Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


03
2016  20:11:59

元ネットワークエンジニアの平成28年度秋期ネットワークスペシャリスト試験の受験票が届いたけど、準備不足感ぱねぇ(ちょwww)

京まふ2016イメージ画像4nw_exam_hurryup.jpg
平成28年度秋期ネットワークスペシャリスト試験まで、@2週間を切りましたが、皆様の学習進捗状況は如何でしょうか(ぇ。

マジ、時間がいくらあっても足りないよママン(ダマレwwwww)。

情報処理技術者試験

先日、平成28年度秋期ネットワークスペシャリスト試験の受験票が届き、いよいよ試験が現実味を帯びてまいりましたw。

例年のものに比べると封筒が随分地味になった希ガス(ぇ
nw_exam_admission_ticket2016autumn.jpg
内容を確認したら、真っ先に写真を貼っておきましょう(ぉ

ほんと、ついこの前試験までまだ2ヶ月あると思っていたら、もう今月の中旬に試験とか、ナニコノ光陰矢のごとしわ(ダマレカスwwwww)。

あれっ、ついこの前試験に申し込んだばかりじゃなかったっけ(ヲィw)。

時間なさすぎてマジ泣ける(ダマレゴミwwwww)。



う~ん、やっぱ某京都検定2級と並行して学習するのは厳しかったか(ヲィwww)。

京都・観光文化検定試験(京都検定)

何気に、先日、「京都検定試験対策講習会(2級)」に参加してきたけどね(ニヤw)。
その時の模様はまた改めて書きますが、我ながら充実した時間を過ごせたと思っています(ぉ。

講師のセンセーがとても博識な方で、それでいてお堅い講義ではなく、時折ユーモアを交えて受講生を笑わせながら、重要ポイントと学習のコツを教えて頂きました。

マジこのセンセーの知識凄まじいよママンwwwww。

そんなわけで、自分なりに2級の攻略ポイントが見えてきた気がします(ぉ。

また、わたしの拙い質問にも快く答えてくださり、色々ためになるお話を聞くことができ、感謝していますw。

なんせ一日だけとは言え、6時間みっちりと教えて頂きましたからねw。
会場は満員御礼で、その人気の高さを伺わせます。

詳細はまた後日ということで(えーw)。

もっとも、ネスペ試験が迫っているので、京都検定の学習ばかりするわけにはいかないんだけどね^^;。

平成28年度秋期ネットワークスペシャリスト試験まで@2週間><


気が付けば試験まで@2週間を切っていたでござる(ガーソwwwww)。

一応、昨年、一昨年の二の舞ならぬ三の舞(笑)にならないよう、今回本気で午後試験学習に取り組んだつもりではいたんだけどね^^;。

その証拠に昨年までは殆ど手を付けていなかったネスペ午後試験過去問にも手を付け、某ネスペ本の解説を徹底的に読み込んで、正答を導くまでの考え方とそのプロセスについて研究しましたw。

具体的には、ネスペ21・25・26・27の4冊の本文から基礎知識のおさらい及び補足事項に至るまで全て目を通し、どのような論理構成で問題を解けば正答を導けるかを、毎日思い悩みながら必死で考えていました><。

ネスペシリーズ

我ながら過去問4年分を解いたのはこれがはぢめてだったりします(ニヤw)。

しかし、やはりそう容易く問題が解けるようになるはずもなく、来る日も来る日も問題を解いては見当違いの解答ばかりで、一向に正しい考え方が身に付いていない今日この頃だったりします(だめぽorz)。

まあ、それでも、午後問を解き始めた頃に比べると、大分論理的に考えられるようにはなってきているけどね(ニヤw)。
ただ、その方向性が大きくズレているだけです(ヲィwwwww)。

特に午後Ⅱを解く訓練も併せて行っていることもあり、午後Ⅰの問題が時折易しく見えるという怪現象(笑)に直面していたりします(ニヤニヤwwwww)。

いや、文章量が午後Ⅱに比べて少ないからそう見えるだけで、実際午後Ⅰも午後Ⅱ同様とてつもなく難しいんだけどね><。

でも、午後Ⅱの10ページ近い文章を読み解いて答えることに比べれば、その負担は遥かに少ないけどね^^;。
つまり、感覚がマヒ(笑)しているので、見た目易しく見えるだけです(だめぽwwwww)。

その証拠に、午後Ⅰも現時点で合格ラインにはほど遠い状況だと言えます><。
問題運もありますが、その得点率は概ね2割から4割辺りを行ったり来たりしていて、端にも棒にも掛からない状態ですorz。

また、その問題文量もさることながら、設問の内容も非常に難しい午後Ⅱ試験に至っては、概ね2割から3割辺りをうろつき、極端に出来が悪いと1割程度に落ち込むことさえあるという、学習していてこれほど報われない試験もないのではと思います><。

確かにネットワーク知識は過去4年分の午後問の演習及び復習に費やしたこともあり、それなりに身に付いてきていますが、ネスペの午後試験の問題文を読み解くまではまだまだ至っておりません><。

ほんと、答えを導く為のプロセスを考えるのが恐ろしく難しい試験だと思います><。

しかも、その仮説が当たっていればいいけど、全然当たってない有様とかヲワタ(ガーソorz)。

マジ、午後試験問題をスラスラ解ける人の思考回路は一体どうなっているのが、本気でその頭の中を覗いてみたいゼ(ダマレクズwwwww)。

おのれ、自分の頭のポンコツ具合にマジ腹が立つ(シネヨwwwww)。

一体何時になったら合格ラインに達するのやらorz。

どうやら、まだまだわたしのネスペステージという名の戦いは続く模様です><。
出来れば、早々に終わらせたいんだけどね^^;。

ネットワークスペシャリスト午前Ⅰ試験の対策が遅れている件について><


午後試験に力を入れるがあまり、午前試験の学習が進んでいないことに気が付いた今日この頃だったりする(ガーソorz)。

一応、細切れ時間とかに少しずつ解いてはいたのだけど、まだ解けていない問題が軽く数百問はあり、かなり焦っていたりします)だめぽwwwww)。

情報処理教科書 高度試験午前I・II 2016年版

今回、マジで午後試験に時間を掛けすぎてしまった感ががが><。

試験まで@2週間を切っているこのタイミングで、午後試験の学習が絶不調の中、午前試験の知識を確認するために問題を解くペースを上げたのだけど、その正解率が低すぎて泣けるTT。

ほんと、時の経過というのは残酷で、昔なら解けていた問題もすっかり知識が抜け落ち、また覚えなおさないといけない状況に追い込まれることになりました><。

また、昔に比べて記憶力や理解力が落ちていることも関係していそうです><。

試験までもうあまり時間は残されていませんが、出来る限り失った知識を取り戻し、本番に向けて頑張っていきたいと思います><。

正直、午前Ⅰ試験対策はメインの学習ではありませんが、午後試験の学習の合間に補完していきたいと思います^^;。

午前Ⅰ試験に関しては本試験で免除の方もおられるかと思いますが、試験科目に課される方は、今一度全体を俯瞰する形で軽く見直しておきましょう。

あくまで、メインは午後試験ですから、あまり午前試験に固執せず、ある程度解けるようになった所で、極力午後試験の対策を行っていくようにしましょう><。

それでも、午後試験の学習に費やす時間は圧倒的に足りないと言えるでしょう><。
ほんと、どれだけ学習しても午後試験を攻略できる気がしないです・・・。

午後試験で比較的馴染みのある分野が出題されることを祈るのみです><。
新技術とか出たらシラン(だめぽwwwww)。

もっとも、内容は新技術でも問題自体は既存の技術体系を理解していれば解けるように作ってあるんだけどね(ぇ。
これは試験委員会がそのように言っているので間違いありません^^;。

実際、試験問題に新技術が出る場合は、問題文にその技術の内訳が詳細に書かれていることが多いです^^;。
つまり、新技術の題材を用いつつ、問うていることは、既存の技術の組み合わせなのです^^;。

まあ、それでも解くのは大変なわけですが・・・。

でも、諦めなければいつか道が開くと信じて頑張っていきたいと思います^^;

それでは、皆様、試験まで残すところ@2週間を切りましたが、最後の追い込み共に頑張っていきましょう><。

ネットワークスペシャリスト関連の書籍はこちらがオススメ♪

↓ ↓ ↓

ネットワークスペシャリスト関連の書籍はこちら

関連記事

スポンサーリンク


 ネットワークスペシャリスト

0 Comments

Leave a comment