Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


 スポンサー広告

30
2017  23:08:50

元ネットワークエンジニアの平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験の受験票が届いたけど、まだまだ実力が足りないorz

平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験受験票nespe-exam2017autumn-despair.jpg
気が付けば平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト(ネスペ)試験まで@2週間程となりましたが、皆様の学習状況は如何でしょうか(ぇ。



いよいよネットワークスペシャリスト試験に向けての本格的なカウントダウンが始まりますね^^;。

平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験の受験票届く!


そのような中、今年(2017年度)も試験までのカウントダウンが始まるかのごとく、ネットワークスペシャリストの受験票が手元に届き、いよいよ試験が間近に迫ってきた事を実感すると同時に、試験までの残された時間が刻一刻となくなっていくのを肌で感じています><。

毎年この受験票が届くと一気に試験モードに突入しますね><
nespe29autumn.jpg
何気に受験票及び封書のカラーが年々地味になっていっている希ガス(ぁ

相変わらず時の過ぎ去るのは早く、まさに「光陰矢の如し」ですね(ダマレカスwwwww)。
ほんと、もう少し出来の悪い人(笑)のために、待ってくれてもいいのにネ(ヲィw)。

時間が有限であるというのは、合理的であると同時に、何だか切なくもありますね・・・。

そんなわけで、某京都検定1級などの他資格の受験も控えている中、今はこのネットワークスペシャリスト試験合格に向けてひたすら邁進していこうと考えている所存です(ぉ。



例によって全然学習捗ってないけどね(だめぽwww)。

平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験会場は因縁のあの場所(ぇ


そう、わたしにとっては鬼門のあの場所ですね(ぇ。

これまでも数多く彼の地での受験に臨みましたが、なぜかここで受けて受かった試しがないという因縁の場所です(ガーソorz)。

その地とは、京都大学吉田キャンパスで、昨年秋もこの地でネットワークスペシャリスト試験に臨み、無残に敗れ去っております><。



また、それ以外の他試験も数多く受験していますが、そのいずれもこの地で受かった記憶がありません><。
マジで何かあるとしか思えん^^;。

そんな因縁渦巻く場所なのですorz。

またしてもこの地でネスペ受験に挑むことになろうとは、俺はこの地でネットワークスペシャリスト試験を受けることを宿命付けられているのだろうか・・・。

おのれ、何としてもこの地で合格を手繰り寄せねば><。
これ以上、因縁とやらに縛り付けられるのは御免です><。

この悪しき縁を断ち切らねばきっと俺の未来はない(ガーソorz)。

勿論、ソレ以上に実力を身に付けないといけないけどね^^;。

平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト午前Ⅰ試験免除を活かす!?


今年からは再び午前Ⅰ試験の免除があるとは言え、やはり午前Ⅱから午後Ⅱ試験までの長丁場の試験に耐えるだけの基礎体力を養うにはまだまだ足りないと思われ(ガーソorz)。

ソレでもIT全般が出題範囲となっている午前Ⅰ試験を受験しなくても良いアドバンテージは大いにあるんだけどね(ニヤw)。

だからこそ、この免除を使って、今度こそ超難関試験であるネットワークスペシャリスト試験にピリオドを打ちたいと考えているわけです^^;。
このセリフもう何回言っているのか忘れたけど(ちょwww)。

正直、この試験を受けるための学習から、いい加減解放されたいと思っているのが本音です(ぁ。

平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験は基礎体力作りを重視!?


ちなみに、今年は午後試験を解くための基礎体力作りにほぼ全力を注いできたため、午前試験の学習はまったくと言っていいほど行っておりません(えーw)。

さすがに試験の直前期には一気に纏めて過去問を解こうとは考えていますが、それまでは午後試験を読み解くための訓練をひたすら続けていきたいと考えております^^;。

そして、どちらかというと、応用的な側面を追究していた昨年度までと違い、今年は基礎を徹底的に固めることに拘りました><。

これが吉と出るか、凶と出るかはわかりませんが、いい加減この中途半端な状態から抜け出すべく、本試験でわからない問題に遭遇したとしても、最後まで諦めず、答えとなる文言を論理的に導き出したいと考えております><。

コレまで、何が何でも解答欄を全部埋めようとして、理に適っていないような事柄を苦し紛れに書いて提出した事もありましたが、今回はどのような答えを書くにせよ、しっかりと理屈が通った内容に仕上げたいと考えております><。

そのためにも基礎を徹底的に固めることが肝要かと考え、実行に移している所存です^^;。

解答欄全部埋めたのに、結果は赤点(笑)だったとか、あんな悲しい思い出はもう沢山ですからね><。



兎に角、答えに少しでも掠る事が出来るように、試験日当日までの残された時間で、少しでも文章読解力や論理的思考力を鍛えたいと考えております^^;。

文章力や論理的思考力が人並みに身に付いていないわたしにとって、この試験を攻略する方法は、少しでも本質に近づく記述を心掛けることで部分点を狙い、合格点である6割を超えるという方法を採ることが、道は険しいとは言え賢明ではないかと考えております^^;。

スポンサーリンク




平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験に挑む基礎力が足りない><


前述した通り、今年は基礎事項の理解に焦点を当てて学習に臨んでいますが、相変わらず午後試験の問題文の意味がわからず、ひたすらその解釈との戦いを孤独に繰り広げている毎日です(ガーソorz)。

果たして今度こそ捲土重来を期す事ができるのだろうか・・・。

そんな感じで、毎日ネスペの午後問題と対峙しては、あ~でもないこ~でもないと、唸ってばかりで、正直、充実した学習時間を過ごせているかと言われると決してそんな事は言えません^^;。

かと言って不毛な時間にはしたくないという思いもあります^^;。
折角時間を掛けて学習に励んでいるのだから、そこから何か一つでも学び取れれば幸いかと存じます^^;。
もっとも、現実はそんなに甘くないんだけどね・・・。

今のままでは、今年(2017年度)の合格は厳しいのではないかと考えています><。
ほんと、一体どれだけ学習すればこの試験に合格出来るのか、いよいよもってわからなくなってきましたorz。

平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験の基礎事項を固める!?


兎に角、基礎が理解出来ても応用が一向に理解出来るようにならないので、今回は午後問を解きながらも、疑問点があれば必ず基礎に立ち返るようにして、バイブル本として重宝している、下記のテキストを何度も何度も繰り返し、辞書代わりに使用する事で、基礎事項を確実に理解しようと努めています^^;。

むしろ、最初から最後まで通して熟読する勢いで、本書を利用しているんだけどね^^;。

徹底攻略 ネットワークスぺシャリスト教科書

しかし、基礎事項を固めても、応用問題となるとそう簡単には行かないんだよねぇ^^;。

決して基礎を侮っているわけではないのですが、基礎を前提とした応用問題となると途端に解けなくなるのは、やはりわたしには基礎力を応用するという力が圧倒的に欠けているからなのだろうか・・・。

コレでももう3回以上はこの600ページにも及ぶ学習用テキストを繰り返し熟読したというのに、まだまだ読み込みが足りないのだろうか・・・。

勿論、収録されている練習問題や章末の演習問題も解いて実力を養おうとしています^^;。

更に、それに加えて過去の午後問題も繰り返し解いて、考え方をマスターするべく、日々奮闘しています^^;。
一応、過去4~5年分の午後問題の問題文は読み込めたのではないかと思っています^^;。

理解出来たかどうかと言われると殆ど自信ありませんが(だめぽorz)。

@例のネスペシリーズの読み込みも並行して行っているけど、応用的な内容は本当に何回解いても難しいヨネ(ガーソorz)。

ネスペシリーズ

このシリーズは、かなり詳細に内容を噛み砕いて解説してくれているのですが、ソレでもわたしにとっては難しい><。
もっとも、ある程度の理解力のある人なら本書は本当にオススメですヨw。

本試験の午後問題を解くためのヒントも盛り沢山だからネ(ニヤw)。
是非、存分に活用いただければと存じますw。

平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験を攻略するには!?


平成29年度ネットワークスぺシャリスト試験が刻一刻と迫る中、残された時間で出来る事は限られてくるとは思いますが、まずは何といっても基礎を前提にした問題を確実に正解するための訓練を積んでおく事が肝要かと思われます(ぇ。

実際、本試験でも基礎知識のみで解答可能な問題もあるため、そのような問題は絶対に落とさないように、何度も何度も繰り返し学習する必要があると考えております^^;。

更に、少し応用的な考え方が必要な問題でも、基礎からそれほど逸脱しないような、所謂ちょっとだけ難しいという問題も中には見られる事もあります^^;。

そのような問題は、即座に解答する事は困難かとは存じますが、よく考えれば大抵の場合、答えを導き出す事は出来るかと存じます^^;。

しかし、多少の応用的側面を求める事は否めず、そこはやはり日頃からの訓練による積み重ねがモノを言うと思います(ぇ。

そして、更に踏み込んだ高度な論理的思考力が必要とされる難易度の高い問題にもある程度慣れておく必要があると考えます^^;。

但し、そのような問題は完璧な答案を目指すのではなく、最低限の部分点狙いで、兎に角論点を外さないモノに仕上げるように努めることが肝要かと存じます(ぇ。

この事は、非常に難解な問題文で構成されている午後Ⅱ試験において特に言えます><。

よって、最低限の事を積み重ねて部分点を狙い、基礎及びやや難くらいの問題を確実に取る事で合格を手繰り寄せる事ができるのではと考えている次第です^^;。

少し消極的な考え方ではありますが、難問に徒に時間を取られるよりは、出来る問題を確実に片付けていくスタンスを取る方が良いかと思われます^^;。

勿論、高得点を目指す方にとっては、ソレでは物足りないと思いますけどね^^;。
デモ、合格を目的とするなら、そのような方法でも充分に足りるかと存じます^^;。

場合によってはボーダースレスレとかでの合格になりそうで、心臓に悪いですけどね^^;。
しかし、ソレでも合格は合格なのデス(ダマレクズwwwww)。

平成29年度秋期ネットワークスぺシャリスト試験を受験される皆さん、是非、試験までの残された時間を有効に使って、この超難関試験に挑もうではありませんか><。

そして、見事合格という栄冠を共に掴み取ろうではありませんか(ダマレゴミwwwww)。

ネットワークスペシャリスト試験対策書籍はこちら

↓ ↓ ↓

ネットワークスペシャリスト試験対策書籍はこちら

関連記事

スポンサーリンク


 ネットワークスペシャリスト

- 2 Comments

abc  

No title

はじめまして。
ちょくちょくブログを拝見させて頂いております。
私も昔ネスペ試験を受験し、その勉強中にこちらのブログを発見し、
それからの読者です。

この試験、ネットワークの実務に携わっていないと本当に難しいですよね。

おかげ様で私は2度目で合格させて頂いたのですが、
仕事は業務アプリの社内SE的な作業で
実務ではルータ、スイッチ、FW、LBなどのネットワーク機器を触る事は全くない為、
iTECやTACの両方の公開模試を2年連続で受けたりと、
相当勉強した記憶があります。

合格した時も、その受験直後は絶対に不合格と思っていたので、
ネスペを語る資格は全く無いのですが、
私が思うにネスペに合格するのには以下が重要と思っています。

①ネットワークの基礎知識
問題文や載っているネットワーク図はパッと見、難しいように思うのですが、
模範解答を見ると「なんだそんな基礎的なことか」と拍子抜けする事も多いです。
ネスペ本にも書いていたように思いますが、
ネットワーク基礎知識や各層・各プロトコルの動作原理の基本を
しっかり身につける事が最も重要と思います。

②文章読解力
IPAの午後試験はほぼ国語の試験といっても過言ではありません。
なかにはネットワークの知識がなくても国語力があれば
正解を導ける問題もあったように思います。
そういった意味では、文章読解力が無いとなかなか正解にたどり着きません。
ネスペ本の解説を熟読して、なぜその解答になるのか
まぜ自分はその解答を導けなかったのか
その解答を導けるようにするには自分に何が必要か
など納得するまで学習する必要があると思います。

③試験中に集中力を切らさない、最後まで諦めない
実際の試験では時間との勝負という事もあり、
理解できない問題文が続くと、問題文の文章が頭に入ってこなくなり
集中力がだんだん低下して、諦めモードに入っていくように思います。
こういう時は気持ちを落ち着かせて、
「勉強してきたのだから自分にも絶対理解できるんだ」と言い聞かせて
集中力を切らさない事が重要と思います。
分かる問題からどんどん解答を埋めていって
なるべく心のゆとりをもって
最後の1秒まで諦めずに粘り強く頑張る事が重要と思います。
このあたりは公開模試などで場数を踏むのも良い方法かとも考えています。
(ただ、模試の問題のレベルは本試験に比べかなり低いので、一概にお勧めは出来ませんが。。。)

ネスペ本にも書いてあるような事を
長々と書いてしまい、すみませんでした。

この秋、私は2度目のITサービスマネージャ受験予定です。
残り1週間お互い頑張りましょう。

2017/10/07 (Sat) 16:00 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: No title

abcさん

初めまして~、資格ゲッターと申します。
このような辺境の地にようこそお越しくださいましたw。
歓迎しますよん♪

平素より、ブログを閲覧いただきありがとうございます^^。
これからも生暖かく(笑)見守っていただければ幸いです。

>ネットワークの実務に携わっていないと
確かにネ^^;。
実務していないと実感が沸きませんからね^^;。
紙面だけだとどうしてもイメージしずらいですね^^;。

それでも、合格されているのだから大したものですヨ(ぉ。
わたしなんて元ネットワークエンジニアなのにこの様ですから(だめぽorz)。

>iTECやTACの両方の公開模試を
何気に模擬試験は受けた事ないなぁ^^;。
いつも受けようと思って忘れている罠(ヲィw)。

>ネスペを語る資格は
いやいや、合格されているのだから堂々と語っていただいて良いと思いますよw。

>問題文や載っているネットワーク図
確かに、如何にも難しそうに書かれていますからね^^;。
アレで平常心を奪われているヤシ多そう(ぁ。
ってか、ソレ俺ジャン(ガーソwww)。

>ネットワーク基礎知識や各層・各プロトコルの動作原理の基本を
求められるレベルが細部に渡っているからね^^;。
断片的な知識ではなく、横断的に理解しているかを問われますからね^^;。
つまり、一連の動きを全体的に理解している必要があるわけですね^^;。

それこそがネスペ試験を難しくしている一番の要因だとわたしは考えます^^;。
ただ知識があるだけでは、午後試験ではまったく通用しませんからね^^;。

逆に言えば、それさえしっかり身に付いていれば、どんな応用問題にも柔軟に
対応できると考えます^^;。

わたしはその基礎が曖昧なままだから、合格答案が書けないと自覚しています><。

>IPAの午後試験はほぼ国語の試験
ほんと、難解な論説文を読まされている気分になりますね^^;。
まず、何が書かれているかソレを理解するのが大変ですね^^;。
国語力がない事は、情報処理試験を受ける上で、大きなビハインドになる事は間違いないですね^^;。

>国語力があれば正解を導ける問題も
確かに、ネットワークの知識がなくても、読解力があれば答えを導ける問題もありますね^^;。
あと、常識から導き出せるような問題もありますが、そのいずれもわたしは苦手としています^^;。
兎に角、頭を捻って考え出すという作業が殊の外苦手で途方に暮れています(ガーソorz)。

何とかしないといけないとは思っているんだけどね^^;。

>文章読解力が無いとなかなか正解にたどり着きません
そうですね^^;。
文章の内容を理解した上で、求められている解答を記述する必要がありますからね^^;。
たとえ、答えの骨子がわかったとしても、ソレを字数制限の中で効率よく纏める
作業も大変難しいものがあります^^;。

読解力のみならず、読み解いた内容を正確に出題者に伝える能力が必要ですね^^;。

そう考えるとこの試験のハードルは相当高いと言えます><。

>なぜ自分はその解答を導けなかったのか
それは問題を解いていて常に思いますね^^;。
明らかに間違った方向に考えていて、答えとはまるで違った解答になっている事
が往々にしてあります^^;。

ほんと、この試験の問題文は一言一句手を抜いて読んではいけないですね^^;。
どこに制約があるかわかりませんし、所々にちりばめられたヒントとなる文言を
見つけ出す作業も不可欠ですね^^;。

ネスペ本ではその辺りを詳細に解説されていますね^^;。
もっとも、それがわかったからと言って簡単には出来るようにはなりませんけどね^^;
残念ながら読解センスがあるかないかに拠っている所が大きいと思います><。

ソレがない者は、只管長文を読んで徐々に慣れていくより他ないと思います^^;。
未だに慣れていませんが(ガーソorz)。

ただでさえ読み辛い長文を、解読しながら読まないといけないのはほんとに厳しい
ものがあると思います><。

しかし、ソレが出来ない限りこの試験の合格はないと言えるでしょう><。
多かれ少なかれ、ある程度問題文を読解し、ネットワークの知識を活用して
答えを導き出す事は絶対条件ですね^^;。

さすがに完璧に問題文を理解出来る人はそうはいないと思いますが^^;。

>理解できない問題文が続くと
確かに、午後の難解な問題を解いていると眠くなってきますネ(ちょwww)。
ってか思考力が働かなくなって集中力も低下するという塩梅なのカモ(だめぽorz)。

特に午後Ⅱで解けない問題ばかりに遭遇すると、次第に諦めモードに入っている希ガス(ぁ。

>集中力を切らさない事が重要
国語力がないと、ほんと午後Ⅱの長文を読むのは苦痛ですね><。
あれだけの長文を、集中力を切らさず読み込めるのはほんと凄いと思います^^;。
わたしは、きっと問題文に負けているのだと思う^^;。

やはり、わたしは国語力のなさを克服しない限り、高度区分の試験には合格出来ない
のかもしれない><。

>最後の1秒まで諦めずに粘り強く頑張る
いつも最後まで残っているんだけどね^^;。
でも、考えても考えても答えがわからずタイムアップになるんだよね^^;。

きっと考えているようで何も考えていないんだと思う^^;。

日頃から頭を使う訓練をしてこなかったからねぇ^^;。

>分かる問題から
分かる問題が殆どない罠(ガーソorz)。
マジ、俺が分かる問題といえば、最初の空欄補充問題に入る用語くらいのものだからね^^;。

あとの字数制限ありの記述問題は、一問たりとも自信を持って答えられるものはありません><。
こんな内容だけど、当たればいいなくらいの祈るような気持ちで書いています(ちょw)。

>なるべく心のゆとりを
確かに、こころにゆとりがあれば、もっと大らかな気分でいられますね^^;。
わたしはいつも自分に自信がありませんから、それが試験の時にも出てしまっている
のでしょうね^^;。

ほんと、もっと余裕を持って構えていたいものです^^;。

まあ、気長にいつか受かると思って受け続けます^^;。
恐らく、わたしのように出来の悪い人たちが一杯いる試験だろうから・・・。

そして、わたしには考える力がまだまだ足りない><。

折角、abcさんはじめ、色々な方がわたしにアドバイスしてくださるのに、ソレを活かす力が
残念ながらわたしにはありません><。

改めてabcさん、貴重なアドバイスありがとうございます^^。

是非、いただいたアドバイスを活用出来るよう読解力を磨いていきたいと存じます><。

どのアドバイスも的を得たものなのに、その通りに実践出来ない自分が情けないですTT。

ほんと、柔軟な思考の出来る頭が欲しいです><。
ぽんこつな頭でサーセン(ガーソorz)。

>ITサービスマネージャ受験予定です
高度区分は難関ですが、是非、捲土重来を果たしてくださいね。
応援してますよ♪

わたしはネスペ試験に只管挑み続ける所存です><。

それでわw。

2017/10/10 (Tue) 23:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。