Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


07
2013  23:42:57

ネットワークエンジニアじゃなくても(笑)抑えておきたい技術用語(その8)

秋期情報処理技術者試験(主に午前試験)を受験される方向けに出題予想用語を解説いたします。
尚、私の独断と偏見(笑)によるものなので、使用の際は用法用量を守って正しくお使いください(笑)。


出題予想用語その8


EPUB(イーパブと読みます)
Electronic PUBlication(電子出版)のことです。

意味:
EPUBとは、電子書籍コンテンツのファイルフォーマット規格のことを指します。
電子書籍の仕様標準化を目指すIDPF(国際電子出版フォーラム)により仕様が策定され、公開されています。


電子書籍の規格にはEPUBの他、XMDFや.book、PDFなどがあります。
これらはシャープ、ボイジャー、米アドビシステムズが開発したものであり、開発ベンダーが中心になって決める形態を採っています。
対してEPUBは電子書籍に関わる多くの企業の意見を基に仕様が決められています。

現在では、XMDFは国際電気標準会議(IEC)で標準化がなされています。
また、PDFは国際標準化機構(ISO)によって標準化がなされています。

急速に市場を拡大する電子書籍業界において、様々なフォーマットが使われているという現状があります。
採用されているフォーマットによっては日本語で利用しにくいなど数々の問題が残されています。
これから注目を浴びる分野だけに、今後に期待しています。


電子書籍の製作に興味のある方はコチラがオススメ


関連記事

スポンサーリンク


 IT技術用語解説

0 Comments

Leave a comment