Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


18
2014  23:45:00

元ネットワークエンジニアのゆとり世代最後のセンター試験に思うこと・・・

本日はセンター試験1日目ですねw。


センター試験始まる 56万人が志願


受験された皆さまお疲れ様でした^^;。
明日もありますので、暖かくして早めに就寝して明日に備えてくださいね^^;。


何だか最近本筋とはあまり関係ない記事ばかり書いている気がしますが、今回のセンター試験で気になる事が幾つかあったので、敢えてセンター試験をテーマにさせて頂きましたw。

まず、今回のセンター試験ですが、悪名高いゆとり世代最後のセンター試験になるそうですね^^;。
もっとも、今回センター試験の出願を行った56万人には何の落ち度はなく、こんな愚策を当時自信満々に推し進めた日本政府の責任なんだけどね・・・。
この政策で我が国の学力は大きく落ち込む事になったわけですからorz。

学習時間を見直すにしてももっとやりようはあったはず・・・。
ほんと、この国の官僚は頭は良いかも知れないけど、社会情勢をまったく考慮していない無能どもばかり・・・。
挙句、また教育体制を過去のソレに近い体系に戻すとか、ほんと好き勝手やりたい放題でもうね・・・。

何気に今回のセンター出願者って、昨年末のコミケ85の3日間の入場者数(52万人)より多いジャンwww。

意外に入場者数伸び悩んだからねぇ、コミケ^^;。
まさか前回より3万人も減になるとは思ってなかったさ(ダマレw)。

とりま、そんな時代の犠牲者ともいうべきゆとり教育を余儀無くされた最後の世代が今回センター試験に挑むわけです^^;。

来年からは教育カリキュラムが大幅に見直され、学習指導要領の項目が大幅に追加された世代がセンター試験に挑む事になります><。

よって、今年受験するゆとり世代最後の彼らは来年、コレまでとは異なる受験環境で勝負しなければならない事になり、そのカリキュラムも大幅に追加される事になります><。

その為、彼らは意地でも浪人したくない事でしょう><。
なぜなら、浪人すれば新カリキュラムで学習した連中と競うことを余儀無くされ、明らかに不利な戦いを強いられる事になるからです><。

まあ、相次ぐ教育改革に振り回されている彼らは明らかに国家政策の犠牲者なんだけどねorz。
ほんと、お気の毒としか言いようが無いですね><。

もっとも、私も遥か昔(笑)にセンター試験を経験しており、その頃は受験戦争と言われた時代で極端なまでの知識偏重主義でしたけどね><。
当時の偏差値偏重主義は恐ろしいものがありましたからね^^;。
私もそんな偏差値教育の申し子だったわけですが・・・。

まあ、今も昔も受験生の苦しみは基本的にはそう変わっていないのかもしれませんね><。
いつの時代も私達は多かれ少なかれ無能な国家政策に振り回されているのかもしれませんねorz。

大体、センター試験の必要性が正直よくわからないしねw。
受ける大学によって、それぞれ特徴があるはずなのに、みんな一律に同じ問題で客観的に判断するってのがそもそも無理ありすぎだと思うんだよね^^;。

ほんと、一生懸命センター試験の勉強して、ソレが果たして将来どれだけ役に立つのやら^^;。
センター試験に限らず、この国の受験制度には甚だ疑問に感じざるを得ない事だらけですw。

いつまでこの国は無能を大量生産する教育を続ける気なんだろうねw。
何の個性もない無個性を生み出す教育を施してきた結果、今この国はこのザマなのだという事をいい加減国家も気が付くべきなのにね^^;。

その反省としてのゆとり教育なのだろうけど、まったくお門違いも甚だしい・・・。
ますます、使えない人材を作り出しただけだったからねぇ・・・。

みんなが一律に同じ事を学び、何の役にも立たない試験の為だけの知識を暗記して、必死に詰め込み、試験が終わったら綺麗さっぱり忘れてしまう・・・。

そんな教育に何の意味があるのだろうとほんと思います・・・。

社会に出て働くようになって、そこで様々な事を学び、生きていく為にナニが必要かを身を持って体験してきましたが、ほんと、受験の為の知識なんて極端な話まったく知らなくても生きていけます(キリッwww)。

強いて挙げるなら、英語は国際社会必至なので必要かなw。
とは言っても受験レベルの文法とかは全然必要とは思いません^^;。
日常会話が出来る単語力で充分です。

文法や構文なんてソレほど意識する必要ありません^^;。
むしろ、ガチガチの文法でビジネス英語を展開する日本人に外人が引いているくらいですからwww。
外人「マジヒクワーwww」
まさに本末転倒ですねorz。

あと、最低限の計算能力がないと生活に支障来たすから、基礎的な数学が出来れば充分かなw。
具体的には、四則演算が出来れば充分www。

コレでもエンジニアの端くれ(笑)だったので、数学的な考え方が必要な場面もありましたが、基本割り算まで出来れば何とかなりますwww。
微分とか積分とか、高次の方程式とか知ってても使う機会すらないわwww。
研究者とかになるなら別かもだけどね^^;。

そして、コレが恐らく一番大事かもしれないけど、人の話を聞いて理解し、自身の考えを正しく相手に伝える為の最低限の国語力は必須ですねw。

文章構成力と読解力はあらゆる物事に通じますからねw。
コレだけは学生時代に身に付けておくと社会生活において大いに役立つと思います。

その意味で、センター試験の現代文は学習する価値があるかもしれないですねw。
正直、受験という狭い世界だけなら、古文や漢文なんて全くの無意味だと思います(ちょw)。
受験業界に喧嘩売ってるかもだけど、正直そんな知識、社会に出てから普通に働く上でまったく役に立ちません><。

コレも学者にでもならない限り無用の長物でしかありません^^;。

社会や理科に関して言えば、社会は正直歴史なんて今を生きている私達にはソレほど必要とは思えません><。
まあ、個人的に歴史超得意なんだけど、社会生活においてコレこそまったく役に立ちませんorz。

現代社会なら、今を生きている私達にとって必要とは思いますけどね^^;。
地理も自分達が住んでいる世界について知っておくべきなので、必要だと思います。

でも、正直歴史となるとまた話は別かも・・・。

それに、歴史なんてその都度新たな事実が判明して書き換えられていくものだから、ある時点の歴史だけ学習するなんてほんと無意味です><。

日本史・世界史双方とも知っていたとしても、ソレって只の物知りレベルでしかありません^^;。
事実、私は日本史・世界史共にマニア(笑)ですが、ぶっちゃけ只の自己満足です><。

強いて言うなら、自国の立場を歴史を通じて認識出来ると言ったところでしょうか^^;。
例えば、韓国との間で揉めている竹島問題や、A級戦犯と戦争犠牲者が合祀されている靖国神社などはその歴史背景をよく理解しておくべきでしょう・・・。

まあ、全くの不要とは言いませんが、少なくとも受験の場でその知識を問う必然性を感じないのが率直な私の感想です^^;。

何気に今年のセンター試験の日本史で面白い試みがなされているので、なかなかに興味深いんだけどね(ニヤw)。


日本史に手塚漫画=世相振り返る出題で―センター試験


まさかガチガチの硬派(笑)なセンター試験で「手塚治虫」の漫画が採用されるとは思っても見ませんでしたw。
このような遊び心のある入試問題もアリですね(ダマレw)。
失礼かもしれませんが、ゆとり世代に合わせた出題なのかもしれませんね(ヲィw)。

ほんと、ゆとり世代ってだけで、何だか緩そうなイメージ(笑)が付き纏うのはほんと可哀想ですね(ヲマエガイウナwww)。

でも、時代的には近現代だから、学習が行き届いていない受験生泣かせな問題になっている辺りがほんと容赦ありませんね><。

学校で日本史学習すると、近現代史がなおざりになりがちですからね^^;。
この辺りはしっかりと自身で補完していないと厳しい所ですね><。
大体、この辺りは授業でギリギリ触れられるかどうかで、駆け足で先生が軽く流しちゃう所ですからね^^;。
予備校とかならしっかり教えるでしょうが^^;。

満州事変以降の話だと盧溝橋事件とか、日中戦争へと進む過程の話でこの辺りは殆ど触れずに終わっちゃうケースが多いからねぇ^^;。
そして、日本が国際連盟から脱退して、太平洋戦争ひいては第二次世界大戦への契機となっていくわけですね^^;。

まあ、この辺りは盲点になりがちなので、ほんと嫌な出題ですねw。
いくら鉄腕アトムでも高度経済成長の頃の話とか、学生だと学習が手薄になる所ですね^^;。

むしろ、この辺りは経済学や財政学を学んでいると割とサクッと解けたりするんだけどね(ニヤw)。
まあ、高校で経済学とかは普通習いませんけどね^^;。
商業科なら習うのかもしれませんがw。

日本史が得意な受験生でも苦戦を強いられたかもしれませんね^^;。
予備校の見立てでも「やや難」に位置付けられているようですし^^;。

やや脱線しましたが、最後に理科の出題意義を検証してみたく存じますw。

理科は正直、生活の知恵的な意味で必要な教科かもしれません^^;。
具体的に言うと、生きていく為に創意工夫するような発想力とかを養うのにはいいかもしれないという事ですw。

生活に直結しているわけではありませんが、より良い生活を可能にする為のヒントとなったり、効率の良い社会生活を営む為に必要なのかもしれませんw。

但し、その知識が受験の場で必要かと言われれば必ずしもそうではない気がします^^;。
わざわざ受験の場で問うようなものでもないと個人的に思います^^;。

実際の社会生活でも普通に過ごすだけならその知識や発想を用いる場面は限られますし、必要不可欠なものではないと思います^^;。

基本的にはコレも学者や研究職に就くような人でなければ、別段必要とされる能力ではない気がします^^;。


以上、各科目について考察してきましたが、コレは何もセンター試験が不要と言っているわけではなく、生きていく為に必要なものを重点的に問うべきではないかと言う事です^^;。


具体的には社会に出て働くようになって必要とされるような知識を中心に問うような形に変えていくべきだという事です^^;。

もはや今の成熟社会では大学への進学意義もその価値が薄れつつあります^^;。
今後はもっと多様化した人材を輩出すべく、その選抜方法にも大学毎に手を加えていくべきではないかと思います^^;。
何も十把一絡げにセンター試験で選抜する必要はないと言う事です><。

それなのに、今年のセンター試験利用大学は過去最高の843校とか、一体ナニ考えているんだかorz。
どう考えても選抜する為の準備や諸経費を抑えて、手間を省きたいとしか考えられない・・・。
もっと、マジメに学生の選抜を行えと言いたい・・・。

何だか、今回の内容も賛否両論ありそうな希ガス^^;。
例によって一方的な誹謗中傷に関するコメには対応しませんので、悪しからず><。


我ながら争いの種をばら撒き杉な希ガスorz。
また、ボロカスに叩かれるヤカンorz
関連記事

スポンサーリンク


 社会風刺

0 Comments

Leave a comment