Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


13
2016  22:25:56

元ネットワークエンジニアのブログランキングトップ3も夢じゃない!?

ブログランキングトップ3目前!ranking_image01.jpg

本日、定期的に確認しているFC2ブログランキングを確認していた所、なんと登録ジャンルで4位にランクインしていました(ぇ。
総合ランクでも50位に入っているし、一体ナニが起こったのでしょうねw。

よくぞこんなカオスでわけわからんブログがランクインしたものだ(ダマレカスwwwww)。

きっと一日天下だと思うけど、今はこのぬか喜び(笑)を噛み締めるとしますか(ニヤニヤwwwww)。

fc2blog_ranking.jpg


FC2ブログランキングの集計方法ってどうなっているのだろう?


正直、未だにどういう方法でランキングが集計されているのかよくわかりませんが、トップ3を除き毎回順位が大きく変動しています。

ってか、今すぐググレカス(ちょwwwww)。

そんなランキングについて何も知らない素人が4位に入っちゃってサーセン(もっと謝れwwwww)。
ってか集計方法に全く興味なかった(ぁ。

これまでもトップ20位以内には何度か入ったことがありますが、ベスト10入りしたのはほんと数えるほどしかありません^^;。
そんな中でトップ5に入れたことはまさに快挙と言えるでしょうw。

わたしの知らないうちに誰か清き一票を投じてくれていたのかなw。
だとしたら、応援して頂きありがとうございます。
一応、バナーだけは張っているので、誰かクリックしてくれているのかも(ぉ。

もっとも、順位の変動が激しいので、今回の結果に甘んじる気は毛頭ありませんが、一時でもトップ3に肉迫できたのは、わたしにとって大きな自信になりそうです(ニヤw)。

ちなみにトップ3は不動の地位を築かれており、まさにサンクチュアリ(笑)並の不可侵な聖域と言って良いかもしれません。

トップ3の中で順位が変動することはあっても、4位以下になることは稀で、そこに付け入る隙はまったくといってありません^^;。

なので、3位以上は今の所視野に入っていません(えーw)。

そんな中、まだまだ問題山積で修正する箇所が沢山残されているわたしごときのブログが4位にランクインしたことは本当に恐れ多いことだと思います^^;。

まあ、すぐに圏外に飛ばされるとは思いますけどね(ちょwww。

ゆめゆめ慢心することなく、日々精進に努めていきたいと思いますw。

何気に他のブログランキングは箸にも棒にも掛かりませんけどね(だめぽorz)。
今では、同じジャンルに登録している方がどんな記事を書いているかチェックするくらいかな^^;。

なにぶん、ブログ内容が他の方と被りそうになることがあるので、誰かが書きそうだと思った内容を事前に調べています^^;。

その用途でブログランキングを使っているくらいで、昔に比べるとあまりランキングの順位には関心がないですね^^;。

それだけに、今回いきなり4位にランクインしたことに我ながら驚いていますw。
こんな粗だらけのブログが他の優秀な方のブログを差し置いてランクインしちゃってサーセン(シネヨwwwww)。

FC2ブログランキングのトップ3を目指して!


今回、偶然にもFC2ブログランキングにて4位という輝かしい成績を頂き、大変励みになりましたw。

少なくとも今日までブログを続けてきてよかったと思いますw。

正直、納得の行く内容になっているとは言い難いぽんこつブログ(笑)ですが、支持して頂ける方がおられるということですので、本当にありがたいと思います><。

まだまだ未熟なブログで、トップ3のコンテンツには到底敵いませんし、アクセスも頭打ちになってしまっているので、今一度あるべきブログの形を考え、実行に移していきたいと思います^^;。

そして、いつの日かトップ3に入れるよう、ブログの内容を修正し、誰が見ても恥ずかしくないものに仕上げていきたいと考えております^^;。
3年もブログ続けていてこの体たらくですからね(だめぽwwwww)。

改めてブログ運営の難しさを痛感している今日この頃です><。

これからも当面他者のブログを研究すると共に、自身のブログに足りないものを探求する日々が続くと思います^^;。
そうして試行錯誤を重ねた上で、少しでも理想のブログに近づければと思っています^^;。

本当の意味で皆様に認められるそんなブログ作りを心掛けていきたいと思っています><。

それでは、まだまだ未熟ではありますが、皆様これからも当ブログを宜しくお願い致します^^。

ブログアクセスアップ関連の書籍はこちらになります

↓ ↓ ↓

ブログアクセスアップ関連の書籍はこちら

関連記事

スポンサーリンク


 アクセスアップ考察

0 Comments

Leave a comment