Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


11
2014  22:28:21

元ネットワークエンジニアのExcelが出来ないエンジニアってSE失格だよね><

新しい職場で働くようになって4ヶ月目に突入した事は、先の記事で述べた通りですが、今の仕事ってぶっちゃけサーバ・ネットワークスキルよりもExcelでデータ加工したり、資料を作ったりする事の方が多いんだよね><。

ってか、業務内容にも拠ると思うけど、SEって何だかんだ言って、Excelを使った作業が殊の外多いんだよね^^;。
サーバ管理にしても、ネットワーク管理にしても、結局は数値化したり、データ加工したりして、目で見てわかるものを残さないといけないからね^^;。

WBS(プロジェクト管理の一手法)とかもExcelで作ったりしますからねw。

保守・運用業務に留まらず、勿論それは開発業務にも同様に言えますw。

このことは、Excelが出来なければ仕事にならないと言っても過言ではないと思います><。

で、問題はここからで、俺が別段困る事もなくサクッとExcelを使いこなしているのなら、与えられた業務も難なくこなせるはずなんだけど、実際はというと・・・、絶望的にExcelが苦手で正直職場で使い物になっておりません><。

一般社員ならまだしも、一応SEという肩書きで仕事している人にとって、Excelが使えないのって致命的なんじゃねと、最近、Excelを使った業務を行うにつれ思うようになりました><。

むしろ、SEならExcelは当たり前のように使いこせるはずだよね・・・。

それが、上長からの指示のあったデータを作成することは勿論、どのような関数を使って、どのような操作をして、どのような表を作ると最も効率が良いのか等、全くと言っていい程イメージ出来ていない有様です><。

そんな状況だから、到底上司が求めるようなデータを作成出来る筈もなく、またExcelの機能も使いこなせていないので、「~するには~の機能を使えば良い」といった事も即座には頭に浮かびません><。

また、同じ作業を行うのでも、短縮操作を知っているのと知らないのでは、業務効率に著しく差異が生じます><。

そして、私はどのようなものを作ればいいのか理解出来ていないまま、ちまちました操作で、Excelでのデータ作成や加工を行っているから、効率が悪い上に全然見当違いのものを作ってしまって叱られるわけです(バカだろコイツwwwwww)。

他の人が10個のデータを作る間に、私はまだ一つもデータが出来ていないくらい、他のSEとの差は顕著です><。

ほんと、こんな有様じゃSEの名を返上すべきだよ・・・。

でも、どうしようもなく苦手だから、ほんと打つ手がないのが実情なのです・・・orz。

思えば、今回の職場ほどExcelを使わなければならない職場はこれまでありませんでした^^;。

たとえ、Excel操作が必要だとしても、簡単な表を作ったり、ちょっとしたグラフを付け加える程度で、それくらいなら別に私でも普通に出来ますw。

運が良いのか悪いのか何とも言えませんが、私はこれまでそのような職場に当たることが多く、ExcelよりむしろPowerPointを使って資料を作り、補足的な資料としてExcelを使った簡易的なデータ作成を行う程度のものでしたw。

その意味で、出来なくてもいいやと胡坐を掻いていた事は事実です><。

でも、SEはExcelのプロでなくてはならないのです><。

そうでなくては、膨大な資料を効率的に捌く事など出来ません><。

ちまちまやっていては仕事にならないのです><。

そのことは、恐らくSEの皆さまであれば既にご存知の事かと存じます><。

そんなSEにとっての生命線であるExcelが使えないのはほんと致命的だと思います><。

ひょっとしたら、わたしみたくExcelの出来ないSEがいるかもしれませんが、普通に考えて、そんな人ほんとに稀だと思いますw。

やはり、自分への投資だと考え、業務用スキルを身に付けるため、Excelのセミナーや講座を受けた方が良いのかもしれません・・・。

このままでは、間違いなく私は会社でお荷物になります><。

只でさえ、大したサーバスキルもネットワークスキルもデータベーススキルも持ち合わせていないのに、この上Excelも出来ないのでは、じゃあ、ヲマエ一体何が出来るんだと言われかねません・・・。

ぶっちゃけ、何も出来ないんだけどね(だめぽwww)。

ほんと、何の取り柄もないバカは人生苦労するよね(一生言ってろこのドアホがwwwww)。

以上、SEなら出来て当たり前の事が出来ないおバカさんのお話でした(ちょwww)。
関連記事

スポンサーリンク


 業務報告

2 Comments

名も無き資格への挑戦者  

申し訳ない…

やはりあのコメントは書くべきではなかったと、ずっと後悔しておりました。

私は、決して貴方を見下してなどいない。
ただ、このまま行くと、本当に取り返しがつかなくなる事態になりかねないと思ったのです。

いつだったか、SONYの元経営者に対し、Twitterで暴言を吐いた人(以下、A氏)がいました。元経営者は、最初はTwitterで反論し、A氏もそれに対して応戦するという状況になりました。

で、元経営者はしばらく何も発信しなくなり、A氏も「鮮やかな逃げを決められた」と勝ち誇っておりました。

ところが、暫くして元経営者は思わぬ反撃に出ました。

何と、その暴言を吐いた人の身元を特定し、実名と勤務先(実はSONY)をネットに晒したというのです。

思わぬ反撃に動揺したA氏は、個人情報の削除を要請したそうですが、元経営者は「同じ企業に仕えたもの同士、相互研鑽していこう」と、削除要請にはまるで取り合わなかったそうです。

当然、A氏はネット上で笑い物にされています。

元経営者がどうやってA氏の身元を調べたのかは知りません。でも、「ある程度の情報を照合すれば、意外と容易に個人を特定できるのではないか」と感じ、背筋に冷たいものが走りました。

貴方の記事には、

・CCIEやらMCSEやら高度情報処理完全制覇やら成し遂げている、
「天才」がいる

・その方はあらゆる分野に精通している博識な人物

ことが書いてあります。

高度区分制覇している人なんて、ざらにいるものではないでしょう。ましてCCIEやら何やら持ってるなんて、それこそ日本に一人か二人ぐらいしかいないのでは?

さらに、

・貴方はいつ、どの会社に入って、何を担当しているなど、簡単にとはいえ、自分の経歴をブログで紹介している

これだけでも、分かる人が見たら分かるのではないでしょうか(私の身近には該当する人はいませんが)?

そう思いましたので、もはや「失礼」を通り過ぎた内容で、かつ余計なお世話であるとは思いつつも、あのようなコメントを投稿するに至りました。

しかし、結果として貴方を深く傷つけたことを、この場を借りてお詫びいたします。

このような事態を招き、申し訳ありませんでした。

2014/07/12 (Sat) 22:57 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: 申し訳ない…

名も無き資格への挑戦者さん

コメント遅れ大変申し訳ありません><。

この件に関しては、お互いにダメージを負ったわけですから、コノ辺りで幕引きを図りましょう><。
正直、コレ以上引き伸ばすのは双方にとって何の利益にもなりませんからorz。

>本当に取り返しがつかなくなる
私が表面上、ココまで怒りを露わにした事はこれまでなかったかも><。
でも、それでも貴方は私を諌めようとしたわけか・・・。
コメントを書かない事によって私が被るであろう不利益より、書く事によるわたしへの戒めを選択したわけですね^^;。

その結果、私とあなたとの間に以前より遥かに大きな亀裂ができたわけですが・・・。

>その暴言を吐いた人の身元を特定
その経営者、たちが悪いですね><。
ソレほどまでに恨んでいたとは・・・。
時にネットは人を狂気に駆り立てる道具になりますね><。

>A氏はネット上で笑い物に
被害者が加害者になる可能性のある世界、ソレがネットですから><。
ネットの危険性は歯止めが利かなくなるという所にありますね><。

まあ、実際に誰かにそんな事をされたらもう安心して夜道を歩けませんね><。
ソレどころか社会からも抹殺されかねない・・・。

>日本に一人か二人ぐらい
まあ、かなり限定的な情報ではありますが、かなり曖昧に書いているので、具体的にその方がどういう人物かにまでは言及していません^^;。
取った資格はまあ情報にはなりますけどね^^;。
この方が持っている資格量は凄まじいので、あの程度の情報でどうにかなるとは正直思えません^^;。
まあ、確かに書き過ぎましたけどね^^;。

>どの会社に入って
そんな事は何一つ書いていません><。
いくら俺でも具体的な社名とか書くほど愚かじゃない><。
それこそ、自分が何者であるかネット上で晒す事に他なりません><。

>分かる人が見たら
その方に近しい人が見たらわかるかもしれませんね^^;。
まあ、確証は持てませんでしょうけど・・・。
って、俺別に何も悪い事してないんだけど・・・。

なんか、犯人探しをされているような気になってきた・・・。

>「失礼」を通り過ぎた内容
失礼なんてものじゃない><。
非常に腹立たしく不快なものでした><。

>余計なお世話であるとは思いつつ
その時点でどうして思い留まれなかったのか・・・。
貴方は思った事を何でも言ってしまう人なのですか・・・。
まあ、深くは追求しませんが^^;。

>このような事態を招き
今後、二度とこのような事のないよう願います><。
この件で正直私は疲れ果てました><。

ほんと、ブログって何気に書くこと限定されてきますね・・・。
アレもダメ、コレもダメって色々な規制でほんと息苦しい^^;。

一先ず、コレにて幕引きを図りたいと存じます><。
貴方と私、双方の為にもこの辺りにしておくのが得策かと思われます^^;。

2014/07/21 (Mon) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment