Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


16
2017  20:24:04

元ネットワークエンジニアのブログアクセス激減><、やっぱり原因は某G社のアレなのか・・・orz

某G社検索エンジンイメージ画像g-sha-image01.jpg

この所、ブログアクセスが不調だと思っていたら、どうやら某G社にて一斉に検索エンジンの検索アルゴリズムが変更された模様(ぇ。

その事が原因なのかどうかは確証はありませんが、これまでに比べ、アクセス数が約半分に激減している事実を看過する事は出来ません><。

もともと、大したアクセスもないブログなのに、更に下げられるとかマジ鬼畜な所業><。

尚、某G社によれば、今回の大幅アップデートは、この所のキュレーションサイトの乱立による質の低下が目立つ事によるテコ入れとの事で、質の低いサイトはこの機会に一掃する構えのようです><。

確かに、以前よりキュレーションサイトを始めとする「まとめサイト」の質の低下が叫ばれており、某G社としてもこの状況を放置していては沽券に関わると考えたのでしょう><。

恐らく今回の大幅アップデートでかなりの数のキュレーションサイトが一掃される事でしょう><。

また、個人サイトについてもコンテンツの質を重視している傾向にあり、今回のキュレーションサイト一掃に伴って、低品質のサイトは悉く一掃する構えを見せています><。

つまり、某G社は社会に貢献しない中身のないゴミサイトの存在を許さず、今後ますます中身のないサイトは隅に追いやられていく運命にありそうです><。

今回の大幅アップデートで当サイトの順位も急落><


あまりこんな事は考えたくないのですが、最近わたしの記事は本サイトの本来の目的であるネットワーク資格に関するものではなく、どちらかと言えばサブカル的な趣味に偏ったものとなっています><。

そのため、某G社に質が低いと判断され、検索順位を大きく下げられたものと考えます><。

確証があるわけではありませんが、これからは専門性のない記事は排斥されていくようになるのかもしれません><。

つまり、雑多な話題で記事を構成しているようなブログは質が低いとみなされ、検索結果に表示されないようになっていくのかもしれません><。

よって、特化した分野で有益な情報を提供出来ないようなサイトは排除されていくのだと思います><。
この読みが当たっているとすれば、もうブログは、限られた知識や技術を持った者たちの独壇場になっていくのでしょう><。

事実、これまで検索結果の1ページ目に表示されていた記事が、圏外へと追いやられており、某G社がいよいよ本気になって、役に立たないサイトを潰しに掛かって来た事を痛感せざるを得ません><。

正直、これまで検索結果トップにあった記事が、いきなり圏外へと吹き飛ばされたのはショックと言わざるを得ません><。
改めて、わたしたちブロガーの生殺与奪の権利は某G社に握られている事を痛感した次第です><。

そのように考えると、わたしたちの記事なんて某G社のさじ加減で如何ようにも扱われてしまうわけです(ガーソorz)。
だから、某G社には決して逆らってはいけないのです><。

ネットの世界で生きていくためには、某G社には何があっても絶対服従するより他ないのです><。

しかし、この所、検索エンジンがSSL対応になり、検索ワードの表示数が激減するわ、より質の高いサイトが評価されるようになるわで、わたしのように何も持たない凡人にとっては話題を提供する事がますます難しくなってきていると言えます><。

つまり、某G社は人の役に立たないものは本当に価値のないものとして、徹底的に排除する構えだと言えます><。

スポンサーリンク




某G社の呪縛から逃れる為にはどうすればいいのか・・・


むしろ、ネット世界に生きている以上、某G社の呪縛から逃れることは出来ないでしょう><。

であれば、今後如何にG社と共存共栄の道を図っていくかを真剣に考えていく必要があります><。

某G社が今後もいい加減な内容の記事を許さないのであれば、私たちは如何なる時も手を抜かず、真剣に記事を書いていく必要があります><。

正直、たまには息抜き的な記事を書きたくなる事もあるかと存じますが、どうやら某G社は内容のないゴミ記事決して許さないようです><。

よく考えてみれば、当ブログもそのようなゴミ記事が沢山あります><。
折を見て、そのような記事の修正を図ることで、少しでも某G社からの評価を上げたいと思います><。

恐らく、そのような記事に手を付けず放置していては、今後ますます某G社からの評価を下げることになるでしょう><。

くれぐれもゴミ記事を書かないよう、しっかりと構成を練ってから記事を書いていくように努める所存です><。

ほんと、どの世界においても私たちに安息の地はないという事かorz。
決して楽して事が成せるわけではないわけね・・・><。

皆さんも、くれぐれも記事の質にはご注意願います><。
わたしのように圏外に弾き飛ばされたくなければ、日々の記事をしっかりと書き、人のためになる記事を書いてくださいね><。

わたしも肝に銘じたいと存じます><。

某G社について学んで共存共栄を図ろう><

↓ ↓ ↓

某G社に関する書籍はこちら

関連記事

スポンサーリンク


 アクセスアップ考察

4 Comments

藤袴  

お久しぶりです

自分が以前検索をかけたワードで調べてもまだ上位に来るのは、
G社が履歴とってるからですかね〜

「役に立つ」の基準は専門性だけでなく、
どれだけ立ち止まって読んでもらえたかも
まだまだ評価される気はするので、
引き込まれる記事がもっと増えるのを
楽しみにしてますね

そういえば昔自分でブログ書いていた頃は
色んなジャンルの人気記事の構成を参考にしていたなぁ
もう今は筆不精なので書く元気はないですけどね

2017/02/18 (Sat) 11:02 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: タイトルなし

藤袴さん

コメントありり^^。
お久しぶりですね。

>ワードで調べても
恐らくそうでしょうねw。
ほんと、ネットでの行動がG社に筒抜けな気がして怖すぎます(ガクブル><)。

>どれだけ立ち止まって
そうですね、滞在時間も大事ですよね。
どれだけ魅力ある記事が書けるかに掛かってきそうですね^^;。

>引き込まれる記事が
文才に乏しいですが、出来る限り頑張って書いていきますです(ぇ。
面白い記事とか自在に書ける人がほんと羨ましいですw。

> 色んなジャンルの人気記事の構成を
なるほど、確かに上手い人の構成を取り入れる事で、自身のクオリティに磨きを掛けることができそうですねw。

わたしはあまり模倣が得意ではないのですが、少しくらいは上手い人の文体とか見習ってみようかしら(ダマレカスwwwww)。

とりま、今後、より精進して、記事の質を高めていきたいと考えています(ぉ。

2017/02/20 (Mon) 01:21 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

タイトルと記事内容がもはや関係ない罠www(ヲイwwwそれを言ってしまうのかwww

2017/02/25 (Sat) 02:52 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

No title

何をもってそのように判断されるのか是非ご教授くださいませ^^;。
わたしとしては、記事タイトルと記事に関連性があると考えておりますので、仰られている事がよくわかりません^^;。

ブログ名と記事というなら、貴殿の仰るとおりですが^^;。
その意味で仰られているのなら、貴方は正論を述べられていますね。

2017/02/25 (Sat) 03:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment