Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


30
2014  23:18:30

元ネットワークエンジニアのネスペ本シリーズ続編キターwww

ネスペの剣25先日、某センセーのブログに目を通す機会があり、記事を読んでいた所、なんとネスペ本の続編の発売情報が掲載されていましたwww。

ネットワークスペシャリスト(ネスペ)を受験される方であれば、是非読破して頂きたい書籍ですね(ニヤw)。

待ちに待ったネスペ本の続編が刊行されると聞いては黙ってはおれませんw。
この時をどれほど待った事か><。

早速、本屋にダッシュ(笑)して手に入れてきマスタwww。
まだ、発売から日が経ってない事もあり、結構な量が積まれていて余裕で手に入ったおママン(ダマレw)。

尚、コレまでの「ネスペ」シリーズとタイトルが変更されており、今回発売となった続編は「ネスペの剣25」として刊行されていマスタw。

今回手に入れた発売したばかりの新刊ですw
何気に、コレまでの「ネスペ本」に比べてサイズが大きくなって読み易くなったかも(ニヤw)

nespe25_1.jpg
剣を持っている姿がまさにネスペ攻略の為の武器を表していますねw

裏側になりますw
この手の本にしてはリーズナブルなお値段設定で助かりますよね(ニヤw)

nespe25_2.jpg
この本を読みこなせればネスペ合格は目前かもw

尚、著者のセンセー自ら書籍及び簡単なページ紹介をされていますw
コレを見れば何となく何が書いてあるか少しはわかるカモネw



思えば、「ネスペ23」を最後に平成24年度版は発行されませんでした><。
平成24年度分のネスペの過去問解説がなくなってしまったのはとても残念ですorz。

しかし、今回の新刊発売により、昨年の平成25年度のネスペ午後試験の過去問題の解説本が手に入る事になりましたw。

解説の詳細さ、そしてソレだけに留まらない問題文の徹底分析を行い、設問のみならず問題文の背景にあるもの、問題文で設定されたネットワーク環境の根拠や、設置箇所についての考察等、他のテキストでは見られない程詳細な解説がなされていますw。

一冊で午後Ⅰ・午後Ⅱという一年分のみの過去問収録となりますが、その密度は非常に濃く、ソコから得られる知識及び考え方は今後出題されるであろう問題にも柔軟に対応する事が可能です。

もっとも、一冊の密度がとても高いだけに、一冊と言えども読みこなすのは非常に困難なんだけどね^^;。

もし、コレまで刊行されている「ネスペ21」、「ネスペ22β」、「ネスペ23」そして今回続編として発行された「ネスペの剣25」を読みこなす事が出来たのなら、凄まじいまでの力が身に付く事でしょうwww。

単に用語の理解に留まらないネットワークの利活用、そしてネットワーク技術の応用力、状況に合わせた柔軟な対応力を身に付ける事が可能だと考えております。

例を挙げれば、「問題文にあるネットワーク環境がどうして必要なのか」、「どうしてファイアウォールとルータを分けて設置する必要があるのか」、「どうしてロードバランサで負荷分散を図る必要があるのか」等、問題文のネットワーク環境が提案されている理由を説明出来るくらいにならなければ合格点を獲得する事が困難であると言う事です><。

ただ、闇雲に設置しているわけでは決してなく、そこには何らかの意図があるはずですから・・・。

このような各種条件や環境を考慮せずに問題を解くと、見当違いの解答になる事請け合いです><。

事実、私はこのような問題文から読み取れる背景の分析力が足りておらず、見当違いの解答ばかり書いている有様です><。

やはり、まだまだ修行が足りないようです><。
日頃から徹底的に考える癖を身に付ける必要がありそうです><。

コレが高度情報処理技術者に求められる本当の意味での力なのです><。
単なる暗記で用語を覚えても、ソレを実際のネットワーク環境で活用出来なければ意味がないのです><。

その意味では、午前Ⅱの多肢選択式の問題は、ネットワークのスキルを測るものではなく、ネットワーク技術者として知っておかなければならない知識について確認しているに過ぎないのです><。

身に付けた知識を実環境で活かせてこそ、技術者として成長する事が出来るのです><。

ネットワークスペシャリスト試験が想定する人物像はまさにソコにあると思いますw。

本書には、ネスペを攻略する為の様々な考え方、取り組み方法、そして身に付けるべき知識について一つ一つ丁寧に記載されていますw。

今回の新刊が発行された事で、ネスペ攻略の為の学習方法や姿勢が更にパワーアップしています(ニヤw)。
既刊をお持ちの方であれば、併せて活用すればより効果を発揮する事でしょうwww。

現時点で、本書がネスペ攻略における最高書籍だと言っても過言ではありませんw。
もっとも、この方法を万人が実行出来るとは限りませんけどね(えーw)。

時間のある人がじっくりと学習する為の教材なので、時間のない方の実践は困難かもしれません><。
しかし、腰を据えて慎重に取り組めばきっと成果が出る事でしょう><。
方法がわかれば、後は結果を出す為に努力すればいいのですからwww。

間違った努力は徒に時間を浪費するのみで虚しいですが、しっかりと方法論を確立した上での学習であれば有意義な時間を過ごす事が出来ると考えておりますw。

確かにネスペは高度情報処理技術者として、レベル4という最高峰の水準に位置付けられておりますが、しっかりと本当の意味でのネットワークやセキュリティ技術を身に付ける事が出来れば、設問に惑わされる事なく正答を導く力が身に付く事でしょう><。

昨年、午後Ⅰで涙を飲んだ私では説得力がないかもしれませんが、正直、ネスペ本を充分に活用出来ていませんでした><。

また、勉強も手を抜きがちで基礎的事項も曖昧なまま試験に臨む事になった事は紛れもない事実ですorz。
試験は午後Ⅰ・Ⅱそれぞれで100点中60点取れば受かるのですから、本当に人より少しだけ努力すればいいのです><。

もっとも、そのちょっとが大変なんだけどね><。
10%前半という合格率がソレを物語っています><。
如何に本当の意味で努力するのが大変かがわかります><。

だからこそ、今度はしっかりと学習し、ネスペ本を実践すれば合格出来るんだという事を身を持って証明したいと考えています><。

私はネスペ本の回し者(笑)では決してありませんが、本当によく考えて作っておられると思いますw。
ネスペに特化した本で、コレだけ様々な方法論が書かれている書籍は恐らく存在しないでしょうw。

だからこそ、ネスペ本を最大限に活用し、今度こそ栄冠を勝ち取りたいと考えています><。
日々の業務に追われ、中々勉強する時間を作るのは困難ですが、工夫次第で細切れ時間を作り出す事は可能ですw。
全ては本人のやる気次第なのです><。
仕事が忙しいから勉強できないなんて只の言い訳に過ぎないのです><。

現に、日々の激務をこなしながら難関資格を取っている人たちがいますからね><。
そんな方達と肩を並べたいなんておこがましい事は考えておりませんが、自分に出来る最大限の努力はしていきたいと考えております><。

わたしにとって、ネスペは最終目標であり、この資格を取れればネットワーク技術者として、一応の区切りを付ける事が出来ます><。

また、ネットワークに対する考え方が確立する事で、より高度な仕事に取り組む事が出来るようになるでしょうw。

エンジニアの皆さんは、日々の業務でお疲れの事と存じますが、ネスペを志す方、是非ネスペ本を手に取って共に栄冠を掴もうではありませんか><。

今度こそ俺はネスペに打ち勝ちたい><。
難関なのは百も承知デス><。

ネスペに挑む諸君、共に武器を手に取ってこの難敵に挑もうぞ(ダマレwww)






関連記事

スポンサーリンク


 ネットワークスペシャリスト

2 Comments

たろう  

No title

ネスペ25から著者が変わって、
amazonにもレビューが無く、
感想を探していたところ辿りつきました。
このブログを読んで買うことを決めました。
あと2か月ですが、共に武器を手に取ってこの難敵に挑もうぞwww

2014/08/17 (Sun) 16:20 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: No title

たろうさん

コメント遅れて申し訳ありません><。

初めまして~、このような辺境の地へようこそw。
中の人の頭のネジが所々はずれています(笑)が、気にせず楽しんでいってネ(最悪だwww)。

>買うことを決めました。
わたしのブログがお役に立てたのなら幸いです^^。
ほんと、ここまで詳細にしかも噛み砕いてネスペ解説してくれている本ないですからねwww。
痒いところに手が届くとはまさにこの事ですねw。

> あと2か月ですが、共に武器を手に取ってこの難敵に挑もうぞwww
お互い、この試練に打ち勝てるよう頑張っていきましょうwww。

2014/08/25 (Mon) 22:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment