Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


26
2015  14:26:39

元ネットワークエンジニアのバグに苦しめられながらも決死の覚悟で臨んだTSHOOT試験、CCNP最後の砦の攻略は如何に><

一応、5月頃の記事で受験予告だけはしていたけど、具体的な日時までは明言を避けていた(笑)CCNP取得の最大の難関であるTSHOOTに昨日挑戦してまいりました(ニヤw)。


正直、ヒヤヒヤものの受験でしたけどね^^;。

なんせ、当時から本試験でのバグが多数報告されており、まともに受験できる状況ではないことはひしひしと伝わってきてましたから、学習を進める中、受験に臨む際の不安感を拭い切れず、失敗したら高額の受験料が水泡に帰すと考えると、怖くてとても受験には踏み切れずにいました><。

ほんと、一つや二つのバグならまだしも、合否を左右するレベルでのバグ報告が上がっているにも関わらず、一向に修正しようとしないシスコさん、あんたマジ鬼畜やwwwww。
無論、今回受験した際にもバグ問題に遭遇しましたとも・・・。
そしてその結果は推して知るべし(えー)。
もとい、後ほどちゃんと報告しますです(キリッwwwww)。

そこに痺れるぅ~、だが、憧れるわけないジャン(ヲィwwwww)。

しかし、自社で受験を宣言した手前、おいそれと逃げるわけにも行かず、7月に入ってからピアソンに受験という名のお布施(笑)をしちゃったおママンwwwww。
コレで自ら退路を断ったわけだから、今更後戻りは出来ん><。
とか言いながら、自社では、受験当日怖気づいて逃げ出すかも試練(笑)とかカッコワルイ事言っちゃったんだけどね(だめぽwwwww)。

だが、俺は逃げずに幾多のバグが待ち受ける最悪の試験に臨んできたさ><。
3マソという高額の受験料を玉ぐし料(笑)として納めてナー(ダマレカスwwwww)。
むしろもう違憲判決(笑)でイインジャネ(ダマレゴミwwwww)。

やっぱ、中途半端にCCNPを持っている「なんちゃってCCNP(笑)」からはいい加減卒業したかったからねwwwww。
何と言うか履歴書にCCNPって書くのどうしてもためらいがちになってしまうし、いちいち「CCNP SWITCH ROUTE取得、TSHOOT現在学習中」とか書くのマジマンドクセー(ヲィwwwww)。

ほんと、今回の受験はコレまでで一番骨が折れた試験だったかも試練><。
なぜなら、受験会場に着いてからも色々と理不尽な事があり、受験に臨む際のモチベが最悪だったからねぇorz。

ほんと、毎回こんな事は言いたくないけど、試験会場の施設やスタッフの対応がほんとヒドイ><。
ってか、俺が知らない間に受験規定が変わっていて今回驚かされた事もあったし、後学の為にも今後受験するヤシ向けに少しでも情報を提供しようかと思ったほどだったりする><。

案の定、今回の受験場所も前回のROUTE受験時と同じクソ狭い場所だったし、いい加減、会場のドア開けて直ぐに受験させるのマジ止めて欲しい・・・。

なんせ、受験会場に待ち合いスペースもなければ、喉を潤せそうな自販機も置かれていないし、あるのは受付と、荷物を預けるロッカーだけというお粗末さorz。

コレじゃ、試験前に来て軽く待ち合いスペースとかでおさらいする事も出来ないし、喉が渇いても水分補給すら出来んし、何よりリラックスする為の空間がまるでなく、入っていきなり臨戦態勢とか激しく嫌過ぎるのですがっ><。

受付で入室時刻書いたと思ったら、その場でいきなり写真撮られるし、心の準備も何もあったものじゃない><。

マジコレじゃどっかのCMぢゃないけど、「玄関開けたら2分でごはん」ダヨ(ちょwww)。

こんな慌しく受験するのほんと勘弁して欲しい・・・。

昨日なんて表は炎天下で、汗だくになりながら受験会場に到着したのに、その足でもう受験とかちょっとは休ませてクレヨorz。
一応前回の轍(笑)を踏まないように、多少体を休めて、途中のコンビニで買ったペットボトルで喉を潤してから、受験会場に向かったのだけど、ソレでもやっぱイキナリ試験は応えるわ><。

ただでさえ受験料ぼった(笑)なのだから、せめて受験者の心の平静(笑)くらい保って欲しいものだ・・・。

そんな感じで、最悪のコンディションで受験に臨む事になったのだけど、その際にまたしても理不尽な事が><。
いや、受験場所に案内される際に、受験時に使用可能なホワイトボードを渡されたのだけど、一枚しか渡されなかったので、5枚くらいクレヨ(笑)と言ったんだけど、その後にスタッフから無慈悲な一言が返ってきて、冷え切っていた俺の心が更に凍り付いたさ><。

そう、その一言とは、「申し訳御座いませんが、ホワイトボードは一枚しかお渡しできません、2枚目が必要でしたら一枚目と交換という形になります」で、「規則ですので、従って頂きます(キリッwww)」とかノタマイヤガッタwwwww。
まったくよく訓練されたゴミスタッフだわwwwww。

ちょwww、ソレって折角一枚目にメモ書きしても、2枚目でまた真っ白に戻されるって事ジャン(ガーソorz)。
ソレじゃ何の為のメモ書きかわからん><。
ヒドイ、ヒドスギルゼ、ゲスシスコめぇwwwwww。

つまりこう言う事カヨ・・・。
与えられた一枚で全ての必要な情報を書き出せと・・・。
ソレ以上の情報は一切許さないと・・・。

コレは困ったぞ・・・。
ただでさえ、超難関試験なのに、書ける量が限られてしまうとは・・・。
一昔前なら、こんな事はなかったのに・・・。
どんどん悪い方向に改悪されていく・・・。
そして受験料は高騰する一方・・・。
極めつけは多国籍語(笑)と悪名高いイミフな日本語英語翻訳、そして、致命的なバグを平気で放置するその厚顔無恥さ><。

マジ何一ついい事がない・・・。
ほんと、この会社誰でもいいから、その腐った性根を叩き直してクレヨ><。
世界一の企業だから誰も逆らえないんだけど、マジこの会社落ちぶれてくれないかなぁ><。
別に誰も好き好んでこの会社の試験受験したいわけじゃないし・・・。

シェアが一位だから仕方なく、デファクトスタンダードな資格として取得しているだけだから、ライバル企業が出てくれば、こんなぼった会社(笑)あっという間に干されると思うんだけど・・・。
本音を言えばこの会社滅んで欲しいけど、実際ネットワーク業界トップの実績と技術を誇っているから、ソレ以上は何も言えないのがほんと悔しい><。

まあ、愚痴っていても仕方ないので、今は受験に集中という事で、一枚という限られた情報量に書けるだけ書こうと考え、何時も通り、受験開始時に実施されるチュートリアル及びアンケート時間を利用して、受験時に使用すると思われる各種調査コマンドを書き出していったおwwwww。

なんせ、TSHOOTは与えられたトポロジーから各機器にログインし、ネットワーク障害を取り除くべくコンフィグを修正するのが目的だから、その調査を行う為のコマンドが打てないと話になりませんからね(ガーソorz)。

まあ、各機器の設定情報は膨大な量なので、その中から必要な情報を見付け出し、正しくコンフィグを修正する能力が求められているわけです><。

正直、生半可な知識では到底太刀打ち出来ません><。

SWITCH分野及びROUTER分野その他応用事項にまで精通していないと、コンフィグの誤りを見抜く事は容易な事ではありません><。

事実、私もこの試験に臨むために寸暇を惜しんで学習に取り組んできましたからね><。
何と言っても実際のトラブルシュートを行う材料に乏しく、ある程度動きを想定しながらの学習でしたから、ソレが本試験でドレほど役に立つのかは未知数でしたからね><。

ほんと、本試験の形式に慣れる為、唯一実施出来た事と言えば、シスコが公式で出しているTSHOOTのデモ問題くらいのものだからね><。

Cisco公式TSHOOT Practice Demo & Tutorial

毎回お世話になっているPing-t様の「最強WEB問題集 TSHOOT」は確かに問題量は充実していて本番に近いレベルの問題を解くことが出来るのだけど、ソレでも本試験を完全再現しているわけじゃなく、実際のシミュレーターが使えるわけではないので、コマンドを直に打って調査が行えるように作られてはいないんだよね><。

その形式は、予め調査コマンドの実行結果を確認する事が出来、問題を解くのに必要と思われる調査コマンドを選んで実行する事でその内容が見れるようになっています。

そしてその実行結果から、問題となっている機器、使用されている技術、解決方法を選択する形となっています。

つまり、自分で調査に必要なコマンドを考えて打つわけではなく、予め用意されているコマンドを実行する事で調査を行い、解決方法を探っていくわけです(ニヤw)。

よって、何も情報が与えられていない所から、必要なコマンドを考え、ソレを実行し、実行結果から調査を行い、問題解決に向けて誤った情報を正すという練習が本当の意味で積めないのです><。

正直、実機を持っていればある程度本試験に近い環境での学習が出来たかもしれないけど、さすがにそこまでの機材は用意出来ないので、今回は本試験の操作イメージを公式デモで体験し、出題パターンや問題を解く為の知識、解答技術を「最強WEB問題集」で学習するという形で行いました><。

まあ、実際は多少GNS3なる擬似シミュレーターでも環境構築して学習したんだけど、SWITCHの動きが完全再現出来ない為、そこはある程度妥協して、頭の中で動きをシミュレートしながらひたすら反復練習を繰り返したとさ><。

はっきり言って、学習環境すらまともに用意出来ない試験で最初から不利過ぎました><。
でも、コレはわたしだけでなく、他の受験生の大半もきっと同じ思いを抱いている事でしょう><。
正直言って、業務でバリバリシスコルータやスイッチを触っている人じゃなければ、満足の行く学習は出来ないと思います><。

であれば、我々庶民(笑)に出来る事と言えば、正しい設定で構成されているコンフィグを目を皿のようにして読み込み、問題を解いていて少しでも違和感を感じたら、その箇所を徹底的に調べる癖を付ける事だと思います><。

実際、今回の本試験を解いていて分かったことなのですが、調査コマンドを打って、その結果に満足しているだけでは見落としがちな箇所が幾つもあります><。

一見正しく見えるコンフィグも、よく見れば辻褄の合わない設定になっている事があるのです><。
私は普段からコンフィグを見るときは常識的に考えて明らかに誤っている箇所を探すように心掛けてきました(ぇ。
確かに本試験の目的は調査コマンドを打って、通信が阻害されている箇所を見つけ出し、ソレを正すことですが、コンフィグを読み慣れていると、「show running-config」の結果のみで解答を導くことが出来たりします(ニヤw)。

数ある調査コマンドの中でももっとも基本的なコマンドですが、このコマンドを侮る勿れ、何らかのコマンド規制がなされていない限りは、このコマンドのみで問題を解決出来る事も少なくはありませんwwwww。

特に本試験では十数個ものトラブルチケットを解かねばならず、一問辺りのチケットは3問構成になっていて、決してその負荷は低くはありません><。
ひとたび、袋小路に嵌りこんでしまうとソレだけで大幅に時間を消費してしまいます><。
トラブルチケットで一番怖いのは、この解決方法が見つからず、やみくもにコマンドを打っては徒に時間を消費する事なのです><。

そんな時にオヌヌメなのが、被疑箇所として絞り込んだ機器のコンフィグを見てみると言う事ですw。
確かに隣接関係やルーティングテーブルの不具合から解答を導き出せたりもしますが、よくよく見てみればコンフィグのちょっとした間違いから容易く答えを導き出せたりするのですw。
運がいいと、他の機器を調査をする事なく、与えられたトポロジーのネットワーク情報とコンフィグのみで問題が解ける事もぢつはあったりします(ニヤw)。

まあ、万全を期すためには出来る事を一つ一つこなしていく事が確実ですが、残り時間が少なく、調査に時間を掛けている余裕がないときは是非ともお試し頂きたいと存じますw。

今回それで前提知識殆ど使わずに、コンフィグの誤りを見つけて、大幅に時間を稼ぐことが出来た問題も結構あったりします(ニヤニヤwwwww)。

とりま、袋小路に嵌ったときは基本に立ち返ってみるというのが案外功を奏したりするのカモネ(ダマレwwwww)。
但し、基本的なコンフィグが読めるようになっておく事が大前提なので、くれぐれもお忘れなく(えーwww)。

そんなわけで、コレから受験に臨む皆さんに是非覚えておいて頂きたい調査コマンドを紹介しておきますねw。
ちなみに私は一枚のみ与えられたホワイトボードにそれらのコマンドを書き込んで受験に臨みました><。
チュートリアル時間とアンケート時間合わせると20分程の猶予があるので、是非コレらのコマンドをメモ書きしておく事をオヌヌメしますwww。

@ボードは実質一枚しか書き込めないので、書き込む情報はくれぐれも慎重にネ><。
また、トラブルチケットで示されるトポロジー構成をIPアドレスやルーティングプロトコルを中心に書き写しておくと吉カモ(ニヤw)。
本試験では幾つもの機器にログインして調査するケースもある為、一度に沢山のウィンドウを開いていると、目的のものがわからなくなったりするので、トポロジーを最初に書き写しておくと、作業が軽減されて楽になる事請け合いですw。

特に被疑機器を見つける為にpingを打ったりする時に、予め機器毎のIPアドレスを書き込んでおくと、時間の短縮にも繋がりオヌヌメですw。

尚、トポロジーは全チケットで共通と考えて良いので、一度書き写せば、あとはソレを使い回す事が可能になります。

出来る事なら、L2構成・L3構成・IPv6L3構成でトポロジーを書いておくと便利カモネ(ニヤw)。
但し、一枚のボードにしか書けないので、書き込む内容を工夫する必要がありますけどね^^;。
また、トラチケで出題されるコンフィグにはIPv4とv6が混在しているので、くれぐれも惑わされないようにネ><。

後学の為、それぞれのコマンドの意味は敢えて載せません(えーw)。
コレもまた一つの試練(シネヨwwwww)。
ってか、CCNAの壁越えてきているんだから、ここに挙げたコマンドは既にご存知の事だと思いますw。
あとは、コレらのコマンドを如何に活用するかに掛かっているかと思いますw。

ここに挙げたコマンドを覚えていれば、大抵の問題はきっと解答を導き出せることでしょうwww。
中にはどうにもならない最悪のバグ問題もありますが(ガーソorz)。
今回運悪くそのような問題に当たってしまいましたが、ソレでもしっかりと学習しておけばきっと何とかなるはず(希望w)(ヲィwww)。
受験生の諸君の健闘を祈っているぞ(おまいうwwwww)。

show running-config
show ip interface brief
show ipv6 interfaces brief
show interfaces trunk
show ip route
show ipv6 route
show ip ospf neighbor
show ipv6 ospf neighbor
show ip eigrp neighbors
show vlan
show vtp status
show vtp password
show ip nat translations
show standby
show etherchannel summary
show port-security
show ip bgp summary
show ip protocols

とりま、コレくらいあれば本試験でも充分に通用すると思いマスヨ(ニヤw)。
ポイントは使いどころをしっかりと覚えて肌で理解する事ですねwww。

さて、ここまでgdgd(笑)書いてきて何だけど、今回の試験結果が如何なるものか、以下に示そうぞ(ダマレカスwwwww)。
ってか、コレまで書いてきた内容を読めば結果はお察しかと存じますが、万が一の事もあるし、まだまだ余談は許さないと言えなくもない(クドイワwwwww)。





























今回受けたCCNP最後の砦「TSHOOT」の結果です
CCNP_300-135.jpg

試験科目:CCNP TSHOOT
試験番号及び名称:300-135 Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks
学習期間:約3ヶ月(バグを恐れて時間掛けすぎたカモ><)
受験日 :7月25日
試験時間:120分
問題数 :21問(多肢選択問題・トラブルチケット・シミュレーション問題含む)
合格点:846点/1000点
得点 :951点/1000点
結果 :合格

セクション毎の得点率

Network Principles ..................... 100%
Layer 2 Technologies .................100%
Layer 3 Technologies ..................86%
VTP technologies ..........................100%
infrastructure Security .............100%
infrastructure Services .............100%

























