Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


27
2014  22:11:39

元ネットワークエンジニアの業務近況報告w

先日の記事で仕事がなくて干され気味(笑)で、今にもクビになりそうだと記載致しました。
ですが、最近は作業を行う必要があることから、作業準備に伴う資料作成や作業手順書作成等、細々とした仕事があるため、ソレほど暇ではなくなってきました^^;。

私に限らず、同志諸君も最近とみに多忙風味で本当にお疲れ様です><。
大変な時期かと存じますが、是非この難局を乗り切っていきましょう(ダマレゴミwww)。

ソレが良いことかどうかはわかりませんが、来月は4半期に当たることもあり、各種サーバログ調査やアカウント管理の見直し及びサーバ設定作業等、かなり忙しくなりそうです><。

正直、暇すぎるのも嫌だし、かと言って忙しすぎるのも考え物なので、あまり多忙になるのは好ましくは無いのですが、仕事をしている気分に浸れるので、ソレはソレでいいのかも(ヲィw)。
むしろ、ちょっとした残業ならバッチコイ(ダマレwww)。

ただ、忙しい事は歓迎すべきことなのですが、問題は私の作業をこなすペースと、プロパーさんとの業務調整対応にあります><。
以前にも述べましたが、私はベンダーとして大手企業様の業務を請け負っています。
よって、そのプロパーさんの業務に必要な対応をベンダーとして行う必要があるわけです。
その対応の一部として今回の対応があるわけです。

具体的には、作業を行う為に必要な資料を作成するのに要する時間とその内容は適切なものであるか、作業時に使用する作業手順書が作業目的を遂行できるものになっているかというのがあります^^;。

正直、私は作業ペースがお世辞にも早いとは言えないので、作成に想定以上の時間を掛けてしまっています><。
また、その完成度も高いものとは言えず、レビュー時にかなりの指摘を受けている始末ですorz。

更に、円滑に作業を行うためのプロパーさんとの業務調整も満足に行えず、私の伝えたい内容が必ずしもお客様であるプロパーさんに理解頂けていないようです><。
説明が足りていないので、認識の齟齬がある可能性があり、改めてプロパーさんとの認識を合わせる必要があると感じています><。

また、チーム内でも納得の行くまで話し合い、効率的に業務をこなす方法を探っていきたいと考えております><。
結果的にチーム内の総意がベンダーの意向になるわけですからねw。

プロパーさんに理解していただく為に説明用資料を作り、ベンダー側で如何に対応を行うか提案し、作業方針について話し合ったつもりではありますが、まだまだ話し合いが足りているようには思えません><。
また、プロパーさんに判断を頂かないと動けない案件も多数あり、解決しなければいけない問題が山積しております><。

コレらの問題を処理する為の情報整理能力及び取捨選択能力と、それらを適切に活用する、情報利活用能力を身に付けていく必要性を感じております><。
業務を遂行するために必要な情報を組み合わせ、適切に処理する力が自分に足りていない事を切に感じております><。

また、一つ一つの情報を簡潔に相手に説明するための説明力、相手からの質問に的確に答える為に想定される問答を予想する能力も足りていません><。

コレらの能力はかつてのプロマネ時代にも大いに苦しめられたものですが、改めて自身の業務遂行における情報処理能力に無さを痛感しました><。

ほんと、こんな有様でプロマネなんて俺に務まるはずもなかったんや(ガーソorz)。

私は、必要な情報をインプットし、求められれば即座にソレをアウトプットする能力には長けておりますが、様々な情報を適切に組み合わせて活用する能力が圧倒的に不足しておりますorz。

つまり、単なる情報だけならいつでも引き出せますが、幾つもの要素を合わせて適切に活用する事が出来ていないのです><。

だから、学校の勉強とかで知識を頭に詰め込んで、それを試験時に引き出して回答するのは得意デス(キリッwww)。
まあ、単なる丸暗記野郎デス(ちょwww)。
でも、様々な環境、条件下で教科書通りではない、臨機応変な対応が求められる場面では手も足も出ないわけですorz。
習得した事を如何に応用出来るかが問われているわけですw。

そのような能力が求められる場面こそ、イレギュラーな対応が必要な業務なのです><。
まさに今私が従事しているような業務ですね^^;。

IT業界に限らず、そのような能力は様々な業界で必要とされる能力だと言えます。
むしろ、どのような仕事でも要求される能力かもしれません^^;。

でも、我が国の学校教育では、単なる知識を如何に引き出すかに焦点を当て、様々な知識を組み合わせて処理を行うような応用学習は殆ど行われておりません><。
少なくとも、私の学生時代は皆無でした><。

とりま、今も昔もやっぱり主流が詰め込み教育なのは変わっていませんね><。
丸暗記やただの物知りなんて社会に出てから殆ど役に立ちません><。
わたしみたくただの知識自慢やプライドの塊になるだけデス(ちょwww)。

なんせ偏差値教育の申し子ですから、私は(ダマレカスwww)。

どうしてこの国は仕事をする為の能力を育成しようとしないのでしょうね^^;。
現状、企業がその役目を負っているわけですからねorz。
しかも、学生から社会人になって何の訓練もしてこなかった人は、いきなり業務に直面してその現実を直視するわけです><。

コレが欧米とかなら、子供のうちから、考える力を育み、自分で物事を考える癖が自然と身に付くわけです。
我が国の教育はただ与えられるがままですからね^^;。
自分で考え行動する場面が殊の外少ないのではないかと存じます><。

まあ、学校教育で学ぶ機会がなかったとはいえ、四十路になろうとするこの時点で、その能力が充分に育まれなかったのは明らかに私に非があります><。

しかし、学ぶ事に遅すぎるなんて事はないので、今からでも自分で考え、行動できる力を仕事を通じて身に付けていきたいと考えております><。

そして、企業に必要とされる人材になりたいと存じます><。

私と同様、充分なコミュニケーション能力のない方々、共に頑張って人並みの思考能力を身に付けていきましょうw。
関連記事

スポンサーリンク


 業務報告

4 Comments

caro  

No title

こんばんは。
何とか、順調なようですね、安心しました。
私も、調整能力が足りないですよ。利害関係者の方々皆に頭を下げて、
何とか、上手く仕事を回そうと頑張りましたねー。
資料作成もとっても苦手で、特にお客様にだす資料なんて最悪です。
勿論、社内用ドキュメントも独りよがりでしたがww
忙しくなって残業代が沢山つくといいですね、頑張ってください。

2014/05/28 (Wed) 01:34 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: No title

caroさん

例によって米遅れスマソ><。

>順調なようですね
仕事の運びが良くないので、実際は微妙ですけどね^^;。
まあ、働けているだけ幸せなのカモ(ダマレw)。

>上手く仕事を回そうと
ソレは大変でしたね><。
caroさんはプロジェクトリーダーなのかなw。
まあ、人に動いてもらうのはほんと大変ですよね><。
かつてそのポジションに居たから調整の困難さは痛い程わかります><。

>資料作成もとっても苦手
あくまで誰に読んでもらいたいかですからね><。
どんなに立派な資料でも、読み手を考慮していない資料では、読んですら貰えないかもしれませんからねorz。
言うのは容易いんだけど、その資料が誰に向けてのものなのかで、内容がかなり異なりますからね><。

でも、自分の立場で資料を作っていると、相手の事を考慮しない資料になってしまう事多いですよね><。
わたしもそのクチで、頭ではわかっているけど、実際に作成するとなると、相手のニーズを汲んだ資料にするのは本当に困難です><。

また、資料を受け取り内容を確認する相手の実務レベルも考慮しなければなりません><。
場合によっては、専門用語等を廃し、初心者を対象としたものにする必要もありますし、充分なスキルや知識のある人向けに専門的な資料を作らなければならないこともあります><。
その時々によって見分ける必要がありますね^^;。

>残業代が沢山つくと
まあ、SEにありがちな一定の労働時間まではみなし労働になるから、相当働かないと残業代は出ませんけどね^^;。
基本固定給だから、法定労働時間内であればどれだけ働いても給与は変わらないからね^^;

まあ、法律スレスレの危ない橋を渡っている会社がほんと多すぎますね^^;。

さすがに基本給に残業代込みとかはないけどね(ちょwww)。
ってか、それ最高裁で違法の判例が出ているし、もしやっている会社があれば大問題ですよ><。
でも、水面下でやってる会社結構多いかも(ちょw)。
まったく、SEの労働事情はほんとヒドイよねorz。

とりま、お互い倒れない程度にがんばりませうw。

2014/06/05 (Thu) 21:07 | EDIT | REPLY |   

クラフト@  

No title

>臨機応変な対応

いや、これは「結果論」ですよ。
もっと言えば、「学校教育」は「識字」や「計数」覚えさせる
「最低限の教育」して、「文盲」を作らなくするためなので、
主さんの意見は間違いですね。

というか、「企業側の甘え」に迎合しちゃだめですよ。
「企業側が教育して当たり前」なんですよ。

2014/06/06 (Fri) 00:03 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: No title

クラフト@さん

>「文盲」を作らなくするため
これはまた手厳しいですね^^;。

まあ、あくまで私の考えであって、現実社会を反映したものではないことをここでお断りしておきます><。
あくまで、こうあって欲しいという私の願望に過ぎませんorz。
誤解を与えた事をお詫び致します><。

確かに憲法26条の「教育を受ける権利」、また「教育基本法」の考えに則れば、誰にも等しく普遍的で最低限度の水準を満たす内容であることが求められていますけどね^^;。

でも、もはやこの考えは今の時代にはそぐわないと思います^^;。
なぜなら、高度に発達した社会において、一定レベルの教育水準が維持されるべきと考えるからです><。

また、社会に出てから労働環境に順応出来るよう、最低限の職業人教育を施すべきだとも考えます。
何も専門学校だけが職業人教育を行う場所でなくともよいはずです^^;。

それに、他国と比べるとやはり我が国の労働力の育成は専ら企業頼みと言わざるを得ません><。

最近になって、幾つかの学校ではモデルケースとして、労働体験や職業人としてのあり方を学ぶようなコースも出てきていますが、まだまだテストケースの域を出るものではありません^^;。

このような動きがもっと活発になって、労働意識を早期から持つ事で他国と対等に渡り合えるだけの力を身に付ける事が可能になると思います。

ともかく、それを言ったら何も始まりませんよ><。
あなたは○価学○の回し者か何かですか(ヲィwww)。
まあ、冗談はコレくらいにして、どうでもいい詰め込み教育なんかしてるから、偏差値とかどうでもいい物差しの基準が出来て、その人間の価値を測る手段を著しく狭めたんだよ><。

恐らく多くの人の可能性を刈り取ってきたであろう悪しき教育です><。

そして、企業人としての教育を企業に負わすのはあまりに責任が重すぎやしませんか><。
最低限の社会人としてのマナーや仕事に対する心構えを身に付ける教育を学校で行うべきだと思います・・・。

我が国の人口減少に加え、急速な高齢化、それに伴う著しい経済成長の鈍化を鑑みれば、早期から企業人を育成する必要性に迫られていると思いますが如何でしょうか^^;。

規定がそうだからと、何もせず手をこまねいていては、国際競争力がなくなり、他国に労働力を奪われるだけです><。

まあ、やや話がエスカレートしましたが、法や規律に則っているだけでは良い方向には動かないと思います><。
結局のところ、それを決定するのは政治家なのですが・・・。
ほんと、この国の労働生産力は年々落ちていってますからねorz。
嘆かわしい話です><。

2014/06/06 (Fri) 00:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment