Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


21
2014  21:38:17

元ネットワークエンジニアのLPICLv1対策無料e-Learning講座のご紹介w

本日は、無料LPICLv1対策学習が行えるe-Learningサイトをご紹介したいと存じます。


今回紹介させて頂くサイトはアイプラス様が運営されているe-Learningサイトとなります。
尚、LPICLv1対策講座に限らず、ITパスポート対策、CCNA対策等他にも多岐に渡って講座を展開されておられます。

いずれも初学者向けにわかりやすく作られております。
画像や図を多用している事で、視覚的に理解を深める事が可能です。


アイプラス 全部無料のe-Learning
http://els.ai-plus.com/


昔はLPICの学習って、お馴染みの茶本片手に実機でコマンド打ちながら独学で学習したものですが、今や、無料動画でいつでも好きな時にLinuxを学習出来る時代になったのですねw。

今も昔もLinuxは難しく、今尚その敷居は高いですから、このような解説サイトが増える事は好ましい事ですねw。

私が受験した頃は教材と呼べるものは、茶本と黒本くらいしかありませんでしたからね^^;。
しかも、誰にも教えて貰えず、日々の業務でのルーティンワークで身に付けた事だけが頼りでしたからね><。

なんせ、その職場ではLinuxが公用語となっており、Linuxが出来ないと殆どの業務がまともに出来ない環境にありました><。
嫌でも日々の業務でLinuxに携わる事になったわけです><。

いや、今でもLinux嫌いだけどさ(ヲィwww)。
きっとエイエソに好きになる事はないと思われ(えーw)。

ほんと、自分の勉強が本当に正しいものなのか、またテキストの内容が果たして理解出来ているのかも定かではなく、学習成果を確認したくてもその相手がいませんでしたからね><。
もっとも、わたしだけでなく一人で孤独に学習されている方は多い事と存じますが・・・。

まあ、夜勤業務だったから、深夜のアラームが鳴らない時間帯を見越して、上司に隠れて密かにテキスト開いてましたけどね(ちょw)。

いや、その職場は業務中の勉強禁止だから、見つかったら雷落ちるからね(ガクブルwww)。
ってか、普通、業務中の勉強はどこであろうとダメな希ガス(だめぽwww)。

コレは職場環境に拠るでしょうが、私の場合は頼りたくても誰にも頼れない環境にありました><。
今から考えると、何てシビアな所に放り込まれたんだと思いますorz。
チームとしての形はありましたが、基本一人一人が独自に業務を行うという孤独な環境でしたorz。

つくづく職場環境に恵まれないなぁ、俺はorz。
今度の所は良い所である事を切に願います><。

まあ、俺の業務黒歴史(笑)はコレくらいにしておくかな(ダマレw)。


それが、今や動画さえ見れる環境にあれば、誰でも平等に講義を受ける事が出来るようになったわけです。
ほんと、いい時代になりましたよね(ダマレw)。


今回、偶然にもこのサイトを見つけましたが、もう少し早くその存在について把握出来ていれば、LPICLv1受験者のお力になる事が出来たのにね><。

最近、LPICLv1を取得された某お方等にはきっと最適の教材だったに違いない(ガーソorz)。
ってか、俺がこの教材で勉強したかったぞ(ダマレゴミwww)。

でも、コレを切欠にLinuxの理解を深め、LPICに挑戦される方が増えて頂ければ幸いに存じますw。
例によって、わたしが作ったわけじゃないけど(ダマレw)。

ほんと、よく考えて作られているよこの動画w。
コレで無料とかどんだけ太っ腹なんだか(ニヤw)。


何気に、再就職先でLinuxの運用管理を行う必要がある為、復習がてら当該サイトの解説動画を閲覧してみマスタ(ニヤw)。

軽く見ただけですが、基礎から丁寧にLinuxの事を説明されていてとてもわかりやすいです^^。
実際に見ながら理解出来るので、頭にも入りやすいかと存じます。
気になった所とかメモしておくと、後々役に立ちそうですね。
この講義動画を主軸に、解説内容を茶本で確認すればより効果を発揮出来ると存じますw。


私も就業前にLinuxについて一通りお浚いする為に使わせて頂こうかと考えております。
何気に、もうランレベルとか忘れ掛けてるし(ちょw)。
いや、最近物忘れが激しくてねぇ(シネヨwww)。

とりま、コレなら初学者にも安心して勧められる内容です。

尚、当該サイトは基本ログインを行って使用するのですが、動画を閲覧するだけなら特にログインを行わずとも利用出来ます。

ですが、アカウント登録してログインを行う事で、学習の管理や講義を踏まえた小テスト等を受ける事が出来るので、学習する際のバロメーターとして使ってみては如何でしょうか。

コチラはログインユーザのみのサービスとなっておりますので、ゲスト状態ではご使用にはなれません^^;。
本格的に学習を考えておられる方は、是非アカウント登録をされる事をオススメ致します。

当該サイトではアカウント作成からサイトへのログイン方法、各種コンテンツの使用方法に至るまで、ガイダンスビデオにて丁寧に解説されています。


アイプラス様のガイダンスビデオを以下に紹介しておきますね。
キニナル方は一度視聴してみてねw。




また、「LPIC レベル1 受験対策講座」の1回目も紹介させて頂きますねw。
受験を考えておられる方は、コチラで一度雰囲気を掴んでみては如何でしょうか。



尚、「LPIC レベル1 受験対策講座」の講義一覧は以下で確認出来ます。
最初からでも、途中からでもどこからでも学習する事が可能ですw。

LPIC レベル1 受験対策講座
http://els.ai-plus.com/course/view.php?id=12

LPICに限らず他講義も全てYoutubeで閲覧する事が可能となっております。


如何だったでしょうか。
コレ全部無料なんだから、活用しない手はないよね(ニヤソw)。
YOUやっちゃいなよ(イイカラダマレwww)。


参考までに茶本って以下のヤツね(ニヤw)
LPIC学習者には必須なバイブル本ですねw

Linux教科書 LPICレベル1 第5版
中島 能和
翔泳社
売り上げランキング: 14,826

スポンサーリンク


 Linux技術者認定資格LPICLv1

0 Comments

Leave a comment