Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


 スポンサー広告

10
2017  22:41:25

元ネットワークエンジニアの第14回京都検定1級の受験に挑みましたが、完膚なきまでに叩きのめされました><、明らかに勉強不足で手も足も出ませんでしたorz、やっぱり1級は別格すぎました><

第14回京都検定イメージ画像その6kyotokentei-1grade-in-doushisha-univercity-shinmachi-campus.jpg

本日は第14回京都・観光文化検定試験(京都検定)の受験日です。



まずは、今回京都検定に臨まれた皆様、本当にお疲れ様でした。

見事実力を出し切れた方もそうでない方も、今回の試験問題をしっかりと復習する事で知識を確かなものにしておきましょう。
ソレがきっと後学のために役立つことでしょうw。

合否が判明するのは、まだまだ先ですし、自己採点で一喜一憂(笑)した後は、合格発表の時までまったりとお待ちいただければと存じます(ぇ。

ともあれ、ゆっくりと疲れを癒していただればと存じますw。

第14回京都検定1級は団体受験にて受験させていただきました(ぇ


今回、京都検定1級に初挑戦と同時に、わたしが時折参加させていただいている集まりの会のメンバーとの団体受験という事で、皆さん同じ会場にて受験する事になりました。

初めて受けた京都検定1級のレベルマジぱねぇ><
kyotokentei-1grade-20171210.jpg
小論文作成用の下書用紙が配布されるけど、正直使っている時間ないッス(ガーソorz)

実際に試験会場の教室で何人か見知った顔を見掛け、軽く挨拶をしていたりするw。
最近、会の集まりにあまり顔を出せていなかったので、結構久しぶりに皆さんにお会いしたんだけどね^^;。

そして、試験終了後は、会のメンバーで近くの飲食店へと移動し、そこで各級受験者に分かれて、それぞれ知恵を出し合い、今回出題されたばかりの問題に向き合って、解答速報会みたいなものを実施しマスタ(ニヤw)。

ってか、会のメンバーによる自己採点会と言ったほうがいいのカモ(ぁ。

第14回京都検定1級は同志社大学新町キャンパスにて受験!?


今回、京都検定1級を受験した会場は、同志社大学新町キャンパスで、これまで一度も行ったことがなかったため、最初、地下鉄今出川駅を降りてから試験会場までのルートがわからず、困っていたところ、京都検定会場のプラカードを持った方がおられ、受験会場へと受験生の方達を案内されておられました(ぇ。



何気に、同志社大学今出川キャンパスは何度か入った事があるんだけどね^^;。

今回、初めて訪れた同志社大学新町キャンパスは、文字通り新町通りに面しており、大通りの今出川通からは少し外れた所にあるため、会場への案内がなければ辿り着くことは難しかったかもしれません^^;。

そして、まさか、試験会場に向かう道中にあるこの「今出川通」が、京都検定1級の論文問題で出題されるとはこの時は露ほどにも考えておりませんでした^^;。

詳しくは後ほど行う、今回の第14回京都検定1級の自己採点の折に取り上げたいと存じますw。

実際、地下鉄今出川駅4番出口を出てから結構歩く必要があり、電車で来られた方は道案内がないとどこに行っていいのかわからなかったと思います^^;。

市バスで来られた方なら、割と試験会場近くにバス亭があるので、そちらを利用された方はそれほど迷うこともなかったかもしれませんね(ぇ。

わたしは、地下鉄今出川駅から歩いて試験会場へと向かったので、結構な距離を歩くことになり、試験会場まで10分程度は歩いたと記憶しています^^;。

駅から会場までそれほどの距離はないと考えていたため、殊の外時間が掛かったことで、少し焦りを感じたのは事実です^^;。
まあ、試験開始まではまだ少し猶予はあったんだけどね^^;。

でも、早く試験会場に着いた方が安心出来るので、試験会場に着くまでは、安心は出来なかったわけです^^;。

わたしとしては、今回の京都検定1級を受験するに当たり、充分な時間を確保出来ず、一抹の不安どころではない不安に苛まれていたので、少しでも早く試験会場に到着して、試験までの僅かな時間に少しでも公式テキスト等で、重要ポイントを見直しておきたかったというのがあります^^;。

京都検定1級を受験するにはあまりにも力不足で時期尚早でした><


もっとも、最初からしっかりと計画を立てて、効率よく学習に勤しんでいれば、このように焦ることもなかったのですが、昨年の京都検定2級・3級の時とは違い、今回は圧倒的に準備不足で、先の記事の通り、試験直前になって慌てて我らが岩上先生に頼って直前講座を受講させていただいたというわけです^^;。




今となってはほんと言い訳がましいですね^^;。
我ながら情けない次第です><。

そんなわけで、あまりにも京都検定1級を受験するには力不足だと感じ、岩上先生の講座で奇跡(笑)が起きることを祈ったのですが、やはり世の中、そんなに甘くはないですね><。

困ったときのネ申(岩上先生)頼み(笑)なんてほんと虫が良すぎました(ガーソorz)。
もう一度、自身を見つめ直して真摯に学習に取り組んでいきたいと考えております><。

マジ、例の情報処理技術者試験の学習を取るか、京都検定の学習のいずれかに絞らないと、双方ともに到底合格出来る試験ではないことを痛感した次第です><。

まさに「ニ兎を追うものは一兎をも得ず」です(ガーソorz)。
今回、わたしがそのことを身を持って体現しましたからね^^;。

スポンサーリンク




岩上先生の講義は素晴らしかったのにそれを活かし切れなかったorz


勿論、岩上先生の講義内容は素晴らしく、それまで殆どまともに学習してこなかったわたしでも理解できるように教えていただいたのですが、元々持ち合わせていた知識量が少なかった為、合格ラインを突破する力は到底わたしにはなく、半ば神頼み(笑)で京都検定1級に挑むことになった事は否めません(ガーソorz)。

折角、岩上先生が京都検定1級を受験するわたし含む、受講生に対して真摯に講義に取り組んでくださったのに、それを殆ど活かすことができず申し訳御座いません><。

先生が直前に講義してくださった事は、出来うる限り頭の中に入れるようにしたのですが、元々のキャパシティの少なさ(笑)で、先生のサポートを活かす事が出来ず、無念としか言いようがありません><。

そして、今回京都検定1級の本試験を受験した事で、京都検定1級のその凄まじいレベルの高さを身を持って実感した次第です><。

今の状態ではかなり厳しいとは思いますが、来期に捲土重来を果たすべく、今一度学習方法を見直して、真摯に京都詣でに取り組んでいこうと思います^^;。

そして、来年こそは先生のお力を最大限に活かせるよう、基礎力を万全にして京都検定1級に臨む所存です(ダマレカスwwwww)。

何気に今回の京都検定1級でも、自身が過去に訪れたことのある寺院について取り上げられているものもあり、本来ならば正解しなければならない所、実際に見聞きしたにも関わらず、忘れていたり、思い出せなかったりして失点した問題が相当数ありました><。

ほんと、いくら自身の記憶力の減退が見られるとは言え、最近のわたしの物忘れの度合いはあまりにヒドすぎます><。

本当はもっといろいろ沢山覚えて幅広い知識を身に着けたいのに、こうも覚えた傍から忘れるのでは、取り付く島もありません(ガーソorz)。

一人で自己採点するよりみんなで和気藹々と行うほうが楽しいね^^


ほんと、今回の問題も例年に増して難しい問題が多く、自己採点中もかなり唸りながら「こんなの知らない(笑)」とかのたまいながら、会の皆さんと楽しく自己採点していマスタ(ニヤw)。

もっとも、自己採点するほど自身の絶望感(笑)が増していったので、最後は完全に開き直って採点していましたけどねwwwww。

まあ、取り合わせで頼んだケーキセットが結構美味しかったので、ヨシとするか(ヲィwwwww)。
そんな餌(笑)に釣られたクマー(最悪だwwwww)。

そして、自己採点のそのあまりの結果に、その現実をしばらく受け入れたくなかったわたしがいるとかいないとか(ちょw)。

まさに阿鼻叫喚、無間地獄に叩き落されたかのような心境を味わっていましたとサw。

でも、考えてみれば、一人で自己採点して激しく自己嫌悪(笑)に陥るよりも、みんなと思いを共有して和気藹々と採点する方が遥かに楽しく、絶望感も緩和出来たのでよかったカモw。

確かに会のメンバー間で出来不出来の差はありましたが、みんなで難問に立ち向かい、知恵を出し合って解答を導き出す作業は殊の外楽しかったです^^。

ってか俺の出来が飛び抜けて悪いのは内緒(ちょwww)。
デモ、あの場で採点していると、なぜかあまり劣等感を感じないんだよねw。

きっと、そういう事を気にせず、純粋に京都が好きな方達ばかりの集まりだからカモw。

勿論、楽しいだけではダメなんだけどね^^;。
目標はあくまで合格する事にありますからね^^;。

さて、能書き(笑)はこれくらいにして、今回行われた第14回京都検定1級の自己採点及び、予想回答を晒したいと存じます(ぇ。

先に述べた通り、既に某所でわたしが参加させていただいている会にて自己採点会を行ったので、その時の模様を基に予想回答を公開したいと存じます(ぇ。

平成29年度第14回京都検定1級自己採点結果(ぇ


まあ、結果は言わずとも激しく不合格なんだけどね(だめぽwwwww)。

ともあれ、わたしの戦いの記録(笑)をとくとご覧あれwwwww。

【第14回京都・観光文化検定試験1級自己採点】



以下、全て記述する必要あり

尚、正解の場合は○、不正解の場合は×と表記しています。

1.歴史・史跡(一問2点)

(1)○中山修一(某向日市検定でお馴染みのあの人がついに京都検定でも出ましたネw)
(2)○京職
(3)○藤原道長
(4)○足利義教
(5)×月輪陵 正解予想:深草北陵(ふかくさのきたのみささぎ)(こんな名称の陵初めて聞いた><)
(6)○義演准后日記(ぎえんじゅごうにっき)(岩上先生のおかげで答えられたw)
(7)○鳳林承章(ほうりんじょうしょう)(過去に「隔冥記」が出たのでヤマ張ったら当たったwww)
(8)○後藤象二郎(小論文対策で抑えていますタw)
(9)×仙洞御所 正解予想:春興殿(しゅんこうでん)(ナニソレオイシイノwww)
(10)×美或山河 正解予想:美哉山河 漢字の間違いはマジで泣けるTT

小計14点/20点

2.神社・寺院(一問2点)

(11)×何も書けず>< 正解予想:行教(何度か聞いたことはあったのに名前が出ず><)
(12)×藤原孝標 正解予想:藤原兼家
(13)×村上天皇 正解予想:後嵯峨天皇
(14)○金蔵寺
(15)×何も書けず>< 正解予想:凹凸窠(おうとつか)(ナニソノ名前www、ハジメテ聞いたわ^^;)
(16)×実相院 正解予想:霊源寺
(17)○総見院(そうけんいん)
(18)○清閑寺(岩上先生のおかげで答えられたw)
(19)×放生院 正解予想:立本寺(りゅうほんじ)
(20)×後桜町天皇 正解予想:光格天皇(法螺貝餅のあの天皇だと思ったら全然違ったorz)

小計6点/20点 これはヒドイ><、そして激ムズorz

3.建築・庭園・美術(一問2点)

(21)×何も書けず 正解予想:五味金右衛門(何度もその名前聞いていたのに出てこなかった><)
(22)○伊東忠太(祇園閣が話題になったので、併せて覚えていますタw)
(23)○鹿王院
(24)×法住寺殿 正解予想:積翠園(しゃくすいえん)(ナニソレ、マジ初耳なんですがwww)
(25)○吾唯足知(実際に行って蔵六庵にある蹲踞(つくばい)を見た事がありますw)
(26)○銀沙灘(試験直前に漢字の書き方を勉強していてラッキーw)
(27)○青木木米(青木さんあちこちで出ているような(ぇ)
(28)×運慶 正解予想:康円
(29)×雪舟 正解予想:石田幽汀(いしだゆうてい)(ダレソレwww、この問題答えられる人は相当な実力者ですね^^;)
(30)×何も書けず 正解予想:迦楼羅天(かるらてん)(これもまったくわからんかった^^;、二十八部衆とかダレソレwww)

小計10点/20点 マジ難しすぎる><

4.芸術・文化・生活・行事

(31)○北大路魯山人(魯山人の「山」がなぜかいつもわからなくなる^^;)
(32)×栄西 正解予想:林浄因(りんじょういん)(饅頭とかまったく知らんかった^^;)
(33)×水雲堂雀孔子 正解予想:二鐘亭半山(にしょうていはんざん)(この辺りの人物の漢字ややこしすぎ><)
(34)○石田梅岩
(35)×注連縄切り 正解予想:斎竹建て(いみたけたて)(問題文読み違えた><、山鉾巡行で考えてアウト><)
(36)○懸想文
(37)×何も書けず 正解予想:佐伯灯籠(こんなのマジ初耳><)
(38)×鉾立て 正解予想:粟田祭(よく読んでいれば正解できた^^;)
(39)×にかわ 正解予想:弁柄(べんがら)(モノはイメージ出来たのに、その名称が出てこなかった><)
(40)○登天石

小計8点/20点 もうお手上げ><

5.公開テーマ問題「京都の塔」

(41)○徳川家光
(42)×良弁 正解予想:貞慶(じょうけい)又は解脱上人
(43)○浄蔵貴所
(44)○浄瑠璃
(45)○岩船
(46)×伏見 正解予想:近衛(「安楽寿院」直前に勉強していたのに、近衛天皇が思い浮かばなかった><)
(47)×大円 正解予想:円隆(「円」が付くとは予想出来たけど、正式名称が出てこなかった><)
(48)○叡尊
(49)○金閣又は鹿苑
(50)○山田守

小計14点/20点 公開テーマにも関わらず得点伸びずorz

6.京都の長い歴史の中で移築されたもの(一問2点)

(1)○仁和寺
(2)○唐門
(3)×上賀茂神社 正解予想:下鴨神社(掠ってないけど、何となく掠った気分(ぇ、まったくわからず当てずっぽうだけどね^^;)
(4)×羅城門 正解予想:三十三間堂又は蓮華王院(コレもまったく知らなかった><)
(5)×知恩院 正解予想:大雲院(マジ、初耳なんだけど><)

小計4点/10点 これはヒドイ><

7.丹後地方に関する記述(一問2点)

(1)×系図 正解予想:海部氏系図(系図しか頭から出てこなかった><)
(2)×成相寺 正解予想:松尾寺(普賢菩薩がどのお寺の本尊かわからんかったけど、多分京都府北部だとは思った^^;)
(3)○丹後ちりめん
(4)×マキガイ 正解予想:丹後とり貝(丹後地方で取れる貝なんぞ知らんwww)
(5)×舞姫 正解予想:山椒大夫(森鴎外の小説読んでおけばよかった^^;)

小計2点/10点 マジで勉強不足でヲワタorz

8.西本願寺について150字以上200字以内で述べよ(10点)

キーワード:1.○准如 2.×松 正解予想:イチョウ 3.○日暮門 4.○虎渓の庭 5.×何も書けず 正解予想:報恩講

上記を用いて小論文を作成する

キーワード3個正解なので、6点/10点と予想^^;。 西本願寺行ったことあるのに、銀杏の木があったことをすっかり忘れていたさ(ガーソorz)。我ながら鳥頭すぐるwwwww。

9.冷泉家について150字以上200字以内で述べよ(10点)

キーワード:1.○冷泉為相又は藤原為相 2.×冷泉通 正解予想:今出川通(試験会場に向かう道中で通ったのに間違えた><)3.○乞巧奠(きっこうてん) 4.×何も書けず 正解予想:藤原俊成 5.○明月記

上記を用いて小論文を作成する

キーワード3個正解なので、6点/10点と予想、それにしてもまさか試験会場までのルートで通った道が出題されるとは思わなかった^^;。しかも、間違えるとかワロスwwwww。

10.日野富子について150字以上200字以内で述べよ(10点)

キーワード:1.○足利義視 2.○足利義尚 3.×日野資マサ 正解予想:日野勝光 4.×観応のジョウ乱 正解予想:明応の政変 5.×何も書けず 正解予想:宝鏡寺

上記を用いて小論文を作成する

キーワード2個正解なので、4点/10点と予想、まさか応仁の乱絡みでこんなに難しい問題を出してくるとは想定外だった><。

過去に「応仁の乱」の小論文が出題されていることもあり、すっかり油断していたさ(ガーソorz)

第14回京都検定1級自己採点結果:74点/150点
合否判定:不合格

半分にも満たない結果にマジ凹んだ、もう一度イチから出直します><。

以上、あまりの出来の悪さにマジ、暫く寝込みたくなった(ちょwww)。

京都検定対策ならこちらがおすすめ♪

↓ ↓ ↓

京都検定対策ならこちら

関連記事

スポンサーリンク


 京都検定

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。