Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


28
2018  23:07:11

元ネットワークエンジニアのサーバ管理者業務だと思っていたら、ネットワーク設計からサーバ設計・構築・運用まで担当する業務とか、マジ俺のスキルじゃ無理すぐるorz

ネットワーク・サーバの全領域対応!?international-network-image01.jpg

前回お話させて頂いた通り、先日無事新しい仕事に従事する事が出来、ほっと一安心しております(ぇ。



ただ、具体的にどのような業務を行うかについては、軽く説明を受けた程度で、詳しく把握出来ているわけではないので、今後どのような業務に従事する事になるのか、期待する一方で、コレまで受けてきた数々の仕打ちから一抹の不安も抱いていたりする><。

今の所、サーバ管理者とは聞いているものの、実際の所は働いてみないとわからない事も多いからね^^;。

サーバ管理者と言っても、その業務は多岐に渡るので、どのような業務を担当するかで、今後のわたしの行く末を左右する事になりそうだ^^;。

実際、事前に聞かされていた業務内容とはかなり異なる様相を呈してきているので、この先上手くやっていけるかどうか自信がないのが実情だったりします><。

詳しくは後述したいと存じます(えーw)。

そんなこんなで、新たな場所でわたしは期待と不安を抱きつつ、再び働き始めたわけです(ぇ。

早朝の通勤に加え勤務場所が豪雪地帯とかマジ泣けるTT


そして、実際に働き始めたわけですが、まずは何と言っても朝の通勤が辛いの何のってもうねorz。

やっぱり通勤に2時間~2時間半程度掛かるのはマジでキツイ><。

特に早起きする習慣のない俺にとっては、毎朝遅刻せずに出社するだけでも一苦労ダヨorz。

なんせ、始業時間が朝8時半と一般的な会社に比べると早く、遠方の地だけにソレだけ早起きして出掛けなければならないわけです(ガーソorz)。

それに、今度の職場は豪雪地帯にあるため、大雪による電車遅延や会社が休みになる事も珍しくなく、先日もまだ通い始めたばかりだと言うのに、出社2日目にして早くも大雪に見舞われて案の定電車が止まり、30分以上も会社に遅刻するという憂き目に遭っていたりします><。

ちなみに出発時刻から換算すると、軽く一時間以上電車が遅延していたりします(ちょwww)。
ってか普通に途中で停止してたしwwwww。
雪国マジぱねぇwwwww。

もっとも、大雪による電車遅延で、遅延証明書もしっかり受け取ったから、勤怠上の遅刻扱いにはならないみたいだけどね^^;。

デモ、遠方なだけでなく、大雪にも影響される職場で、果たしてこの先遅刻せずに無事出勤出来るのか正直自信がありません><。

今の所、何とか早朝5時に起きることが出来ていますが、ぶっちゃけめっちゃ眠たくて、ろくに睡眠が取れていない希ガス(ガーソorz)。

遅刻してもお咎めを受けない会社なんてはぢめてカモ(ぇ


何気に、新しい職場に通うようになってまだ数日しか経っていませんが、コレまで一度も定時に会社に出勤出来ていなかったりする(ちょwww)。

ってか、大雪のために電車が遅延し、止む無く遅れる方が続出で、むしろわたしが遅れていても何の違和感もなかったりする(ニヤw)。

ソレに会社もそのような事態になる事は至極当然らしく、遅刻しても何のお咎めもなかったりする(ぇ。
まあ、普通に何の理由もなく遅刻したら怒られるだろうけどね^^;。

その意味ではコレまで経験した事のない環境下で戸惑いつつも、少しずつその環境に順応して行っている俺ガイル(ダマレカスwwwww)。

スポンサーリンク




社内は無線LAN完備でフロアも広く打ち合わせスペースも多数アリ!?


確かに、会社までの距離は遠いし、極寒だし、積もった雪に足を取られ転びそうになったりもしたけど、会社自体はとても綺麗で、社内も洗練されており、ネットワーク環境も行き届いていて、オフィス内は無線LANで移動しながら通信する事が可能だったりする(ニヤw)。

まあ、ソレくらいなら、最近の企業ならどこも無線APやWLC(無線LANコントローラ)等を導入しているので、そのような環境は珍しくないかもしれないけど、特筆すべきは打ち合わせスペースの数で、到る所に用意されているため、空いているスペースを自由に使えてとても便利だったりする(ぉ。

予約なしで、空いていれば自由に使えるのがいいですねw。

会議室も多数用意されていますが、こちらは予約制となっており、ちょっとした話合いくらいであれば、フリーの打ち合わせスペースを使えば充分事足りたりします(ニヤw)。

また、各スペースにはモニターが備え付けられており、個人用業務端末を持ち込んで、プロジェクター代わりに使用出来たりもします(ニヤw)。

それに、オフィスの空間が広く取られているため、勤務環境として申し分なく、とても落ち着いて業務に従事出来るのがいいですねw。

もっとも、その反面、仕事の内容はかなりハードなヤカンがするので、今後果たしてこの会社で生き残っていけるのか一抹の不安どころではないんだけどね(ガーソorz)。

求められている業務はサーバ管理者じゃない!?


今回のお仕事内容を簡単に説明しておくと、まずわたしが配属されたところは所謂情シスと言われる情報システム部で、早い話がITに関わるサポート全般を行う部署だと考えて貰えればいいのかも(ぇ。

つまり、各種業務用システムからネットワーク・サーバ、それらを制御するセキュリティに到るまで日々管理するのが主な業務となります(ぉ。

わたしはその中のネットワーク・サーバの担当者として管理・運用業務を行うSEとして採用されたわけですw。

もっとも、当初聞いていた話では、サーバ管理者として日々のユーザからの問い合わせ対応やユーザ管理やネットワーク機器やサーバ等の各種設定変更作業等に携わるという事だったんだけどね(ぇ。

ところが蓋を開けてみてびっくり、話はそう単純に進むものではありませんでした^^;。

厳密には運用業務としてはサーバ管理者として振る舞い、プロジェクトとしての位置付けでは、ネットワークの提案・調整に始まり、要件定義を纏めた上で、ネットワークの経路追加や新規ネットワークの立ち上げから、設計に到るまで関わり、果てはサーバ設計から構築、その後の運用に到るまで担当して欲しいと言われているんだよね^^;。

ソレってもはやサーバ管理者の域を越えてるジャンwwwww。
言ってしまえばサーバエンジニアとネットワークエンジニア、それにインフラエンジニアとしての基盤設計から構築・運用に到るまで全てを担当するって事ジャン(ガクブルwwwww。

ちょwww、俺そんな万能人間じゃないのですがっ^^;。

マジでそんなに深く業務に関わることになるとは考えていなかっただけに、戸惑いを隠せないというのが本音です><。

確かに、基本は現行のネットワーク機器の設定追加や変更作業を行い、それに伴うサーバ設定変更やユーザ管理作業に携わることになるんだけど、まさかプロジェクトの立ち上げまでを担当することになるとは考えていませんでした^^;。

てっきり、運用メインのお仕事かと思っていたのに、まさか要件定義よりも手前の最上流工程から携わることになるとは思わなんだ^^;。

考えて見ればネットワーク担当という肩書きはあるものの、一応SEとしての採用だから、ソレ相応の役割を期待されているのかもね^^;。

まあ、過去に要件定義から基本設計辺りまでは担当していた経験があるので、その時の事を思い起こしながら業務に取り組めば意外と何とかなるかもしれないけど、問題はその担当業務の幅の広さで、会社の規模の関係で、国内ネットワークはおろか国際ネットワークに到るまでの広大なネットワークの構築に携わる事になりそうで、果たして今の自身の知識と経験でどこまで対応出来るのか一抹の不安どころではなかったりします><。

もっとも、それだけ大きな仕事に関わる事が出来るのだから、コレはある意味自身の成長のチャンスと捉えることも出来るんだけどね(ニヤw)。

そのためには、今の自身のスキルでは到底歯が立たないので、今後仕事を通じて着実にスキルアップしていきたいと考えております><。

どうやらわたしがこの世界で生き残るにはまだまだ課題が山積のようです(ガーソorz)。

てっきり日々の定型業務をこなすものだと考えていたのに、どうしてこんな難しい業務を担当する事になったんだか^^;。

むしろ、ネットワーク・サーバ技術が大きく向上し、クラウド化や仮想化技術が確立した昨今では、もはや人による運用を行わなくてもある程度は自動化できる時代になったのかもしれませんね^^;。

このまま行けば近い将来、運用業務は人が行うものではなくなるかもしれないですね(ぇ。
結局の所、人が担当出来る領分は非常に限られたものになっていくのかもしれない><。

取り敢えず今は自身に課せられた業務を精一杯務めていきたいと存じます><。

皆さんも日々のお仕事是非頑張ってくださいねw。

ネットワーク関連の書籍はこちらがオススメ♪

↓ ↓ ↓

ネットワーク関連の書籍はこちら

関連記事

スポンサーリンク


 業務報告

0 Comments

Leave a comment