Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


10
2014  20:56:52

元ネットワークエンジニアが自身のメールアカウントへの不正アクセスを受ける失態を・・・orz

普段は特に意識する事もなく、フリーのWebメールで日常のやり取りを行っているのですが、そんなセキュリティの甘さに付け込まれ、先日、自身のメールアカウントに不正ログインを試みられた形跡を確認致しました><。

仮にも見習いとは言え、システム管理者としての任に就く者が、このような失態を犯すなど、到底認められるものではありません><。

たとえ業務外でも、システムを預かるものとして、その脇の甘さを痛感せざるを得ません><。

まあ、幸いにも今回は業務で使用していない個人のメールアカウントだったので、九死に一生を得ましたが、コレが業務で使用しているアカウントだったらほんと生きた心地がしない所でした><。

何気にそのアカウント、業務で使用していないとは言え、連絡用で使っていたりするので、正直乗っ取られるとかなり危ないのですが・・・。

幸いにもログインする瀬戸際で食い止める事は出来ましたが、アクセスログを確認すると、明らかに不自然なアクセス履歴があり、何度もパスワードアタックを受けている形跡が見て取れました><。

恐らく、ランダムな文字列を不正ツール等を使って連続で打ち込む類のパスワード攻撃を受けていたのでしょう・・・。

もし、攻撃によってアカウントを奪われていたとしたら、マジで生きた心地がしません><。

一先ずはパスワード変更を行って、以前のものより複雑な文字列を設定したので、コレで落ち着いてくれるといいのですが・・・。

業務で使用しないからといって、単純な文字列でパスワードを安易に設定していた事でこのような目に遭うとは夢にも思っていませんでした><。

まあ、捻ってないとは言え、それなりに文字数多かったんだけど、組み合わせが甘かったから、ソコを狙われたのかもしれない・・・。

改めてセキュリティ対策の重要性を痛感しました><。

予め断っておきますが、業務で使用しているサーバやNW機器はそんなザル設定(笑)してないんだからね(当たり前だwww)。

まあ、今回の事は身の縮まる思いがしたとは言え、良い教訓になりました><。

しかし、俺、ほんとにそれでもシステム管理者か(ちょw)。


最近、多忙で精神的にも肉体的にも疲れ果てている所に、このような仕打ちとか・・・、なんてツイテナイんだ俺は・・・orz。

サーバ管理者としてこんな事ではいけないですね><。


コレが業務用サーバとかだったら、一体ドレだけの被害が出るのか想像も付きません><。
見習いとは言え、大手企業のシステム管理を任されているわけですからねorz。

場合によっては、不正アクセスを許した責任を追及され、最悪失職する可能性だってあるのです・・・。

また、企業に損害を与えた場合は、損害賠償請求される可能性もゼロではありません><。

改めて自身が従事している業務の重要性とその危うさを再認識するに至りました><。

今後は、たとえプライベートなアカウントであっても、守りを厳重に固める事を心に誓いたいと思います><。

皆さんも、面倒かとは思いますが、パスワードを設定する際には、最低でも英数を織り交ぜたものに設定しましょう><。

出来れば、記号とかを混ぜるとかなり強固になりますので、オヌヌメですw。


自らの身は自らでしか守れない事を肝に銘じて、日頃からセキュリティ意識を高く持ちましょう><。
関連記事

スポンサーリンク


 只の雑記w

0 Comments

Leave a comment