Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


23
2013  17:42:32

ネットワークエンジニア最高峰資格挑戦への軌跡(その4)

本日は連休最終日ですが、毎日が日曜日(笑)の私にはそんなの全然関係ありません(ヲィwww)。
いや・・・、マジで社会人にもどりてぇ・・・orz。

そして、相変わらずの暑さ・・・また30度超えとかほんと嫌になるわ><。


さて、そんな「うつうつします(笑)」な日々ですが、本日もネスペの学習に取り組みマスタw。

例によって、ネスペ過去問に取り組んだのですが、自身の実力のなさを嫌と言うほど痛感させられる結果となりマスタorz。

ほんとにこんな実力でネスペに挑む気なのかわたしは・・・。


今回も前回同様下記のテキストを使用しましたw。






以下が今回解いた平成23年度過去問午後Ⅰ問3の結果デス><。

ナニこの赤点・・・、こんなの学生時代にも取ったことないよorz。


午後Ⅰ

回数   :はぢめてw
試験時間 :45分
問題数  :問3のみ
選択問題 :問3(50点)
合格ライン:2問合わせて6割以上(今回は1問のみなので、合否判定不能)
推定得点 :11点/50点

結果:ほぼ不合格(2問選択の為、正確な合否判定は不可)

備考:
コレはヒドイwwwww。
笑うどころかハラキリ(笑)ものです><。
赤点にも程があるわorz。

はっきり言って全くと言っていいほど問題文が理解出来ていません><。
しかも、TFTPをSFTPと間違って覚えていたり、RJ11とRJ45を混同していたりと、知識レベルでも散々でしたorz。
コレはマジでネスペ終了かも><。

例によって少し甘めに採点して、10点ちょいって・・・。
厳しく採点されたら一桁台になってしまうジャマイカ(アフォwww)。

ここから一体どう巻き返せばいいんだーTT。

・・・とにかくまずは復習から始めるか・・・。


受験マジで考え直した方がいいのか・・・。
今のままじゃ恥を晒しにいくようなものかも・・・。


う~ん、こうなったらもう記念受験でいっか(マテwww)。
関連記事

スポンサーリンク


 ネットワークスペシャリスト

0 Comments

Leave a comment