元ネットワークエンジニアの第1回向日市ふるさと検定を受験してきマスタw、例によって解答速報やってみるテスト(ダマレwww)

第1回向日市ふるさと検定mukoushi-furusato-kentei-imege01.jpg
本日は兼ねてより予告していた「第1回向日市ふるさと検定」の受験日ですw。

今回が初めての向日市ふるさと検定の開催という事で、受験級は「初級」のみとなっていましたが、実際に試験を受けてみた感想としては、とても初級とは思えないほど、細部の内容を聞いたり、公式テキスト外の問題も多数出題されるなど、生半可な学習では太刀打ちできない印象を受けました^^;。

本日の試験官のお話を聞いた限りでは、どうやら、今回の「初級」を皮切りに、次回「初級」合格者を対象に「中級」以降を設けるとの事です(ぇ。

つまり、今回の「初級」の合格をもって、次回開催時に「中級」以降を受ける権利が得られるというわけです(ぉ。

ってか、今回の内容でも充分難度高いのに、これ以上難しくなったら一体どうなるのやら(ガーソorz)。
マジで、今後の出題予測がまるで立たん><。

これは、今しばらく向日市詣でを続けて、問題傾向を練る必要がありそうね^^;。

とりま、事前に第1回向日市ふるさと検定の問題を予測して自分なりに予想問題は作っていたものの、初級ということで、自身が作った問題よりも易しいのではと勝手に思っていたワタスの目論見は辛くも打ち破られる事になったとさ(ガーソorz)。



恐らく、テキストを斜め読みしていた方たちはかなりの苦戦を強いられた事と存じます><。
むしろ、先日受験した「山科検定1級」よりこちらの方が細かさという意味では勝っていたと思います><。




とにかく、統計上の数値をやたら問われた事で、うろ覚えだった箇所は悉く間違えるという結果になってしまいました><。

正直、全体をざっくりと流した程度の学習に終始した事で、細部まで問われる問題には本当に苦労する羽目になりました><。

まさか、初級でそこまで問われるの?と思わず首を傾げたくなるような問題が多数出題され、大いに解答に悩みました><。

特に細かい数値や年号を答えさせる問題は手強く、正確に記憶していなければ答えを導く事は出来なかったでしょう><。

果たして今回の検定で、細かな事項や数値まで正確に理解していた人は一体どれくらいおられたのでしょうか^^;。
少なくともわたしはそこまで細かな事項は正直抑えていませんでした^^;。

まさか最初から「初級」だからと油断させる作戦だったというのか(ちょwww)。
だとしたら、なんと強かな事よ(ヲィwwwww)。

やってくれるぜ、MUKOUSHIwwwwww。

@は何といっても100問を60分で解かなければならないというシビアさがありました><。
しかも、全問塗り潰さないといけないので、兎に角効率よく問題を解かないと時間が足りなくなります><。

わたしの場合、まず最初に問題文に目を通し、先に答えを囲んでから、解答用紙のマークを行うという方法を取りました(ぇ。

このようにすることで、マークの塗りに集中出来ますし、問題文に囲んである通りに塗る事で、考える時間を極力減らし、兎に角正確にマークする事を心掛けました^^;。

なんせ、100問もあるので、途中でマーク欄がずれるとその量によっては目も当てられませんからね><。

そんなこんなで何とか100問を解き終えましたが、公式テキスト外からの出題が多く、自信のないままマークした問題も多数見受けられました><。

ぶっちゃけ、まったく知らない事が出題され、その場で思考停止に陥ったりもしました(ちょwww)。

@明らかに向日市民に有利と思われる問題が出題され、市民でない事の不利を感じた事もあったとかなかったとか(えーw)。

当初予定されていた会場がキャパオーバーで変更に(ぇ


今回の第1回向日市ふるさと検定で特筆すべき事として、当初予定されていた会場が、キャパオーバーで入りきなくなり、会場を幾つかに分けて試験を実施したというのがあります^^;。

ってコレ某山科検定も同じだった罠(ぁ。

ぢつは最初、イオンモール京都桂川3階「イオンホール」で試験が実施される予定だったのですが、予想以上の受験申込みがあり、急遽会場を増設して対応する事となりました^^;。

わたしの場合、当初予定されていた「イオンホール」から以下の会場へと変更になりました(ぇ。

向日市福祉会館3階大会議室

何気に、わたしが本試験を申し込んだのは、締め切り2日前だったのだけど、その時点でも送られてきた受験番号から結構な数が受験する事がわかり、コレは会場変更かなと思っていたら案の定、別会場になったというわけデス(ダマレカスwwwww)。

簡素だけど、今回受験した第1回向日市ふるさと検定の受験票ですw
mukoushi-kentei-jyuken01.jpg
ちゃんと、区分が「初級」と書かれているので簡単だと思ったらトンデモなかった罠(ガーソorz)

会場案内図ですw。
mukoushi-kentei-jyuken02.jpg
阪急「東向日駅」から徒歩で会場に向かっていたりする(ニヤw)、まあ徒歩10分強かなw

むしろ、このくらいの距離なら阪急バスに乗らなくても余裕で会場入りできたりします(ぇ。
ぶっちゃけ寒かったからバスで移動してもよかったんだけどね^^;。

試験開始前の試験監督者の説明が受験者に伝わらず困惑気味!?


第1回目という事もあるでしょうが、某山科検定と同じく、試験官の対応が不慣れだったこともあり、受験者への試験説明時に、その説明がうまく伝わらず、会場内の受験者の大半が、受験番号の記載及びマークを間違う事態になりました><。

むしろ、今回の受験番号のマーク方法が特殊で、いつも受けている試験のようにマークした所、見事に間違えたというヤシが多かったと思われ(ガーソorz)。

普通、受験番号をマークする際は、右寄せでマークするか、受験番号とマーク欄が統一されているかのいずれかだと思いますが、当試験ではなんと左寄せに記入、及びマークを行う形式で、しかも、マーク欄が余るという仕様だったため、間違う人が続出したというわけです><。

ご多分に漏れずワタスも見事に間違えちゃったお(だめぽwwwww)。
ってか、説明聞いてもあのようなわかりにくい仕様では間違う人続出だと思われ^^;。

何気に、会場の壁に受験番号の記入・及びマーク方法書いてあったのだけど、まあ、見落とすよね^^;。
ってか試験官にその旨指摘されるまでまったく気が付かなかったさ(ガーソorz)。

@受験票及び、会場の黒板に試験終了時刻が書いてなかった事で、試験時間がわからないと訴える方もおられ、多少の混乱を見せる事になりました^^;。

確かに、受験開始時刻のみ書かれていても、終了時刻が書いていないと、試験所要時間がわからないからね^^;。

一応、前もって向日市ホームページでは公表されていたものの、肝心の受験票にそれを記載していなかったのは凡ミスかもね^^;。

そんなこんなで、試験前に一悶着あったものの、試験は概ね順調に行われ、無事に終了する事が出来て一安心だったりするw。

まあ、最初の試験って勝手がわからないものだから、このくらいのアクシデントはあるかもね(ぇ。
その割に問題が全然「初級」じゃなかったけどね(ちょwww)。

とりま、難しいなりにも、一応善戦は出来たかなw。
曲りなりに学習はしていたし、事前に作成していた予想問題の的中率もよかったから、それで結構得点稼げたカモネ(ニヤw)。

何やら受験後に、「長岡宮の大極殿・朝堂院」の特別展のチラシ貰ったので、折を見て逝ってみるカナ(ニヤw)。
なかなかに興味深いテーマカモw。

そんなわけで、次項で早速、今回受験してきた「第1回向日市ふるさと検定」の解答速報ヤッチャウよwwwww。

例によって精度はまあそこそこかも(ヲィw)。
こっ、コレでもちゃんと答え調べているんだからねっ/////(ダマレクズwwwwww)。

ってか後日ちゃんとした解答が向日市から出されるみたいだから、そっちで改めて確認してもいいカモw。

【2月14日追記】

向日市ふるさと検定の公式解答が発表されました。

「第1回向日市ふるさと検定」の検定問題と解答
問題用紙、解答共に掲載されていますので、ご確認頂ければと存じますw。

概ね、解答速報通りの結果にはなっているものの、一部腑に落ちない点が・・・(ぇ。
詳しくは後述したいと存じます^^;。

@今回の試験の合格発表3月下旬に行われるみたいね(ぉ。
合否に関わらず受験者全員に通知が行くみたいだから、それまで座して待つのだw。
勿論、向日市公式ホームページでも合格者の発表がなされるみたいねw。

第1回向日市ふるさと検定解答速報


それでは、サクッっと第1回向日市ふるさと検定の解答速報ヤッチャウよwwwww。
精度はきっとそこそこのはず(ヲィw)。

ってか、今回の向日市ふるさと検定の問題文の選択肢5択だったんだよね(ぇ。
以前作成した予想問題の問題は4択だったから少々戸惑った罠(ぁ。

まあ、概ね問題文そのものは予想問題に近いものも多かったから、その意味では動揺は少なかったけどね^^;。

【第1回向日市ふるさと検定解答速報】

注)公テ外とあるのは、公式テキスト「むこうを知ろう」以外からの出題を指す

問題解答(速報)私の解答問題解答(速報)私の解答
1③47年51① 一文橋
2① 向(2月14日訂正)⑤×52③ 題目踊
3② ヒマワリ 53① 北真経寺
4③ スカイブルー54① 須田家住宅
5⑤171号55③ 中小路家住宅
6① 3番目56② 白い
7② 7.72⑤×57④ モウソウチク
8⑤大山崎町58① 自動車
9① 物集女町59① 竹の径・かぐやの夕べ
10② 戌亥60④ 8種類
11④六ノ坪⑤×61④ 1.8
12② 寺戸町62④ 竹穂垣
13③3 63④ 向日かぐや太鼓
14① サラトガ市64③ 愛菜楽座
15①杭州市65① 旭米
16② コスモス66③ ひまわり畑③ 公テ外
17① ふるさと向日市創生計画67④ なす
18④ 47番目68① ポインセチア
19⑤ 6③× 公テ外69④ 向日市観光協会
20③ 京都市70③ かぐ歩ちゃん
21① ダ・カーポ71③ 向日市まつり
22① 元稲荷古墳72①からっキー
23② 5④×73④ 長岡京の大極殿
24④ 北山古墳74② 古都のむこう 魅力のふるさと
25③ 物集女車塚古墳75① むこう、むこう③× 公テ外
26① 五塚原古墳76④ 今江 敏晃⑤× 公テ外
27② 寺戸大塚古墳②公テ外77① 明治9年
28⑤ 南条古墳78① 噴水公園
29① 条里制79① 源 義経
30③ 桓武天皇80① 歴史文化交流センター
31③ 784年81④600
32② 中山修一82② 30② 公テ外
33① 難波宮83⑤ 10④×
34② 大極殿祭84④ 輝夜くん
35② AR長岡宮② 公テ外85② 石田川1号幹線
36③ 森本遺跡86① 日吉ダム
37① 向日市民温水プール⑤× 公テ外87② 物集女西浄水場
38① 築榊講常夜灯88③ 桜
39② 西国街道89④ ひまわり
40②西岡衆90③ 6つ③ 公テ外
41② 物集女忠重入道宗入91① むこまる
42① 前田玄以92④ 20人
43⑤ 13①×93② 4回
44③ 三間社流造94⑤ 6校
45① おまつり95④ ひまわり
46⑤ 上植野区③×96① 向日市民温水プール
47② 説法石97⑤ 約17万冊
48① 増井の井戸98① 子育てコンシェルジュ
49① 夏越の祓99④44
50③ 富永屋100④ 第4向陽②×
自己採点結果:計89問/100問(89点/100点)
向日市公式解答による採点結果:計88問/100問(88点/100点)(2月14日更新)

【2月14日追記】

向日市公式サイトにて解答が発表されたため、再度採点した所、88問/100問、88点/100点に得点ダウソ><。
まあ、合格自体は出来そうなので、一安心はしましたけどね^^;。

ただ、わたしが間違えた問題で、向日市の公式サイトに記載がなく、wikiで調べた所、正答と思われる根拠があったのですが、この場合、公式サイトに記載がなくとも、wikiの記載が正答となるのでしょうか^^;。

わたしとしては、何とも納得がいきません><。

該当箇所:第1回向日市ふるさと検定問題(初級)問2

問題文:向日市の紋章には、市にまつわる漢字をモチーフとした模様が書かれているが、それは何か?

選択肢:① 向(むかう) ② 筍(たけのこ) ③ 田(た) ④ 竹(たけ) ⑤ 日(ひ)

解答は①の向(むかう)となっていましたが、その根拠が公式サイト上に記載されていないため、これを正答とするのは如何なものかと感じました^^;。

また、公式テキストにも記載されていない事を確認しました^^;

正直この問題を見て、解答に窮しました><。
わたしとしては、①の向(むかう)は「向日市歴まちPRロゴマーク」の事ではと考え、選ばなかった次第です><。

仕方なく、可能性のありそうな⑤の日(ひ)を選んだ次第です><。
我ながらまだまだ未熟だったかもしれませんけどね・・・。

以下、解答の根拠になると思われる該当箇所です。

根拠となる該当箇所(向日市公式サイト内):市の紋章(市章)

ご覧の通り、解答の根拠となる「向(むかう)」の漢字がモチーフになったとはどこにも書かれておりません><。

しかし、以下のwikiのページには、向日市の紋章について「ヒマワリと向(むこう)を図案化したもの」と記載されており、その事から問題文のように解釈する事も可能です。

京都府の市町村章一覧

これによると、問題文と同様の解釈に受け取れますが、公式見解とは言えないため、検討の余地のある問題なのではと、個人的に思っております^^;。

この場合、公式サイトに記載がなくとも、wikiの情報を基に判断がなされるのでしょうか^^;。
何とも納得がいかないのが本音です^^;。

個人的な見解でサーセンorz。

そんなわけで蓋を開けてみれば、充分善戦は出来たものの、自己採点結果としては、山科検定の92点を下回る結果になってしまいました(ガーソorz)。

そして、やっぱりこの試験とても初級とは思えないレベルです><。
まさかうろ覚えになりやすい数値を答えさせる問題を多用してくるとは思わなかったサorz。

ってか、この検定確か初級のはずでしょwwwww。

それなのに、山科検定の得点を下回ってしまうとは思わなんだ(ダマレゴミwwwww)。

まあ、それでも難しい問題の中、我ながらよく健闘したとは思います(ぇ。

それに自己採点で70点以上取れているので、何もなければ合格する事は出来そうです(ぉ。

しかし、後学のために、今後の学習方針として、初級と銘打っていても油断は禁物であるという認識を持った方がいいかもしれません^^;。

以下、今回の試験で間違えた問題の分析を行っていきたいと存じます^^;

【本試験誤答問題分析】

問題7.向日市の面積は公式テキストに書かれていたものの、正確な数値までは覚えていなかったさ^^;。
まさか、こんな細かな事を聞かれるとは思わなんだ^^;。

問題11.向日市の地名で、実際にないものと言われても、そこまで詳細に調べていなくて皆目見当も付かなかったさ^^;。
ほんと、コレのどこが初級レベルなんだかorz。

問題19.「向日市歴史的風致維持向上計画」で、維持・向上すべき風致の数を聞かれているけど、こんなの向日市政の行政資料見なきゃわからん^^;。
まさか、そこまで要求されるとは><。

向日市歴史的風致維持向上計画

問題23.公式テキストの範囲内ではあるものの、向日市内の「乙訓古墳群」に指定されている数なんて抑えてなかったさ(ガーソorz)。
マジ難問><。

問題37.鬼瓦のモニュメントがある場所を問われた公式テキスト外の問題で、しかもその場所を訪れた事がなかったのでまったくわからんかったorz。
コレも余裕で難問><。

問題43.向日神社については重要と考え、かなりの事項を抑えていたつもりだったけど、まさか本殿を囲む棟の国の登録文化財指定数を聞かれるとは思ってなかったさ(ガーソorz)。
ほんと、細かい事を聞きやがる><。

問題46.向日神社の神幸祭、還幸祭については抑えていたものの、先導を務める区までは抑えていなかったorz。
ほんと細かい><。

問題75.向日市PRのポスターのキャッチコピーを答える問題で、公式テキスト外だったため、全く抑えていなかったさorz。

そして、極めつけは帰途時の阪急東向日駅のホームにそのポスターが貼ってあって、答えが思いっきり書いてあった罠(ちょwww)。

まさか、こんな身近な場所に答えがあったとわ(ガーソorz)。
もし、試験を受ける前に駅ホームの該当ポスターを見ておけばこの問題取れていたと思われ><。
おのれ、コレからは駅のポスターにも気を配るようにしよう><。

まったく油断も隙もありゃしない^^;。

問題76.第1回WBCに出場した向日市出身のプロ野球選手で、ひまわり栄誉賞を受賞した人物を答える問題でしたが、正直まったくわからんかった^^;。
勿論公式テキスト外の問題でヲワタ(ガーソorz)。

問題83.向日市内の府道の名称はある程度抑えていたけど、その数までは抑えていなかったorz。
ほんと、数値を答えさせる問題多すぎダヨネ><。

問題100.ラストの問題間違うとかワロスwwwww。
ってか、老人福祉センターの「琴の橋」については抑えていたものの、どこの余裕教室を利用したものかまでは抑えられていなかったorz。

ほんと、とことん細かい所を狙ってきやがる><。

そんなわけで、ほんと細かい所を聞いてくる問題が多く、正直疲れました^^;。

本試験を受験された皆さま、本当にお疲れ様でした^^;。

存分に実力を発揮された方も、残念ながら思った通りの結果を残せなかった人も、今後もより一層学習を行う事で知識・見識深めていきましょう(ぉ。

そして、今後実施される予定の向日市ふるさと検定中級・上級試験に向けてより研鑽を積んでいきましょう。

ほんと、初級侮り難しですね(ダマレカスwwwww)。
難しい問題が多かったですが、手応えがあって解き甲斐がありましたwwwww。

長岡京とゆかりのある平安京を京都検定で学ぼう

↓ ↓ ↓

京都検定の関連書籍はコチラ

スポンサーリンク



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する