元ネットワークエンジニアのVirtualBox解説(LinuxOSダウンロード編)

今回は実際にVirtualBoxに導入を行う予定のLinuxOSのダウンロード方法について解説したいと存じます。

尚、LinuxOSのディストリビューションにはUbuntuを用いて解説したいと考えています。

ちなみにディストリビューションとは、OSの核の部分であるカーネルに独自のアプリケーション等を加えたパッケージ形態での配布形式のことです。
簡単に言えば、骨組み状態だけのOSに装飾を施し、見栄えを向上させた上で直ぐに使用出来る状態になっているものです。

これらは基本的に有志による作成が多いのですが、その種類は多岐に渡り、それぞれ独自の進化を遂げています。
今回紹介するUbuntuはその中でも非常に人気が高く、美麗なグラフィックに操作性の良さが受けて最近急速にシェアを拡大しているディストリビューションになりますw。

有志による作成であることから、その大半が無償で提供されており、気軽に手に入れる事が出来ます。
一部にはRHEL(Red Hat Linux Enterprise)等有償のものもありますが、法人向けのビジネス用途に用いられるものが多くなっています。

皆さんの中にも馴染みのある方はおられるかと存じます。

11月24日現在、Ubuntuの最新バージョンは13.10となっており、今回はそれを使った解説を行っていきたいと考えております。

理由としては、LinuxOSとしては初心者向けに作られていること、GUIでの操作が比較的行いやすいこと、容量が他のディストリビューションに比べて少ないこと、、PCに掛かる負荷が低いこと等が挙げられます。

それでは、早速Ubuntuの最新バージョンである13.10をダウンロードしましょうw。

【Ubuntu13.10のダウンロード】

1.Google等で「ubuntu 13.10」と入力し検索します。


ubuntu_download1.jpg


2.表示された検索結果から、「Ubuntu 13.10 日本語 Remix リリース | Ubuntu Japanese Team」を探しクリックします。


ubuntu_download2.jpg


3.「Ubuntu 13.10 日本語 Remix リリース」のサイトに遷移するので、下記の通り64bit版isoイメージファイルを選択し、クリックします。
尚、64bit版のisoイメージファイルであれば場所はいずれでも問題ありません。

但し、PCの搭載メモリが2G以下の方は64bitの処理では高負荷が掛かるので32bit版のisoファイルを選択されることをオススメします。


ubuntu_download3.jpg


4.ファイルの処理方法の選択画面が表示されるので、「ファイルを保存する」を選択し「OK」をクリックします。

尚、ダウンロード場所は任意の場所で構いません。


ubuntu_download4.jpg


5.以上でダウンロードが開始されます。

尚、isoイメージは1G以上の容量があるので、予めHDDの空き容量の確保をお願い致します。


6.ダウンロードが完了すると、任意の場所に「ubuntu-ja-13.10-desktop-amd64」というファイル名でisoイメージファイルがあることをご確認願います。

ubuntu_download5.jpg


以上がUbuntu13.10のダウンロード解説となります。


次回は今回ダウンロードしたisoイメージファイルを使って、実際にUbuntu13.10のインストール作業を行っていきたいと存じます。

尚、既にお気づきかと存じますが、インストール作業は「VirtualBox」を用いて行います。

よって、「VirtualBox」の起動方法及び基本設定について解説を行っていきたいと存じます。
その後、Ubuntu13.10のインストール方法についてご説明致します。


それでは、乞うご期待(ダマレwww)。

スポンサーリンク



Comment

  • 2013/11/24 (Sun) 23:55
    おぉ Ubuntu

    資格ゲッターさん

    お疲れ様ですっ Habitat ですっ

    Ubuntu 紹介ですねっ
    人気のディストリビューションな上に、
    最新版だとそれを題材にすると、
    結構見る人が多くなるかもしれませんね

    で、資格ゲッターさんと私・・・・

    最近 LPIC の話 してない・・・

    あかん、これはあかん展開や・・・

    でもっ! 結構この記事書いてるとき楽しいよねっ(震え声)

  • 2013/11/30 (Sat) 19:13
    資格ゲッター #JalddpaA - URL
    Re: おぉ Ubuntu

    Habitatさん

    >Ubuntu 紹介
    またもネタ被りサーセンwww。
    いや、Ubuntuって解説しやすいディトリだからついね(ヲィwww)。
    CentOSとか、容量デカイし、設定も難しいのでうまく解説する自信ないです・・・。
    実際、業務でCentOS6.4の稼動に失敗してるしorz。

    >最近 LPIC の話
    ナニソレおいしいの(ちょwww)。
    ってかLPICもう完全に受ける気がなくなっています・・・。
    毎日、LPICより遥かに難しい仕事に携わっているので、それどころではなくなりました・・・。
    もっとも、難しいとは言ってもLPICの勉強とはまた別物になりますが・・・。

    コレ完全にアカンやつや(イイカラシネヨwwwww)。

    >この記事書いてるとき
    確かにワクワク感あるかも(ニヤw)。
    でも、ほんとはイクナイ(小声www)。
    目的を忘れてしまったモノに明日はない(ちょwww)。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する