Get a network qualification

資格を取得することでネットワークエンジニアへの道が開けます。
ネットワークエンジニアの資格取得に役立つテキスト・勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
是非、資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


20
2014  23:49:28

元ネットワークエンジニアのセスペみたいなネスペ試験(笑)の午前Ⅱ自己採点してみたw

平成26年度秋期ネットワークスペシャリスト試験
ネットワークスペシャリストの午前Ⅱ解答がIPAで発表されていたので、早速自己採点してみますたw。

平成26年度秋期情報処理技術者試験午前解答

採点結果は下記の通りです。
IPv6やセキュリティ関連の出題に苦しめられましたが、結果は如何に(ダマレw)。

まあ、午前Ⅱに通った所で、午後問題が攻略出来ないと殆ど意味ないんだけどね^^;。
そして、案の定、午後Ⅰ・Ⅱ共に爆死(笑)しましたが何か(シネヨwww)。

平成26年度秋期試験ネットワークスペシャリスト午前Ⅱ自己採点

問題数:25問
試験時間:40分
解答数:全問解答
正解数:19問/25問
得点率:76%
合格ライン:15問/25問
誤答数:6問
合否:合格

結構間違えましたが、蓋を開けてみれば午前Ⅱ試験は去年に続き、合格していたようですw。
まあ、多少分からない問題があったとしても、過去問を数年分解いていれば、充分対応出来る内容だったからね(ニヤw)。

確かにIPv6の問題が三題も出題されたのには焦ったけど、何気に3問中2問正解していたし、まあ上出来かもw。
何気に過去2回の受験で一度も80%以上の得点取ったことないんだけどね^^;。
毎年、数問は解けない問題出るから、それらを取らないと8割は無理ぽorz。

鬼門だったセキュリティ分野に関しても、例のLPIC202に出題されたのとほぼ同じ問題何気に正解していたし、何となく答えだと思ったのが的中したのかもね(ヲィw)。

まあ、しっかりとした知識がなかったのは確かだから、今後はセキュリティ関連の問題にも対抗すべく、しっかりと対策を練る必要性を感じました^^;。

恐らく、今後もセキュリティを重視した問題作成が行われる事でしょうw。
今回の午後試験での惨敗ぶりを見るに、マジで本格的にセキュリティの勉強しないと、俺に未来がない事がわかりますたorz。

ネスペを受験された方の中には、午後Ⅰ・Ⅱの回答を晒している強者(笑)もおられますが、私はとてもじゃないけど、自分のお粗末な回答を晒す勇気ありましぇん(このヘタレがwww)。
ってか、晒すほどのお人ならきっと受かっている事でしょうw。

さて、午後Ⅰでの敗退(笑)も決まった事だし、またベンダー試験に戻ってボッタクられる生活(笑)に戻るかな(ちょwww)。

いや、マジでCCNPの有効期限が迫っているし、もう悠長な事言ってる場合じゃない><。
時は一刻を争うと言っても過言ではありません><。

まったく、ネスペ試験が終わったと思ったら、次の案件にありつくために面談受け捲くらないとならないわ、健康診断を受ける為に診療所探して予約しないといけないわ、終盤に差し掛かってきた現案件の引継ぎを済ませないとならないわと、相変わらず目まぐるしく動き回っている有様で、ほんと息の休まる暇もありません><。

試験終了後は少しはのんびり出来たけどね(ニヤw)。

きっと、今月一杯はこんな感じなのでしょう^^;。

さぁ、次はCCNP攻略に向けてがんばるぞー(カラ元気w)(ちょwww)。

ネットワークスペシャリスト関連の書籍はこちらになります

↓ ↓ ↓

ネットワークスペシャリスト関連の書籍はこちら

スポンサーリンク


 ネットワークスペシャリスト

0 Comments

Leave a comment