Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


22
2014  23:16:59

元ネットワークエンジニアのゴミクズ以下のこれまでの職歴を振り返ってみる(その2)

また詰まらぬモノを書こうとしていたりする(ダマレw)。

そんなわけで、ワタスのゴミカス以下の職歴暴露(笑)はっじまるよ~(イイカラシンドケwwwww)。

前回からの続き

[20代前半~後半編]

【販売員時代その2】

<2社目 某大手カメラ・家電量販店(PCコーナー担当) アルバイト入社>
年収:150万円弱(交通費支給なし)
時給:800円程度(勤務日数が増えた為、僅かに年収アップw)

状況:一応、販売に必要な基本的な知識があるレベルw
資格は相変わらず、その存在すら知らんかったwww。
この頃は家電製品名を聞くと何となくアレだな(笑)と思い浮かぶくらいにはなってた希ガス(ニヤw)。
まったくのお馬鹿さんからは脱却していたとかしていなかったとか(どっちやねんwww)。

相変わらずの低時給だったけど、勤務日数が増えた事と自宅からの通勤距離が減った事で、多少交通費の分を食費に回せるようになった(ダマレカスwww)。

そのおかげか、週に1回くらいは安いお弁当(300円くらい)が食べられるようになったお(泣ける話だなヲィwwwww)。
特売シールの貼られた惣菜漁っていた頃よりはかなりマシになったおwww。
それでも、惣菜で食い繋いでいる事も結構あったけどね^^;。
でも、前職に比べるとちょっとだけ生活に余裕が出た時期ではあったかもw。

あと、前職で一通り販売のイロハは業務を通じて習っていたから、ある程度何をすればいいのかはわかっているつもりだったカモ(まだまだ甘いわwwwww)。
まあ、ぢつはまだまだ甘ちゃんだったんだけどね(だめぽwww)。

一例を挙げればこんな事がありました(ぇ。
ある時、お客様にマウスが壊れたから直して下さいと壊れたマウスを渡されたのだけど、マウスを直すくらい業務で幾らでも触っているから容易いわと高を括っていたはずが、やってみると一向に直せず、それどころかマウスのスプリングを勢い余って壊してしまい、先輩スタッフにこっぴどく怒られた事がありました><。
勿論、お客様にも平謝りで、その後の処理は先輩スタッフが引き継がれました><。

ほんと昔から調子に乗ってやらかしちゃう事が多かったからねorz。

所詮、俺はポンコツダメダメ人間なんだよ(笑)(開き直るなクズがwwwww)。

それでも、食事を取れるようになった事で、体力的に余裕が生まれ、多少の残業なら苦もなくこなせるようになりました(ニヤw)。
前回みたく売り上げセールの時に感じていた倒れそうになるという恐怖もなくなり、極寒の時期だと辛くはありましたが、それなりに充実した時間を過ごす事が出来ました^^。
俺って昔から暑い時期は割と得意で、暑さには強かった希ガスwww。

何より、前職ではその余裕もなかった、何かを売ってお客様に感謝の言葉を頂くのが仕事のやりがいになっていましたw。
あの時は毎日生きるだけで精一杯で、お客様に対する感謝の気持ちなんて抱く余裕ありませんでしたからね><。
販売員として本来それではいけないんだけどね・・・。

頑張って接客して、自分の持てる知識を振り絞ってお客様に精神誠意ご説明し、納得して買って頂いた時の喜びは今でも忘れる事が出来ませんw。
過酷な労働を強いられる販売員が唯一報われる瞬間でもあります><。

ちなみに給料的にはやっぱり薄給なので、貯金をする余裕なんてまったくなく、例によって家賃の滞納や光熱費が払えなくなる状態は依然として続いていました><。
それでも、遣り甲斐を持って業務に取り組めたので、人間らしくはあったと思いますw。

<売っていた物>
・家電製品全般・デジカメ(今よりかなり性能悪いけど、200万画素や300万画素クラスが登場して、デジカメの革命期ではあったかもw)
・カメラ製品全般(フィルム・レンズ・三脚、フィルムスキャナ等)
・Windows98/98SE/XP等のOS搭載機メーカ製PC、各種DOS/V機やPower Macintoshシリーズ等、iMacのG3辺りの全盛期だった希ガスw、この頃iBookも登場したっけw)
・PCソフト(ビジネス・ゲーム等)
・PC周辺機器(プリンタ・スキャナ・外付けHDD、ブロードバンドルーター等)
・その他サプライ用品、PC関連書籍等

特筆すべきは当時、PCゲームコーナー担当に抜擢され、一大エロゲコーナーを作り上げた事かな(ちょwww)。
そう、俺は何を隠そう昔からエロゲ星人(笑)なのデス(最悪だwwwww)。
販売のイロハも知らなかった俺が、エロゲブランドの営業さんと交渉し、販促用のポスターを頂いたり、試作品を頂いて店頭デモで流したりと、何時の間にかブース作りが楽しくなっている自分がいますたw。

自分ではとてもじゃないけど買えないエロゲ※を売るために、萌えっ娘の等身大ポップを飾り付けたり、ぶひぃぃぃ(笑)な萌え萌え販促ポスターを貼り捲くったり、エロゲブランドさん提供の様々なモックを置いてみたりと、自分で自在にコーナを作って楽しんでいましたとさw。

※当時の給料ではモノによっては万以上もするエロゲもあり、易々と買えるものではありませんでした><

実際、売り上げも悪くなく、働いていてエロゲを売っている時が一番楽しかったのは内緒(シネヨwww)。
自分で売り上げ予測を立て、それに基づいてエロゲを仕入れ、どれだけ売れるか考える作業はほんと楽しかったなぁ(トオイメwww)。
まあ、絶対売れると思って大量に仕入れたエロゲが売れ残り、自腹で買わされて泣いた事もありましたが(ダメジャンwww)。

一応、自宅にPCあったからね^^;。
当時、一ヶ月分以上の給料という大金をはたいてようやく買えた訳ですが・・・。
あの頃のPCは高かったからねぇ><。

ちなみにこの頃はPCそのものにはあまり興味が無く、エロゲさえあれば俺何にもいらねぇや(笑)な状態ですた(最低だwww)。
その割にローランド製のMIDI音源を買ったりして、食費を激しく削ったりもしていましたが(ちょw)。
確か当時はPiaキャロ(Piaキャロットへようこそ!※シリーズ)に嵌っていた希ガス(キエロwww)。
ただでさえ薄給なのにナニシテルンディスカーwww。
全てはエロゲのためさ(イマスグシンドケwwwww)。

※ゲーム内でファミレスのバイトを通じておにゃのこと仲良くなるという萌えブヒゲームですたwww

<業務内容>
・商品の整理
・在庫確認・発注
・担当コーナーの維持・管理
・担当営業との打合せ・発注相談
・商品の搬入作業手伝い
・接客
・レジ打ち
・電話対応
・掃除(トイレ掃除・フロア掃除等)

特筆すべきは先輩社員によるお昼パシリ(笑)がなくなった事かなwww。
やっと落ち着いて昼食が取れるようになりますたw。
前職では、先輩社員の昼食を買った後、残った僅かな休憩時間で安い惣菜を口にかっこんでいましたからね><。
それこそお茶で流し込むという作業を毎日行っていただけです・・・。

我ながらなかなかヒドイ下積み時代だったものだ・・・。
でも、ソコで得たものは今に通じる大切なものが多かったんだけどねw。
販売のイロハをそこで一から叩き込まれましたからね><。

そんなわけで、販売員として何とかやっていけるかなと思い始めることくらいは出来た時期だったカモw。

まだまだ販売員生活は続きますw。
関連記事

スポンサーリンク


 自分史っぽいナニカwww

0 Comments

Leave a comment