Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


29
2014  20:14:00

元ネットワークエンジニアのラブライブ!12話が神回すぐてラブライバーなら号泣必至TT、次回最終回だけど、もう今回が最終回でよくねと思ったみんなで叶える物語な俺得すぐるブヒ萌えアヌメwww

俺達ラブライバーの心のオアシス(笑)、ラブライブ!(ラブライブ2期)もいよいよあと一話を残すのみとなりました><。

あと、数時間もすれば最終回(13話)が放映され、俺達の息の根を完全に止めに掛かる事でしょう(ちょwww)。
おのれ、俺達の生き甲斐があと数時間で消えてなくなる><。
もうだめぽorz。

このまま本当にμ's(ミューズ)は解散してしまうのだろうか><。
先週の流れから考えると、もはや3期は絶望フラグなので、後は劇場版の発表に望みを繋ぐしかないのかorz。
ひょっとしたら、よくあるサプライズ(笑)で次週の最終回放映後に何かしらの展開があるかもしれんw。
今はそれに賭けるしかっ><。

この奇跡としか思えないような声優ユニット「μ's(ミューズ)」でのブヒ萌え声優たん達による競演もコレで見納めになるのかもしれない(ガーソorz)。

どこぞの三次元アイドル(笑)達より、ラブライブ声優たん達の方が遥かにブヒれたのに、まったくもって残念です・・・。
まあ、普通に考えて、アヌメの放映が終わったら、リアルのユニットも解散するよねorz。

まったく、先週の11話も素晴らしい神回で涙なしには語れないし、今回の12話もコレが最終回でよくねと言わんがばかりに感動の連続で、出来レース(笑)とは分かっていても思わずもらい泣きしてしまうストーリー展開でますますラブライブが大好きになってしまったジャマイカ(*´д`*)ハァハァw(イマスグシネヨwwwww)。

なのに、次週の放映を最後にラブライブが終わってしまうとか、俺の生き甲斐がまた一つ消える><。
欝だ、シノウ・・・orz。

いよいよ俺の命も風前の灯か><。
まもなくラブライブ最終回(13話)の放映が始まる・・・。
果たして俺は内容を直視する事が出来るのだろうか・・・。

先週で「ごちうさ」が最終回を迎えて、貴重なブヒ萌えロリっ娘アヌメが終わってしまった事で既に大ダメージ(笑)を受けているのに、俺達の心の拠り所がどんどん失われていく・・・orz。

きっと、ヲマエらの大半は既に息してないと思われ(ちょw)。

まだだ、マダ終わらんよ、俺達にはまだ希望がある(ぇ。

なんせ、「極黒のブリュンヒルデ」も残っているし、ロリっ娘パラダイス(笑)な「ブラック・ブレット」もあるお(ダマレカスwww)。
ってこれらもまもなく最終回を迎えるんだった(ガーソorz)。
なんてこった、既に神は死んだのか(ヲィwww)。

神よ、俺らの次に行くべき道をお示しくだされ(ダマレゴミがwww)。

ってか、マジで来期アヌメはブヒ萌え枠が極端に少ないんだよね><。
特に「ごちうさ」枠は皆無と言っていいかも試練><。
文字通り、俺達変態紳士(笑)にとっての試練の夏(笑)が始まる(最悪だwww)。

その代わりに腐女子歓喜の腐ったアヌメ(笑)がわんさとあって、俺たち萌え豚が多数養豚場(笑)から強制出荷される模様(ちょwww)。
時代のニーズとはほんに恐ろしいのぅwww。

マジで俺らの居場所はどこにいけばあるんだ(心の叫びwww)。
秋アヌメまで夏なのに冬の時代(笑)を過ごせというのかorz。

こうなったらラブライバーは次の展開があるまで、自宅待機(笑)という事で(ちょw)。
それまで全裸待機(笑)でスクフェスやって凌ぐんだ(最低だwww)。

そんなわけで、まもなく最終回を迎えようとしているこの段階で、とても名残惜しいのですが、素晴らしい神回だった前回の放映をダイジェストで振り返ってみるお(ニヤwww)。
ほんと、見るモノの心を打つ、涙なしには語れない、最終回と言っても差し支えないほどの内容ですたwww。

ものども、ハンカチとティッシュの準備は良いかwww。
但し、邪な目的で使っちゃダメなんだからねっ///(最悪だwww)。

それでは、先週のラブライブ行ってみよう(ニヤw)。

loveliver9buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

loveliver18buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

loveliver27buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

最大のライバル「A-RISE(アライズ)」を主人公補正(笑)で蹴散らした(笑)μ's(ミューズ)は、ついに念願のラブライブ本選に出場する事になりマスタwww。
まあ、こうなるのは知ってたけどネ(ちょw)。

ラブライブ会場で、くじによる抽選が行われ、その大役ににこにーたん(矢澤にこたん)が選ばれる事にwww。
思えば、彼女はアイドル研究部を一人で立ち上げ、ここまで一番苦労してきた功労者なのだから、それくらいのサプライズはあってもいいよね(ダマレw)。
それに、一応(ヲィw)、アイドル研究部の部長さんだったりします(ニヤw)。

ってか、壇上に進み出るにこにーたんのスカートが短すぎて、もうちょっとでおぱんちゅが見えそうで思わず屈んで中身を見ようとしてしまったジャマイカ(変態だーwww)。
ふぅ、まったくもってケシカランスカートだ(シネヨwww)。

そして、大役を終えて見事トリを引き当てて、役目を果たした事で図に乗り捲くりのにこにーたん可愛いおにこにーたん (*´д`*)ハァハァw(最悪だwww)。
マジで宇宙一可愛いおwwwww。
それにしてもにこにーたんのローアングル(笑)がスバラスィ (*´д`*)ハァハァwwwww。
カメラさんもうちょい下もお願い(最低だwww)。

ラブライブ本選出場で、しかもトリを務める事になって俄然キアイの入るμ'sのおにゃのこたちw。
そんな中、にこにーたんとエリチたん(絢瀬 絵里たん)と希たん(東條 希たん)の上級生グループでにこたん指導の下、「にっこにっこにー」の練習しててフイタwww。
ってか、ソレ本番で披露する気なのかwww。

とか思っている時期がワタスにもありました(ぇ。
まさか本番で本当にヤルとはwww。
その詳細は後ほど(えーw)。

あと、海未たん(園田 海未たん)の股間がアップで映っていてエロかったお(*´д`*)ハァハァw(イイカラシネヨwww)。

ほのかっす(笑)たん(高坂 穂乃果たん)が海未たんとことりたん(南 ことりたん)の二人の萌え嫁たんをむぎゅ~っと抱きしめていて、コレなんてキマシタワー(*´д`*)ハァハァwwwww。

ヲィ、そこ俺と代われよwwwww。
おのれ、俺も萌え嫁たん成分をたっぷりじっくりねっとりと補給したかったぞ(*´д`*)ハァハァw(ダメダコイツモウテオクレダwwwww)。

ラブライブ本選で勝利出来るよう、必勝祈願するμ'sの図w。
ここまで来たからには優勝しかないよね><。
いや、出来レース(笑)なのは知ってるけど(ちょw)。

ひょんなことから学校で合宿する事になったμ's一向w。
わーい、パジャマパーティ(笑)とかなんて俺得展開(イイカラダマレwww)。
いいから、早くおにゃのこたちのくんずほぐれつな図カモン(最悪だwwwww)。

ツインテなにこにーたんとはまた違った髪を下したにこにーたん可愛いおにこにーたん(*´д`*)ハァハァw(ダレカコイツヲトメロwwwww)。

みんなで仲良く食事をしているおにゃのこたちの食べ残しは俺達に任せろ(最低だwww)。
ミスター残飯(笑)ですがナニカ(変態だーwww)。

時期は真冬なのに、空気読まずマイペースで窓を開けるほのかっすたんに草www。
そんなほのかっすたんの暴挙(笑)で寒さに震えるにこにーたんカワユスwww。

上級生なのにアホの娘認定(笑)されている希たんの悪い顔(笑)がスバラスィwww。
コレはろくでもないこと(笑)を企んでいるときの顔だwww。

肝試しが苦手なかしこブレーン(笑)のエリチたん可愛いおエリチたん(*´д`*)ハァハァw(ニヤニヤwwwww)。

希たんに煽られまくって、恐怖でことりたんに抱きつく光景がスバラスィwwwww。
二つの大きな膨らみが弾け合って零れ落ちそうなのがもはや辛抱溜まらんぞ(*´д`*)ハァハァw(最低だwwwww)。
二人ともおっぱいでけぇwwwwww。

まったく美少女たちがくんずほぐれつする姿は俺の前しっぽ(笑)を激しく刺激しやがるwwwww。
ことえりたん(ことりたん×エリチたん)の百合百合キマシタワー(笑)サイコージャマイカ(*´д`*)ハァハァw(イマスグシネwwwww)。

そして、そんな光景を見ながらニヤニヤするアホの娘二人可愛いおwww。
まったく、希っちたんとほのかっすたんはどっちもクズい(笑)から困るwwwww。

ラブライブ当日、誰よりも早く目覚めたほのかたんの表情エロスwwwww。
不覚にも俺の前しっぱ(笑)が反応してしまったジャマイカwwwwww。

寝起きのにこにーたんのパック姿に草不可避wwwww。
さすがにこにーたそ、ソコに痺れる憧れるぅ~(ダマレヨwww)。

ほのかっすたんの妹たんの雪穂たんと、エリチたんの妹たんの亜里沙たん二人とも可愛いお二人とも(´д`*)ハァハァw(最悪だwwwww)。
まったく、この二人百合百合じゃのぅwwwww。
亜里沙たんはどことなく、某アヌメのプリズマ○リアたんに似てなくもないけど、中の人があやねるたんだったりする(ニヤw)。
佐倉さんひくわーwww。

何気にこのアヌメ、モブ娘達も結構可愛かったりする(ニヤw)。
しかも、μ'sにとって縁の下の力持ちな役割だったりするw。
ほんと、いいクラスメイトだよ、この娘達www。

ちょwww、サイリュウム大杉wwwww。
ナニそのフル装備wwwww。
ほのかたんの親父さんが黙して語らずでカッコ良過ぎて草不可避wwwww。
渋い、渋すぎるぜ、親父さんwwwwww。

ラブライブ会場で、本番用の衣装に着替えるところをローアングル(笑)で激写されるほのかっすたんの図www。
太腿からニーソにかけての絶対領域が溜まらん(*´д`*)ハァハァw(最低だwwwww)。

自分が着た衣装が可愛く見えるか思い悩んでいる花陽(はなよ)たん(小泉 花陽たん)可愛いお花陽たん(*´д`*)ハァハァw(イイカラモウシネヨwwwww)。
大丈夫、可愛いに決まっているジャマイカwwwww。

衣装を直そうとする仕草が萌えブヒカワユスwwwww。
ここはお兄さんに任せてダナ(ウワマテナニヲスルwwwww)。

本番用衣装でフリフリの萌え萌えブヒブヒ(笑)な格好で俺達の前しっぽ(笑)を刺激し捲くるμ'sのおにゃのこたちみんな可愛くてもはや辛抱溜まらんぞ(*´д`*)ハァハァw(もうタイーホされろよwwwww)。

いよいよトリを務めるμ'sがその集大成を披露する番がやってきましたw。
リーダーのほのかっすたんを中心に指をV字にしてみんなで重ね合わせる所とても決まっていたおwww。
それにしても、やっぱほのかっすたんはみんなのリーダーだわwww。

色々と残念(笑)な娘だけど、決めるべきところはきっちり決める娘だからね(ニヤw)。
これでも、音ノ木坂学院で生徒会長を務める器だからねwww。

そしてついにほのかたん達のラストライブの幕が切って落とされますwww。

loveliver36buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

loveliver45buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

loveliver54buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

やっぱCGがぬるぬる動くのっていいよねwww。
これでアイカツ並にCGが進化したら凄い事になりそうwwwww。

相変わらずのローアングルに草不可避wwwww。
そして、エロイ、ひたすらブヒエロイ (*´д`*)ハァハァw(晴れの舞台なのに最悪だwwwww)。

にこにーたんのウインク可愛いおにこにーたん(*´д`*)ハァハァw(モウキエロヨwwwww)。
きっと、アレ俺に向かってやってるんだゼ(ナニ寝ぼけた事言ってんだコイツwwwww)。
そう思ってる変態紳士の諸君は決して少なくないはずだ(希望w)(ヲィwww)。

普段はツンな真姫たん(西木野 真姫たん)が満面の笑みで俺に向かって語り掛けてくれているジャマイカ(ヲィwww)。
いや、誰もヲマエらになんて語り掛けてないから残念wwwww。
夢見すぎだよ、ヲマエラwwwww。

まったく、普段のツンツンした態度とはまた違った魅力があって、そのギャップ萌えが辛抱溜まらんぞ(*´д`*)ハァハァw(最悪だwww)。
やっぱりツンデレっ娘はサイコーだゼwwwww。

そしてまたもローアングルで草不可避wwwww。
マジでその場でしゃがみ込みてぇ(最低だwwwww)。

凛たん(星空 凛たん)の可愛さ満点の天真爛漫さがもはや辛抱溜まらんぞ(*´д`*)ハァハァw(可愛いは正義wwwww)。
まったく、かわいいにゃ~(キモッwwwww)。

この娘って自分の素をそのまま出しているから、素直に可愛くていいよねwwwww。
あざとさ(笑)がないのがグッド(ダマレヤwwwww)。

我らが萌え天使たんな海未たん可愛いお海未たん(*´д`*)ハァハァw(ナニコノ天使たんwwwww)。
マジでこの娘がμ'sで一番美少女で可愛いカモ(ニヤw)。
萌え嫁たんにしたいナンバーワンですが何かwwwww。

希っちたんはアホの娘(笑)なのにどこか裏表がありそうなあざとさ(笑)と黒さ(笑)がいいよね(ニヤニヤwwwww)。
でも、なぜか憎めない、そんなところがお気に入りwwwww。
あと、何と言ってもそのきょぬ~なおっぱいがスバラスィ(変態めwwwww)。

そして、にこにーたんマジで本番で「にっこにっこにー」やっちゃったよ、この娘wwwww。
でも、世界一可愛い(笑)からユルスwwwww。

まったくラブライブのローアングルはサイコーだゼ(まだイウカwwwww)。

μ'sみんなで、ラブライブを心から楽しんでいるのが伝わってきて、見てるこっちも楽しい気分にさせてくれるのがいいよねwwwww。

まさに、「みんなで叶える物語」だねwwwww。

歌い手も観客も一つになって一つの物語を紡ぐんだね^^。

やっぱ、楽しい気持ちってのは伝わるものなんだねぇ(しみじみwwwww)。

ことりたそのローアングルでおぱんちゅが見えそうで見えなくて草wwwww。
まったく、このアヌメ時折、ローアングラー(笑)になりやがるwwwww。
いいぞー、もっとやれー(最悪だwwwww)。

にこにーたんの満面の笑顔が、サイコーにハッピーな気持ちを表しているよねwwwww。
歌っているにこにーたんの表情がぢつに楽しそうでいいねwwwww。

サイコーに盛り上がったμ'sのラブライブもいよいよ終焉の時を迎えようとしていました。
持てる力の限りを出し尽くしたμ'sに観客から大歓声が沸き起こり、鳴り止まない程の拍手に包まれていました。

loveliver63buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

loveliver72buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

loveliver81buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

loveliver90buhiiii.jpg
© 2013 プロジェクトラブライブ!

そして、この最高潮の盛り上がりの中、エンドロールが流れ出すというお涙頂戴な展開に俺の涙腺が崩壊wwwww。
晴れの舞台を後にしたμ'sの面々は、自らの健闘を称え合い、キワシタワー(笑)な展開で抱き合い、百合百合じゃのぅ(笑)を繰り広げていて何て俺得祭り(*´д`*)ハァハァw(感動のシーンなのに俺のせいで台無しだwwwww)。

いや、ぢつはコレでも涙腺が緩んでいたんだよwwwww。
でも、前しっぽ(笑)は激しく反応してたケドナー(最低だwwwww)。

おにゃのこたちが全力を出し尽くして、泣きじゃくる姿っていいよねwwwww。
いや~、青春ってイイヨネwwwww。
勿論萌えブヒるという意味でだけど(ハヤクシネヨwwwww)。

そんな互いの健闘を称え合うμ'sの面々に観客から惜しみない拍手とアンコールコールが湧き上がり、それを聞いた彼女たちは自分たちの行いが報われたのだと、頬を伝う涙が止まらなくなるのでしたTT。

そのアンコールコールはクラスメートのおにゃのこたちやライバルのアライズメンバーや雪穂たんや亜里沙たん、そして両親達からも送られ、感極まったほのかたんは大粒の涙を流すのでしたTT。

ほんと、このシーンはとてもよかったよTT。

そして、黙して語らずのほのかたんの親父さんにも頬を伝うものがwwwww。
この親父マジカッコよすぎwwwww。
男泣きが痺れるゼ(ダマレwww)。
娘の晴れ舞台を心より喜んでいるのが手に取るようにわかりマスタwwwww。

最後にこのラブライブの舞台を作り上げたのは決してμ'sだけの力でなく、みんなの支えがあったからこそ、成し遂げられた偉業であることがわかって、さらに感動させられましたwwwww。

モブキャラにもスポットを当てる所がぢつにスバラスィwwwww。
そう、縁の下の力持ちあってこそ、μ'sは輝くのですwwwww。
このアヌメの主題である、「みんなで叶える物語」まさにそのものデスタ(ニヤwwwww)。

さて、次回はいよいよ最終回を迎えますね><。
もう、最速のところでは放映が始まっているかな^^;。
泣いても笑ってもコレで最後だと思うと、ほんと悲しくなるよね><。

でも、涙を拭いて最後は笑ってμ'sの面々を見送ってあげましょう><。
それが変態紳士(笑)たるラブライバーの最後の務めです(ダマレゴミwwwww)。
ものども、全裸待機(笑)の準備は良いか(最低だwwwww)。

一体ラブライブはどうなってしまうのか、今からwktkで夜も眠れんぞ(*´д`*)ハァハァw(エイエソに眠れヤwwwww)。
関連記事

スポンサーリンク


 アニメ考察w

0 Comments

Leave a comment