元ネットワークエンジニアのCCNP記事作成時の盗用疑惑について

CCNP記事作成時の盗用疑惑
CCNP記事盗用

今回は、過去にわたしが他者のブログ記事から内容を盗用した疑惑について記載致します。

以下、なぜこのような事になったのか述べさせて頂きます。

先日、偶然にもわたしの事が書かれているとあるブログを目に致しました。
その方の記事によれば、わたしが過去にブログ記事を盗用したという事でした。

正直、わたしにとっては晴天の霹靂でまったく覚えが無いのですが、記事を作成された方はかなりご立腹の様子でしたので、この場を借りまして弁明の機会を設けさせて頂きたいと思い筆を執らせて頂きました。

CCNP記事の作成時に記事盗用?


その方の記事によると、わたしが2013年の10~11月頃に書いたCCNPに関する内容で、シミュレーション試験対策として抑えておいた方が良いと思われる「show」コマンドの一覧が自身の記事から無断転用されたとの事でした。

どの記事が無断転用されたのかは、はっきりと示されていませんでしたが、記事内容から恐らくわたしの事を仰っているのだと推測させて頂いた次第です。

元ネットワークエンジニア」なんて名乗ってブログ書いているのはわたしくらいのものですから^^;。

その方によると、その記事でわたしが書かせて頂いた「show」コマンドの一覧がその方の記事と同じものだったとの事です。
その事について、事前に何の申し出もなく勝手に使われたとの主張がなされていました。

もっとも、その当時その方のブログを目にしていれば、その時点で何らかのアクションを起こさせて頂いたとは思うのですが、それから2年半以上経って今回の記事を見つけ、正直ショックを受けました^^;。

確かにわたしに非が無いとは言いません。
なぜならわたしはよく色々な情報を見聞きし、それをリライトして記事を仕上げることがあるからです。
その際、元の文章を極力崩してオリジナルなものになるように努めているつもりです^^;。

それに、そっくりそのまま記載するとグーグルさんに嫌われて圏外に飛ばされちゃいますからね(笑)。
グーグルさんはコピペとか非常に嫌いますからね><。

しかし、今回の件に関しましては、その方のブログを当時まったく存じ上げませんでしたし、「show」コマンドを書き連ねるというネタをその方から盗んだ覚えもありません。

但し、「show」コマンドの羅列については、一つ参考にさせて頂いたサイトがあります。
それは、この手の世界(IT業界)に身を置いている者なら、殆どの方がご存知であろう「Ping-t(ピングティー)」です。

わたしは、ブログ記事を書く場合によくここの「合格体験記」を参考にさせて頂いています。
恐らく今回の盗用疑惑はこの体験記の一つからリライトさせて頂いたものが、それに近いものになったと推測します。

確かに、他者の知恵を借りてブログ記事を書いていましたから、ひょっとしたら同じような事を書いてしまったのかもしれません。

それについては、今更ながら謝罪したいと思います。
図らずも同じような記事を作成してしまい申し訳御座いませんでした。

記事をリライトする事がある以上、同じような記事になってしまう場合もあるのだと今回改めて気が付かされました。
当時ご迷惑をお掛けしたようで申し訳御座いません。

もし、この記事を目にする事がありましたら、何卒ご容赦頂きたく存じます。

皆さんも、テーマが重なる場合がある事を考えて、記事を書く際はなるべくオリジナリティを出していきましょう。

記事に独自性があれば、それだけ他者と被る可能性も下がりますし、何より専門的になりますので、グーグルさんからも喜ばれますよ(ニヤw)。

CCNP記事盗用疑惑を受けて

盗用記事検索

今回のCCNP記事盗用疑惑を受けて、わたし自身が誰かに記事を盗用されていないか気になり、幾つか関係するキーワードでググってみたところ、出るわ出るわ、何時の間にやらそっくりそのまま記事が盗まれているのを発見しました^^;。

記事全文盗んで自分が書いたように仕向けるとか大胆すぎて吹いた(笑)。

思えば誰かに記事を使われているなんて想像だにしてなかったかも^^;。

わたしが疑いを掛けられるくらいだから、わたしだって記事の一つや二つ盗まれていても不思議じゃないのかもね^^;。
もっとも、記事を取られたところでわたしは痛くも痒くもないわけですが(ぇ。

なぜなら、わたしの書いたゴミみたいなスカスカの記事を盗むヤシの気が知れないからです^^;。
こんなのを丸々盗んでも検索上位とか㍉ですって(笑)。
特に過去に書いた痛い記事の数々、マジで電子の彼方に葬り去りたいくらいだからね(ちょwww)。

今では色々なブログを立ち上げてクオリティの高い記事を書く練習を積んでいるから、むしろそっちの記事を盗まれるほうが百倍痛いわ(笑)。

むしろ、読み返して恥ずかしくなるような記事ばっかり盗まれて穴があったら入りたい気分です(ガーソorz)。
恥ずかしいので、どんな記事を盗まれたのかは内緒ね(えーw)。

もっと盗まれても恥ずかしくないような記事を書かねば(ヲィw)。
いや、そうじゃなくて、人様が苦労して書いた記事をそっくりそのまま自分の記事にしちゃらめぇぇぇ(笑)。

そんなわけで、ブロガーの皆さま、記事は自分の言葉で独自性を持って書いていきましょう。
結果的にそれがアクセスアップにも繋がると思いますよ^^。

どさくさに紛れてCCNPの教材を案内してみるテスト(マテw)。

↓↓↓

CCNP関連の書籍はこちら

ブログ記事の書き方をこの機に研究してみるのもいいかもね(ニヤw)

↓↓↓

ブログ記事の書き方はこちら

スポンサーリンク



Theme: 雑記 - Genre: ブログ

Comment

  • 2016/05/03 (Tue) 18:09
    盗作だろ? #- - URL
    No title

    リライトってなんだよ、実際に自分で考えないで、言い換えているだけだろ。
    ぱくってるんだから、パクリました、すみませんだろ。

    女々しく言い訳ならべてるのは、さすがオタクで、IT業界でクビになっただけのことはあるわ。

    言い訳やろう、それがぴったりだよ。

  • 2016/05/03 (Tue) 19:34
    資格ゲッター #JalddpaA - URL
    Re: No title

    盗作だろ? さん

    何をそんなに怒っているのか知らないけど、ちゃんと謝っているでしょ^^;。
    何もその方の記事から取ったわけではないのだけど・・・。

    結果的に同じような記事になっただけで、わたしが盗作したわけではありません・・・。
    意図せず同じような内容になる可能性って意外に高いと思いますよ・・・。

    それに、なんでそんなに上から目線で言われないとならないのですか・・・。
    また、俺に絡もうとする輩ですか・・・。
    ほんと折角の大型連休なのに、こんなことして憂さ晴らしするくらいしかできないのですか^^;。

    ほんと、このブログには人の粗探しする連中が多すぎる・・・・。

    まあ、どうしようもない人間の屑だとは認めますけどねwwwww。
    きっと、死んだほうがいいと思うよ、俺みたいな社会のクズはwwwww。
    ソコは激しく同意wwwww。

    あと、人のことをとやかく言う前にまずは貴方が誰を真似ることなくオリジナルな記事を書いてみてくださいよ^^;。
    きっと書けないと思いますよ^^;。

    どんな人だって多かれ少なかれ、まったく異なる記事なんて書けませんよ^^;。
    自分と同じようなジャンルで記事書いている人がいる以上、100%違う記事なんてまず書けません^^;。
    相当な確率で内容が被るでしょうね・・・。

    特にトレンドな話題とかだと大抵同じような内容になると思いますよ^^;。
    リライトして書いても同じような内容になっているのが現状なんですけどね・・・。

    例えば、今だとプレミアリーグで5001倍のオッズで奇跡的な優勝を果たしたレスターの岡崎に関する話題とかねwwwww。
    みんな同じような内容になると思いますよwwwww。

    以上、下らないこと書いてないで折角の連休なんだからもっと違うことしてはどうですか。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する