Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


25
2015  23:25:19

元ネットワークエンジニアの1ヵ月半に渡る戦いの終結・・・新天地からの再出発><

離職してから早1ヶ月半、長く苦しい面談の日々を経て、ついに新たな案件に巡り合う事が出来ました><。
なんと、またも構築案件をげっちゅ致しマスタwww。
もっとも、構築以外にも問合せ対応もかなりありそうなんだけどね^^;。

まあ、長期案件ではなく、一先ず今年の12月までの契約になるとの事です^^;
その後の更新があるかどうかは私の働き次第との事です><。

まずは、半年働く事を目標に頑張ってこうと思います><。


ちなみに、本日で勤務4日目だったりする(ニヤw)。
ほんと、まだ働き始めたばかりなので、まさにコレからって感じですけどねw。

本来なら速やかに面談を突破し、早々に就業するべきなのですが、自身の要領の悪さと面談時の極度の緊張により、徒に待機期間を費やす事になってしまいましたorz。
本当に自社に迷惑の掛け通しで面目次第も御座いません><。

さすがに、このような状況を鑑みると、自身が相当追い詰められて来ている事を直視せざるを得ませんでした><。

先日の記事で面談20連敗を喫した事について述べましたが、それから一念発起して、ココで絶対に決めるんだという強い意思と信念を持って面談に臨んだ結果、見事面談を突破する事が出来ました><。
それなら、始めからソレダケの意気込みを見せろヤ(笑)と言われそうだけど、ソレが容易に出来るのなら、誰も苦労はしないってのorz。

確かにもっと早く自身をかなぐり捨てたアピールが出来ていればよかったのだけど、実際には緊張の余り声が上ずってしまったり、極端に早口になってしまって、面接官に自身の意図をうまく伝える事が出来ていませんでした><。

だけど、面談20連敗を喫し、背水の陣で挑んだ際には、覚悟を決めていた事が功を奏したのか、自分の意見や主張をはっきりと述べる事が出来ていましたwww。
正直、自然に言葉が沸いて出てきた自分に驚きを隠せませんでした。

思えば、コレまで業務内容に言及すると言うよりは、入場してからの待遇面の主張をしている場面が多く、ココで働きたいんだと言う志望動機の面でのアピールが足りていなかったと自覚するに至りました><。

とにかく、今のこの待機状態から脱却すべく、入場する事を最優先に考え、コレまで拘っていた待遇面の追及を一切止める事にしました><。

何より働かないと何も始まらないのだから、余程理不尽な労働条件を提示されない限りは、ある程度妥協する事も必要だと認識するに至ったわけです><。

結果的にこの考えはプラスに働き、仕事に対する情熱や自身のスキルを前面に出してアピールする事が出来ました><。
本音を言えば、待遇面が気にならないわけではないですが、あまりその点を質問し過ぎると、労働意欲を疑われ兼ねません><。

その点をコレまであまり気にして来なかったのが、コレだけの連敗を喫する要因となっていたのかもしれません><。
勿論、話術の拙さや極度の緊張状態や自信の無さにも起因していると思いますが・・・。

いずれにせよ、面談に臨む心構えや姿勢が出来ていなかった事で、覇気がなく、労働意欲にも欠けると面接官に受け取られていた事は否定出来ませんorz。

今回は辛くも就業先が見つかったとは言え、正直まだまだ安心は出来ません><。
本当の意味で面談突破力を身に付けなければ、また同じ事の繰り返しになる事は否めないでしょう><。

本音を言えば、出来る限り就業先で頑張っていきたいですが、長く勤務出来る保障は正直どこにもありません><。
残念ながら、今の不安定な労働市場では、いつ何時、社会から放逐されるかわからないのです><。

なので、決して油断する事は出来ません><。
常に全力でパフォーマンスを発揮していかなければなりません><。

まあ、それはともかく、無事就業先が見つかったので、ほっと胸を撫で下ろしています><。
とは言っても、本当の勝負はコレから始まるんだけどね^^;。
そう、まだ仕事の入口に立ったに過ぎませんからね><。

尚、就業先にて従事する業務は、ネットワーク仮想化技術を使った構築業務になりますw。
具体的には、Citrix社XenApp(ゼンアップ)及びXenDesktop(ゼンデスクトップ)を使ったネットワーク構築となります。
両者を簡単に言うと、前者がアプリケーションの仮想化技術、後者がデスクトップ環境の仮想化技術となります。
業務では主にXenApp環境の構築がメインとなりそうです。

また、仮想化基盤としてのハイパーバイザーにはVMware社VMware ESXiを用いています。

とか言いつつ、ぢつはXenAppもXenDesktopも殆ど知らなかったりするんだけどね(ちょwww)。

まあ、XenDesktopに関しては、以前の業務で採用されていたシンクライアントシステムに関するものなので、何となくどういったものかはわかるけどね^^;。

でも、シンクライアント技術はXenDesktopの一機能に過ぎない為、その全貌を知っているとは到底言えないんだけどねorz。

そんなわけで、XenDesktopについて学ぼうと尼で専門書をポチッたのだけど、業務の主軸がXenAppの構築だと後から知って泣いた罠(アフォwwwww)。
まあ、XenAppもXenDesktopも似たような機能だから別段問題ないんジャネ(震え声wwwww)。
いや、似て非なるものなんだけどね(だめぽwww)。

とりま、折角ポチッたのだから、この際しっかり学習するのもアリだ(ダマレカスwwwww)。
何気に少しだけど、XenAppの解説も申し訳程度(笑)に記載されているし参考にはなるかもネw。

ってかXenAppの学習書籍ってむしろないんジャネ(ガーソorz)
Citrix_XenDesktop.jpg
コレ500ページ以上もあるんだゼ(ダマレゴミwwwww)

何気にパラパラとページ捲って読んでみたけど、中々よく纏まっているかも(ニヤw)。
バージョンが少し古いのが気になるけど、今とソレほど仕様が異なるわけではないので、概ね大丈夫だと思われw。
ソレに今の所、業務で使うことなさそうだし(ヲィwwwww)。

とりま、デスクトップ仮想化及びアプリケーション仮想化の仕組みを詳しく知りたい方にはオヌヌメの一冊カモw。
何気に一度嵌ると面白い領域カモネw。

Citrix XenDesktop デスクトップ&アプリケーション仮想化 実践ガイド

そして、XenAppに関してはコレまで全くお目に掛かったことのない技術だったりする(ガーソorz)。
更にWindowsサーバでAD(ActiveDirectory)構築を行い、ドメインコントローラ機能を持たせたりしないといけないケースも出てきそうなので、いよいよ本格的にADの学習をする必要があるかも><。

ユーザ単位やグループ単位で設定が必要なグループポリシーの作成及び適用技術の習得が求められそうデス><。

幸い、今は構築フェーズ段階とは言え、業務としては割と落ち着いているので、当面はユーザからの問い合わせ対応業務になると思われw。

まあ、問合せ内容に対応出来るだけのXenAppの知識もADの知識も現時点で持ち合わせていないので、コレから努力して身に付けていかなければならないと考えております><。

場合によっては、かなり高度な知識が求められる事もあるみたいだからね^^;。

正直に言って、今の自分にはオーバースペックな業務ではありますが、引き続き構築業務に就く事が出来たので、今一度スキルアップ出来るよう努めていきたいと考えております><。

言うは易し、行うは難しですが、出来る限り長期で働けるよう、職場で信頼を勝ち取って行きたいと存じます><。


現在、就活で頑張っておられる皆さん、思うように行かず厳しい事もあるかと思いますが、強い信念で真剣に取り組めばきっと道が開けると思いますよ><。
そのような姿勢でいれば、きっと誰かがあなたの事を見てくれている事でしょう><。
厳しい世の中ですが、人生そう捨てたものじゃないと思いますよ><。
是非、頑張って下さいねw。


VMwareの基本 ~仮想化のための設計・構築・運用のポイントがわかる
中島 淳之介 小原 光弥 豊原 啓治
技術評論社 (2014-01-08)
売り上げランキング: 128,739

VMware設計・構築・運用プロフェッショナルガイド
遠山 洋平 田口 貴久
秀和システム
売り上げランキング: 208,936

VMware Horizon 導入実践ガイド [モバイルクラウド時代のワークスタイル変革] (impress top gear)
大谷 篤志 工藤 真臣 熊谷 哲人 染谷 文昭 照川 陽太郎 三ッ木 恒幸 山辺 和篤
インプレス
売り上げランキング: 28,971

VMware自動化ガイド スクリプティングとワークフローによる管理テクニック
白山 貴之 加藤 学 清水 亮夫 桂島 航
翔泳社
売り上げランキング: 59,736

関連記事

スポンサーリンク


 就職活動

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/26 (Fri) 20:20 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: No title

匿名希望なお方

コメント遅れ捲くりで弁解の余地すらありません><。

>おめでとうございます!本当に良かったですね!
ありがとうございます><。
オーバースペックな業務ですが、何とかやっていこうと思います><。
あわよくばスキルアップ出来ればと思いますwww。

とりま、職にありつけてほんと一安心しました><。

2015/07/28 (Tue) 00:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment