Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


24
2014  14:03:34

元ネットワークエンジニアのゴミクズ以下のこれまでの職歴を振り返ってみる(その3)

さて、またまた底辺時代の俺の悲惨さを存分に笑う内容行ってみようか(自虐的スグルwww)
ほんと、ろくな人生歩んでないや(ダマレカスwww)。

前回からの続き

[20代前半~後半編]

<3社目 某家電量販店(PC専門店にて勤務) アルバイト入社>
年収:120万円弱(交通費支給なし)
時給:800円程度(勤務日数が減った為、年収ダウン><)

状況:一通りの事は経験し、知らない事でも経験則から何とか対応可能なレベル
資格は相変わらず、その存在すら知らんかったwww。
この頃は家電製品よりもPC及び周辺機器に興味を持つようになり、PC関連の書籍(週間○スキー等)を読んで知識を仕入れるようになったw。

ナニヲ隠そう俺のPC知識の大半は、快適にエロゲをプレイ(笑)する為に、周辺機器やPC周りを色々いじくった事で身に付いたモノだったりする(シネヨwww)。
もう、俺をお馬鹿さんとは誰にも呼ばせないwww。

まあ、今でも職場でしょっちゅう馬鹿にされているけどね(ちょwww)。
なんせ、ITエンジニアになった今でもIT知識疎いからね(だめぽwww)。
正直、進むべき道ほんとに正しかったのか未だに疑問だったりする(ヲィwww)。
今更どうしようもないから、もう諦めているけどね^^;。

例によって相変わらずの低時給の上、週の勤務日数も前職よりも少なくなり、財政的にピンチになったのだけど、自宅からバイト先までバイク通勤出来たので、交通費をかなり浮かす事が出来た罠(ニヤw)。

おかげで、お金に余裕がある時は近くの飲食店にご飯を食べに行く余裕まで出来ていたりするwww。
もっとも、贅沢は敵(笑)という事で、基本は安い弁当(300円程度)や、コンビニのパン(200円程度)で済ませていたけどね^^;。
でも、この頃は惣菜の特売とかは殆ど手を付けなくなったかもw。
まあ、オヤツ代わりにコロッケを買ったりしていたけど、交通費分が浮いた事で経済的に多少の余裕が出たのは事実だったりするw。
それでも、たまに家賃を滞納してたりしてたけどね(だめぽwww)。

ただ、経済的に余裕が出来たとは言え、やはり低時給には変わらず、貯金をするような余裕はほぼなかった罠(ガーソorz)。

もっとも、この頃の勤務場所は某家電量販店から派生したPC専門店だったので、当時PC及び周辺機器に興味を持ち出し、仕組みとかを調べるようになった俺には、日々の職場での業務がそのまま生きた学習に繋がり、遣り甲斐を持って職務に取り組む事が出来ましたw。

ソレほど数があったわけではありませんが、この時期勤めていた店舗にはPCパーツコーナーが設けられ、一般の売り場とはパーティッションで区切られており、明らかに玄人向けのコーナーとして存在していたのだけど、業務の合間を縫って、PCの仕組みに興味のあった俺は、そこで売られているものをよくチェックしていたものです(ニヤw)。

そしていつの日か自分でPCを組んでみたいと思うようになっていましたw。
まあ、この時はまだメーカ製PCの内部構造もよく掴めていなかったので、自作PC作るなんて夢のまた夢でしたが^^;。

なので、基本は一般のメーカ製PCや各種周辺機器及びサプライ用品等を売っていましたが、時折PCパーツを買いに来るお客様に声を掛けられ、「何がオススメですか」とか聞かれる事もしばしばありました。
まあ、知識が未熟な俺では何のアドバイスも出来ないので、担当のスタッフに代わって説明して貰ってましたけどね^^;。

尚、お店でPCを組むサービスも行っていたので、自作PCに詳しい先輩社員の方が作業を引き受け、手際よくPCを組んでいる姿もよく目にしたものですw。

更に店頭でオススメPCとしてスタッフが組み上げたPCを商品として売り出していたりもしましたw。
ほんと、自作PCの専門スタッフの技量は凄まじかったですwww。

まあ、PCパーツや自作PCが専門のお店ではないので、それほど需要があったわけではないけどね^^;。
やっぱりメインはメーカー製PCや周辺機器で、大型店舗だったこともあり、売れ行きはまずまずだったと思いますw。

この頃はワタスもそれなりに接客技術を身に付け、スムーズとまではいかないまでも、ある程度トークにも慣れ、それなりの売り上げを収める事が出来ていたと思いますw。
それでも、先輩社員の売上成績には遠く及びませんけどね><。
でも、現時点でベストを尽くしていたと思いたい(希望w)(ちょwww)。

ちなみに、店舗にはPCソフトコーナーもありましたが、郊外にあるお店でターゲットは主に家族連れだった為、所謂えっちいソフト(笑)であるエロゲはここでは扱っていませんでした(ガーソorz)。
まあ、エロゲは別の店で買えばいいし、ここでPCパーツについて学べたからヨシとするか(ダマレゴミwww)。

<売っていた物>
・一部情報家電(PDA等)
・デジカメ(今よりかなり性能悪いけど、300万画素クラスの全盛期だったかなw)
・WindowsXP/Vista等のOS搭載機メーカ製PC、各種DOS/V機やPowerMAC G4、iMacのG4辺りの全盛期だった希ガスw)
・PCソフト(ビジネス・ゲーム等)
・PC周辺機器(プリンタ・スキャナ・外付けHDD、ブロードバンドルーター等、この頃から無線LANルーターも出始めたかもw)
・PCパーツ(マザーボード、CPU、グラフィックボード、バルクメモリ、内蔵バルクHDD、各種内蔵ドライブ等)
・ショップオリジナル自作PC
・その他サプライ用品、PC関連書籍等

<業務内容>
・商品の整理
・在庫確認・発注
・商品の搬入作業手伝い
・接客
・レジ打ち
・電話対応
・掃除(トイレ掃除・フロア掃除等)

そういえば、この時期特に担当らしい担当なかったかも^^;。
まあ、販売員としての見聞を広める時期ではあったかもねwww。

これまで、メーカ製PC以外に自作PCの世界がある事を知りませんでしたが、自分でPCを組む楽しさを業務を通じて知る事が出来ましたw。
もっとも、ワタスが実際にPCを組むのはもっと後の話なんだけどね(えーw)。

この時期は販売員としての自覚が生まれ、もっと頑張ってこの世界で立派に一人前になりたいと思うようになっていましたw。

そんなこんなで販売員生活は続きますw。
誰も期待しちゃいない(笑)と思うけど、次回も乞うご期待(だから誰得やねんwww)。
関連記事

スポンサーリンク


 自分史っぽいナニカwww

0 Comments

Leave a comment