やったよたえちゃん、コレで長かった氏のCCNPロード(笑)クリアだゼ(ダマレクズwwwww)。
思えば長いペナントレース(笑)だった(ヲィwwwww)。
もう誰も俺を「なんちゃってCCNP」とは呼ばせないからナwwwww。

わーい、コレで3年間の兵役免除(笑)ケテーイwwwww。
ってか3年後を考えると、再認定試験受けないとならないので鬱だけど、ひとまず重圧からは解放されて、今の俺はこころのんのんするんじゃぁ~(*´Д`)ハァハァw(最悪だwwwww)。
おのれ、れんちょんはマダカwwwww。
もしくはこまちゃんでもおーるおっけーwwwww。

いや~、本試験で恐れていたバグに遭遇したとは言え、最後まで諦めずに頑張ってよかった><。
正直、トラブルチケットが表示される度に戦慄を覚え恐れ戦いていたけど、最後まで戦いきった今はほんと清々しい気持ちで一杯ですw。

何より、バグに遭遇したチケット以外は、苦しみながらも全て答えを導き出すことが出来、学習の成果を感じる事が出来たので、ほんと頑張ってよかったと思いますwwwww。

でも、チケットを解く中で、袋小路に嵌って徒に時間を浪費したり、チケットを完了してしまうと見直し出来ない恐怖からか、必要以上に神経過敏になって、何度も答えを確かめているうちにあっという間に時が刻まれていくあの恐怖はもう当分味わいたくないと思ったよ><。

チケットってマジ解ける時はすんなり解けたりするんだけど、万策尽きて(笑)袋小路に嵌るとソコからなかなか抜けられなかったりするんだよね><。
だから、そういう時は前述したように基本に立ち返ってコンフィグを皿のように読み込むと、思わぬ解決策が導き出せたりするカモネw。

その一方、多肢選択式問題が出題された時の安心感といったらもうねwwwww。
まさに地獄に仏な境地だったさ(ダマレカスwwwww)。
渡りに船とはまさにこの事だwwwww。

まあ、バグ問題に当たっちゃうと、何をどうやっても解答に辿り着けないんだけどね(ガーソorz)。
だって、最初から問題の前提から間違っているんだから、正しい答えが導き出せるわけないジャン><。
試験結果のセクションを見て頂けばそれは明らかなんだけど、あの正答率86%の項目は紛れもなくチケットを丸々一つ落としたものと言えます><。

逆に言えば、それさえなかったら、わたしはきっと満点を取っていたと思うよ(ちょwww)。
だって、そうとしか考えられないし・・・。
多肢選択式問題で落としたとは考えられん・・・。
俺の今回の試験で身に付けた知識量は半端じゃないし、何度も見返した上で次に問題進めたから、そんな所では躓いてはいないはず・・・。

結局30分近く答えのない問題で思い悩み苦しんだ挙句、根拠となる考えのないままてけと~に解答したチケット問題3問を全て間違いとされ、俺の満点は阻止されたのかもね・・・。

まあ、今回の試験は受かることが目的で、満点取る事が目的ぢゃないから、別にいいんだけどね(負け惜しみwwwww)。
くっころwwwww。

でもね、どうも変に勘繰ってしまうんだよね・・・。
このバグってぢつはシスコが故意に仕組んでいて、満点を取らさない為の策略(笑)なのかもともね><。

とは言っても、現実に満点取っているヤシがいる以上、そういうわけでもなさそうなんだよね・・・。

でも、あのチケット徹底的に被疑箇所調査して、コンフィグの誤りを探し捲くったんだけど、ルーティング周りもインターフェイスもVLANもNATもACLもどこも怪しい所が見当たらないんだよね><。
勿論、スイッチ関連もくまなく調べたのだけど、ソレでもどこにも間違いはなく、Pingは全て通る・・・。

う~ん、一体どこが間違っているのか・・・。
DHCPなんて真っ先に確認しているし、未だに謎だ・・・。
アレは間違いなくバグとしかっ><。
どこにも誤りがないのに、被疑機器を選ぶなんて出来るはずないジャンorz。


まあ、色々謎は残っているけど、結果的に合格出来てCCNPから解放されたから良しとするかwwwww。
ぶっちゃけ今の業務には全く役に立たない(笑)技術だけど、精々錆び付かないようにてけと~に頭をメンテしておくさwwwww。
来るべき3年後の更新に備えてナーwwwww。

いあ、今はCCIEとか全く考える気にならないので、ちょっと休ませてくれてもイイヨネ(えーw)。
まあ、気が向いたら挑戦してみたいけど、俺の頭じゃなぁwwwww。

ってなわけで、TSHOOTの受験を考えておられる諸君、恐れずに試験に飛び込んでみるんだwwwww。
バグは確かに怖いけど、バグ問題を落としてもしっかりと学習出来ていればきっと打開策は見つかるはずwwwww。

まあ、もう少しすればシスコも重い腰を上げてバグ対策に乗り出すかも試練し、それまで待ってみるのもいいカモネw。
それに300-135のテキストとかもまだまだ出揃ってないし、情報不足も否めないかもw。
ソレでも、俺みたく人柱(笑)になって、後に続く勇者(笑)達に希望を与えるのもアリだ(ヲマエごときが偉そうにwwwww)。

諸君らの健闘を心より祈っておるぞwwwww。


では、サラダバー(ヲィwwwww)。

CISCO CCNP  TSHOOTテキスト 642-832対応
Gene、浜崎寛士
日経BP社
売り上げランキング: 135,242

徹底攻略Cisco CCNP TSHOOT問題集[642-832J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
匠 理恵 篠田 祐介 大空 拓未
インプレスジャパン
売り上げランキング: 191,267

シスコ技術者認定公式ガイド CCNP TSHOOT (試験番号:642-832J)
Kevin Wallace
翔泳社
売り上げランキング: 566,051

完全合格 Cisco CCNP TSHOOT試験[642-832J]問題集
廣田正俊(株式会社ECH) 越智徹
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 672,623

CCNP Routing and Switching TSHOOT 300-135 Official Cert Guide
Raymond Lacoste Kevin Wallace
Cisco Press
売り上げランキング: 105,168

関連記事

スポンサーリンク


 シスコ技術者認定資格CCNP

4 Comments

クラフト  

No title

おめでとうございます。

主さんのいうようにこれ誰得な資格ですよね。
アライドやジュニパーでもいいから、シェア食ってほしい。

2015/07/28 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

先日TSHOOT受けて落ちましたーw
一問目からおそらくバグにあたり30分以上悩んでしまい、
後半は焦りからモウダメー状態でした。
合格おめでとうございます。

2015/08/06 (Thu) 21:35 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: No title

クラフトさん

例によってコメント遅延し捲りでサーセン><。

>おめでとうございます。
ありがとうございます^^。

そして、その一方でSWITCH資格を失効してたりする(ちょwww)。
ほんと、人生うまくいかないものだねぇ(ダマレカスwww)。

>これ誰得な資格
まあね、他に有力な資格があるのなら、誰がこんなもの受けるかレベルですね(ヲィwww)。

>アライドやジュニパーでもいいから
ほんと第二の勢力とは言われるものの、シスコに圧倒的な差を付けられていますからね><。
がんがれー、ちょーがんがれーwwwww。

2015/08/24 (Mon) 00:21 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: No title

名無しさん(ぇ

>30分以上悩んでしまい、
バグに当たると辛いですね><。
本来試験でそのような事はあってはならないのですが、シスコは平気でやらかしますからね><。
この辺の不手際もシスコに対する不信感となりますね><。

>後半は焦りから
バグで思考停止しちゃうと後が苦しいですよね><。
如何にバグ問題を捨てられるかですね><。
出来る問題を確実に取る、その繰り返しが合格へと導いてくれます><。

後戻り出来ない試験だけに、一問一問見切りを付ける勇気が必要ですが、自信を持って答える実力を身に付ければ恐れる事はありません><。

TSHOOTは被疑箇所を見抜く事さえ出来れば正解する事が出来る試験ですから><。

是非、諦めず頑張って下さいね><。
大丈夫、コレまでの経験があなたの力になってくれることでしょう^^。

2015/09/27 (Sun) 20:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment