwww)。
よって、合否についてもまったくワカラン(ちょwww)。

ナニコノ難問だらけの試験わ><。

マジで時間足りなくてヲワタ(ガーソorz)。

そして如何に自身の基礎力が不足しているかを痛感する事になりました><。
いや、基礎力以上に問題文を読み解く力が圧倒的に不足していると思われ(ガーソorz)。

マジ何時になったら情報処理技術者試験の問題文を読み解けるようになるのだろうか^^;。

ほんとどうして情報処理技術者試験の問題文ってこんなにも難解なのだろうか・・・orz。

お願いだからもう少しわかりやすく書いてクレヨ><。

やっぱ俺この試験激しく向いていないのカモ(ちょwww)。
基本情報よりは多少健闘出来るかなと思っていたけど、現実はそんなに甘くなかった(ガーソorz)。

そんなわけで、今回、応用情報始め情報処理技術者試験を受験された皆さん本当にお疲れ様でした。
ほんと、何時もこの試験を受けると心身共にフラフラダヨ><。

@は共に運を天に祈ろうゾwwwww。

応用情報技術者試験対策はコチラがオススメ♪

↓ ↓ ↓

応用情報技術者試験対策はコチラ

スポンサーリンク


 応用情報技術者試験

6 Comments

しゃちっくま  

お疲れさまでした

受験お疲れさまでしたm(._.)m
応用情報も年々難しくなってるんですね。
ちょっと問題見てみようかな。

僕も春期はプロジェクトマネージャを受験してきました。
午後1まではクリアできてそうですが、やはり論文が難しく、文字数クリアするのがやっとです><
2カ月後、お互いにいい結果が出るといいですね。

僕は秋期はITストラテジストに初挑戦する予定です。
主さんはネスペに再挑戦でしょうか。
お互いまた頑張りましょう!

2018/04/20 (Fri) 19:46 | EDIT | REPLY |   

しゃちっくま  

余計なお世話かもしれませんが…

主さん、文章上手ですし、論文試験意外と向いてる気がします。
業務的にもITサービスマネージャって選択肢もあるかもですよ?
業務もお忙しそうなんで、ネスペよりも覚える絶対量が少ない論文試験という選択肢もありかな、と思った次第です。
余計なお世話でしたらすみません。。。
では、また顔出させていただきます。

2018/04/20 (Fri) 19:52 | EDIT | REPLY |   

もこっち  

受験お疲れ様でした

資格ゲッターさん

受験お疲れ様でした。もこっちです。

本記事を見て、応用情報技術者試験の難度の高さを感じました。
応用情報技術者試験はプログラミングからは逃れることはできても、
午後試験特有の論述式と長文読解という壁があるのですね。

私は今回、情報セキュリティマネジメント試験を受験いたしました。
解答速報を見たところ、午前、午後試験両方とも60点以上取得できてそうで、なんとか合格できる見込みがありそうです。

これで合格できれば、レベル2である基本情報技術者は受験しなくてもいいと自分で思っています。基本情報難しいため受験したくないので、
次はネットワークスペシャリスト試験か応用情報技術者試験を受験したいなと思っています。

ネットワークエンジニアとしての記事にコストパフォーマンスを考えて、更新のないネットワークスペシャリスト試験に合格しようみたいな内容がありましたが、思った以上に難しそうです。

ではでは




2018/04/20 (Fri) 22:50 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: お疲れさまでした

しゃちっくまさん

コメントサンクス^^。

> 応用情報も年々難しくなってるんですね。
情報技術者試験が全般的に思考力を重視の方向にシフトしてますからね^^;。
ほんと、本質的に技術を理解しないと太刀打ち出来なくなってきています^^;。

> 僕も春期はプロジェクトマネージャを受験してきました。
プロマネの受験お疲れ様です。
お互い合格出来るといいですね^^。

わたしは午後試験頑張ってボーダーライン辺りなので、かなり厳しいですけどね^^;。
記述問題の部分点幾ら貰えるかに掛かってきそうです^^;。

> 僕は秋期はITストラテジストに初挑戦する予定です。
あの超難関の試験に挑まれるのですね。
高度情報の中でも最高難度を誇ると言われる最難関試験を是非攻略してくださいね(ぉ。
力及ばずながら応援させていただきますね。

いつか私も挑戦してみたいけど、まだまだ未熟なので、もっと実力を身に着けたいと考えています^^;。

> 主さんはネスペに再挑戦でしょうか。
やはり捲土重来を期したいですからね><。
あの試験に合格する事がわたしに課せられた使命だと考えています><。
まだまだ道は険しいですが、何とか合格に一歩でも近づきたいと考えています^^;。

> お互いまた頑張りましょう!
是非共に精進していきましょう^^。

2018/04/22 (Sun) 23:33 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: 余計なお世話かもしれませんが…

しゃちっくまさん

> 論文試験意外と向いてる気がします。
そんな事言われたの初めてカモ(ぇ。

まあ、何事もやってみないとわからないですからね^^;。

> 論文試験という選択肢もありかな
確かにテクニカル系試験でお手上げならソレも一つの手ですねw。
ネスペは何としても取りたいけど、ソレ以外は論文試験を狙ってみるのもアリかもね(ニヤw)。

一つの選択肢として検討させて頂きたいと存じます。
ご意見ありがとうございます。

2018/04/23 (Mon) 00:13 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: 受験お疲れ様でした

もこっちさん

コメントありりんw

> 午後試験特有の論述式と長文読解という壁があるのですね。
そうなんだよね^^;。
プログラムを避けて勝負しても、難解な問題文と論述問題からは逃れられませんからね><。

わたしみたく国語力のない人にとっては厳しい試験と言えそうです(ガーソorz)。

> 私は今回、情報セキュリティマネジメント試験を受験いたしました。
受験お疲れ様です。

午前・午後共に合格ラインを超えているとの事で合格を手中に出来そうですね(ニヤw)。
吉報をお待ちしておりますよ(ぉ。

> 基本情報難しいため受験したくないので、
わたしも基本情報に合格する自信がないため、今後はひたすら逃げ続けようと考えております(ヲィw)。

> 次はネットワークスペシャリスト試験か応用情報技術者試験を受験したいなと思っています。
応用情報は複数の分野の知識が必要なので、ネスペに比べると広く浅くの学習が必要になると思います^^;。

逆にネスペは専門的な知識を深く理解する必要があり、学習範囲は限られるものの、高度な知識及び技術が要求されます><。

そう考えると、広く浅く様々な分野を学習し、専門分野に少し足を踏み入れた状態で、応用情報を取得した後、高度情報であるネスペに挑むと効率のよい学習が行えるかもね(ぇ。

わたしはいきなりネスペに挑んだけど、今にして思えば、基礎力が大幅に不足していた希ガス(ガーソorz)。

そんなわけで、コレからも共に頑張っていきまっしょい(ダマレw)。

2018/04/23 (Mon) 21:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment