Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


26
2013  22:26:04

元ネットワークエンジニアが平成25年ネスペ試験の出題分析をしてみた(午前Ⅰ編)

平成25年度秋期ネットワークスペシャリスト試験
最近、非常に疲れていてブログを書く気力が出てこない今日この頃です^^;。
きっと、慣れない仕事での作業に加え、寒暖の差に体が付いて行かなくなってきているのかもorz。

少し更新が滞り気味ですが、出来る限り更新して行きたく存じます><。

とりま、仕事は新しい事の連続で、今はとても面白くて遣り甲斐があるので、疲労困憊とは言え充実した毎日を過ごさせて頂いております(ニヤw)。

さて、話は変わって先日行われた平成25年度ネットワークスペシャリスト試験の出題分析を行っていきたいと存じますw。

ちなみに本試験で配られた冊子になりますw。

自由に持ち帰っておkなのが国家試験の良い所www

見ての通り、高度情報処理技術者試験の各区分の共通問題となっておりますw。
尚、各試験区分は以下の通りです。

ITストラテジスト試験
システムアーキテクト試験
ネットワークスペシャリスト試験
情報セキュリティスペシャリスト試験
ITサービスマネージャ試験

大学でいう所のセンター試験のようなイメージですねwww。
情報処理技術者として必要な内容が満遍なく出題されていますw。

出題分析を行うに当たって、守秘義務等気になる所ではありますが、問題冊子を持ち帰っている時点で、外部に情報だだ漏れジャンwww。

そんなわけで、さしたる問題にはならないと判断して、今回ネスペの午前Ⅰ試験でどのような問題が出題されていたのかを分析していきたいと存じますw。

コレが某ベンダー試験や、CBT形式のITパスポートとかだと、迂闊に試験内容を話すと守秘義務に抵触し、情報漏えいになりかねません><。

今回の場合は問題冊子が持ち帰られている以上、どのように分析、公表しようが暗黙の了解という事で保護されて然るべきものであると考えます(ダマレw)。

それでは、以下に今回の各問題の出題内容と、独自で判断した問題レベル及び簡単なレビューを交えて分析を行っていきたいと存じますw。

【平成25年度ネットワークスペシャリスト午前Ⅰ試験】

出題数  :30問
解答数  :30問
合格ライン:18問
解答時間:50分

独断と偏見(笑)による難易度(ヲィwww)
☆☆☆:難しい
☆☆ :普通
☆  :基本

問1.桁落ちによる誤差を説明しているものを選ぶ(難易度:☆☆)

レビュー:ぶっちゃけ文系の私がこんなの知るわけがない(ちょw)。
てけと~にマークして次だ次(ヲィwww)。

問2.mod関数を使った過去問焼き直し問題(難易度:☆☆☆)

レビュー:難易度は高いけど、過去問解いていれば余裕のはずw

問3.流れ図をアルゴリズムを使って解答する(難易度:☆☆☆)

レビュー:わけわかめwww。
こんなの私には解けんorz。
てけと~にマークして次だ次(ダマレカスwww)。

問4.主記憶とキャッシュメモリの平均アクセス時間を表す式を考える過去問焼き直し問題(難易度:☆☆☆)

レビュー:難易度は高いけど、過去問解いていれば余裕のはずw

問5.フェールセーフとは何ぞやって問題w(難易度:☆)

レビュー:基礎レベル、かなり易しい。

問6.3つの装置の稼働率を求め、いずれの装置が単体での稼働率を上回るかを考える(難易度:☆☆)

レビュー:稼働率の計算方法が理解出来ていれば、その組み合わせで解けます、中級レベルw

問7.記憶領域を利用可能にする機能について答える問題(難易度:☆☆)

レビュー:用語を知っていれば即答出来る問題、逆に知らなければお手上げorz。

問8.SRAMとDRAMを比較してDRAMの特徴を答える過去問焼き直し問題(難易度:☆)

レビュー:過去問からの出題だけど、基礎を抑えていれば難なく解けます。

問9.ストアドプロシージャに関して誤っているものを答える問題(難易度:☆☆)

レビュー:過去問に類似問あり、多少細かいがしっかりと理解出来ていれば解答可能。

問10.第2正規形から第3正規形に変換する手順を答える問題(難易度:☆☆☆)

レビュー:第3正規形にする上で求められる手順を理解してないと解けない難問><。
データベースが得意な人なら余裕かもしれませんがw。

問11.可変長サブネットマスクを求める問題(難易度:☆)

レビュー:VLSM(可変長サブネットマスク)について理解出来ていれば容易に解けますw。

問12.トランスポート層に位置するプロトコルを答える(難易度:☆)

レビュー:OSI基本参照モデルの各層に位置するプロトコルを理解していれば容易に解答できますw。

問13.ディジタル署名で用いる鍵について答える過去問焼き直し問題(難易度:☆☆)

レビュー:公開鍵暗号方式とディジタル署名での鍵暗号の流れの差異を理解していれば解ける問題w。
ただ、少々細かいので中級レベルとしました(ダマレw)。

問14.情報セキュリティ基本方針で正しい記述を選ぶ(難易度:☆☆)

レビュー:情報セキュリティ基本方針の基本的な考え方を理解していれば解けますw。
ただ、根本的な考え方の理解が必要な為中級レベルとしておきますw。

問15.クロスサイトスクリプティングの手口について答える問題(難易度:☆)

レビュー:過去問に類似問あり、基本的な考え方を理解していれば解答できますw。

問16.E-R図を解釈して正しいものを選ぶ問題(難易度:☆☆)

レビュー:E-R図の見方を理解出来ていれば解けます。
ただ、若干、E-R図の見方が特殊です^^;。

問17.流れ図において分岐網羅かつ条件網羅を満たすテストデータの組を見つける問題(難易度:☆☆☆)

レビュー:フローチャートはさっぱりわからん(ちょwww)。

問18.プロジェクト全体の完了までにかかる日数を求める問題(難易度:☆☆☆)

レビュー:計算式を立てにくく、数値が細かい為、短時間で正確な答えを導く事は困難><。
余程計算慣れしていないと厳しい><。

問19.プロジェクトマネジメントのリスクの分類に関する問題(難易度:☆☆)

レビュー:過去問に類似の問題あり、但し、PMBOKの中でも細かい部類の為、盲点になりやすい所からの出題となっている><。

問20.ミッションクリティカルシステムって何ぞやw(難易度:☆☆)

レビュー:初出の問題、但し英語から何となく意味は想像出来るので解答は可能。
今後の出題に備え、考え方を理解しておく必要あり。

問21.監査手続について適切なものを答える(難易度:☆☆☆)

レビュー:見慣れない言葉が多く、一般的な監査手続を理解していても解答は困難><。
業務上での監査手続となっている為、内容を掘り下げた学習が必要><。

問22.システム開発計画の策定におけるコントロールに関して答える(難易度:☆☆)

レビュー:実務経験がないとイメージが沸きにくいが、知らなくても一般常識に照らし合わせて解答可能。

問23.ITポートフォリオとは何ぞやw(難易度:☆)

レビュー:初出の問題、但し、知らなくてもPPM(プロダクトポートフォリオマネジメント)等が理解出来ていれば、同じ考え方で答えを導き出す事は可能。

問24.業務のあるべき姿を現す論理モデルって何ぞや(難易度:☆☆)

レビュー:一般的な経営戦略について理解出来ていれば知らなくても解答は可能。
但し、若干内容が細かい為、中級レベルとしますw。

問25.デルファイ法をその手法説明から解答する過去問焼き直し問題(難易度:☆)

レビュー:過去問に何度も出題されているので、過去問解いていれば一瞬で解答出来る問題w。

問26.マーケティングミックスの4Cの構成要素を答える(難易度:☆☆)

レビュー:若干、細かいがテキストには記載されているレベル。
但し、4Pが一般的な考え方であるのに対し、消費者サイドでの理解も問われており、若干細かい内容の為、中級レベルとしますw。

問27.プロダクトイノベーションとは何ぞやw(難易度:☆☆)

レビュー:初出の問題、テキストによっては記載されているものもあるが、細かい所なので若干難しい為、中級レベルとしますw。

問28.EDIの情報表現規約で規定されるべきものを答える過去問焼き直し問題w(難易度:☆)

レビュー:若干細かい所ではあるが、過去問で何度も繰り返し出題されている為、過去問をこなしていれば問題なく解答できますw。

問29.減価償却の定額法を用いた固定資産売却額を求める(難易度:☆☆)

レビュー:定額法について理解出来ていないと解けない問題、計算方法を理解していれば解答は容易。
但し、盲点となりやすい所である為、計算が困難とみなし中級レベルとしますw。

問30.Webページの著作権に関する適切なものを答える(難易度:☆)

レビュー:著作権法の基本的な理解が出来ていれば解答は容易w。

以上の30問が今回の午前Ⅰ試験で出題された内容となります。

若干、初出の問題が多かったように見受けられますが、概ね難易度は例年並だったと思いますw。
テキストをベースに過去問演習を行っていれば十分合格ラインを確保出来る内容だといえます。
今後も全範囲を満遍なく学習する傾向で問題ないと思いますw。

個人的に、今回サービスマネジメントでITILに関する出題が皆無だったのが印象に残ったかも^^;。
一番の得意分野がまさか一問も出題されないとはorz。
軽く凹んだのは言うまでもないw。

あとは、苦手の情報基礎分野からの出題が目立った事で思ったように得点出来なかった事かな^^;。
やはり、この分野を疎かにすると得点が伸び悩みますね^^;。
ほんと、得意な人が羨ましいよwww。

今回、高度区分を受験された皆さまで午前Ⅰ試験を受けられた方、結果は如何だったでしょうか。
高度区分に挑む方にとって、この午前Ⅰ試験はまさに第一関門となっており、例年多くの方がここで涙を飲んでいます><。

是非、受験された皆さんが第一関門である午前Ⅰ試験を通過する事を願ってやみません><。

とりま、今回受験された皆さま本当にお疲れ様でした^^;。

高度区分の合格発表は12月20日正午予定なので、ゆっくりまったりと待ちませう(ダマレゴミwww)。

高度試験午前Ⅰ・Ⅱ試験対策はこちらがおすすめ

↓ ↓ ↓

高度試験午前Ⅰ・Ⅱ試験対策はこちら

ネットワークスペシャリスト関連の書籍はこちらがおすすめ

↓ ↓ ↓

ネットワークスペシャリスト関連の書籍はこちら

関連記事

スポンサーリンク


 ネットワークスペシャリスト

2 Comments

Habitat  

2ランクも違うと

資格ゲッターさん

こんばんはっ Habitat ですっ

高度情報の午前情報ありがとうございますっ

やはり、Level 4 ともなると、午前問だけでもレベルが違うなぁと思いました。。。

対応するだけでも大変だな・・これは

取り掛かれる日が来るかは、わかりませんが
一朝一夕では攻略できないというものだということは、資格ゲッターさんの日々の記事を通して、教えて頂けたのでそのときが来たら、腰を落ち着けてゆっくり取り掛かれたらなぁとおもいますっ

こんな、ディープなレベルに取り掛かれる人を素直にすごいなと思います。。

2013/11/04 (Mon) 04:20 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: 2ランクも違うと

Habitatさん

米サンクス^^。

>高度情報の午前情報
恐らくはびさんが次に受験するであろう応用情報にも繋がってきますしねw。
そう、高度午前Ⅰの正体は応用情報からの出題の抜粋なのです(ニヤw)。
だから、午前Ⅰ対策は応用情報の午前試験対策にもなるわけですw。

>腰を落ち着けて
そうですねw。
広く浅く色々な知識が問われるので、じっくりと取り組んだ方がいいのかもw。

>ディープなレベルに
確かに午後試験はディープすぎるwww。
高度区分は午後のレベルが異常ですからorz。
つか、受けるだけなら誰にでも出来るから、ユー受けちゃいなよ(ちょwww)。

2013/11/04 (Mon) 19:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment