Get a network qualification

資格取得でネットワークエンジニアへの道が開けます。
資格取得に役立つ勉強法を自身の体験を交えて紹介します。
現在、過去数百に及ぶ記事を只管修正中(ちょwww)。

資格を手に入れてネットワークエンジニアになろう

スポンサーリンク


17
2017  16:48:01

元ネットワークエンジニアの「平成29年春期基本情報技術者試験」を受験してきましたが、午後試験で爆死の模様(ガーソorz)

平成29年春期基本情報技術者試験fe2017sp-in-fushimiinaritaisha-image01.jpg

ついにこの日が来てしまったかという後悔の念の方が強いですが、「平成29年度春期基本情報技術者試験」が当初の予定通り、平成29年4月16日(日)に実施されました(ぉ。



尚、今回のアイキャッチ画像は、基本情報技術者試験終了後に訪れた伏見稲荷大社楼門を撮ったものになります(ぇ。

さすが、全国のお稲荷さんの総本山だけあって見事な門構えですねwwwww。
訪れた時間が遅かったのであまり長居は出来ませんでしたが、後ほどその模様をざっくりと述べたいと思います(ニヤw)。

ちなみに、なぜ後悔の念が強いかと言えば、そのあまりの学習到達度の低さと、擬似言語及びプログラムを全くと言っていい程トレース出来ない状態でこの日を迎えてしまったからです><。

よくもまあ、こんな低レベルな実力で合格率20%程度の試験に挑んだものだと我ながら呆れていたりします><。

正直、脱兎(笑)のごとく、試験ブッチしてどこかに逃げ去りたいとさえ思いましたからね(だめぽwwwww)。

共に机を並べて学んだ受講生達との予期せぬ再会(知ってたwww)


しかし、今回の場合に限って言えば、共にプログラムを学んだ元受講生の方々と同じ試験会場で受験する事になったため、おいそれと逃げるわけにもいかず、仕方なく意を決して試験会場へと重い足を引きずりながら赴いたわけです><。

ちなみに今回の受験会場は龍谷大学深草キャンパスで、まあ、京都にお住まいの方ならよくご存知の方も多いと思われます(ぇ。



ってか情報処理技術者試験の龍谷大学率かなり高いような(ぇ
fe2017sp-in-ryukoku-university.jpg
そして、正門をくぐってすぐのこの建物で試験が行われていますw

深草キャンパスの学内風景ですw
fe2017sp-in-ryukoku-university-campus.jpg
何だかゆったりとした空気が流れていて妙に落ち着けるんだヨネ、ココ(ぇ

ってか、わたしはもう何度目か忘れるくらい試験やなんやかんやで訪れていますけどね(ニヤw)。
もはや、勝手知ったるなんとやら、学生でもないのにどこに何があるのかほぼ抑えていたりします(ちょw)。

それにしても、まさか元受講生全員が同じ試験会場でしかもそのうち数人と受験教室まで同じとか、コレなんて神の悪戯wwwww。

これじゃ、互いの情報が筒抜け状態で、コソーリと隠れて試験を受けることが出来ないジャマイカ(ダマレカスwwwww)。

案の定、闇に紛れて(笑)ひっそりとやり過ごすつもりが即行見つかってワロスwwwww。

もうこうなったら恥も外聞もないジャンwwwww。

俺の超絶オバカぶり(笑)を嫌というほど見せ付けてやるワwwwwww。

マジ、こうなったら開き直るしかないからねw。

それに元受講生の皆さんとは気心が知れた仲なので、今更隠し事とかしてもみんなお見通しだからねwwwww。

もっとも、元受講生の何人かは試験終了後即座に帰途に就かれたようで、お会いする事が叶わなかった方もおられますけどね^^;。

それについては残念だったカモ(ぇ。

デモきっとまたどこかでお会いする事もあるでしょう(あるのかwww)。

ほんと、優秀な方が多いので、恐らく元受講生の方々で今回見事基本情報技術者試験に合格されている方もおられる事と思います(ぉ。

俺は擬似言語とプログラムのトレースが出来ないからマジ無理勘弁して(だめぽwwwww)。

理系脳ゼロ(笑)で無謀にも挑んだ基本情報技術者試験の結果は如何に(ぇ


さて、そんな身内(笑)にバレバレの状態で、今回初めて基本情報技術者試験に挑んだわけですが、案の定、午前試験から計算問題の嵐(笑)で大いに苦しめられました(ガーソorz)。

この試験マジで計算問題だらけなんダゼ(ダマレクズwwwww)
fe2017sp-exam.jpg
ある意味情報処理の試験の中で最も理系的センスが求められる試験カモ><

ってか、俺は基本情報みたいな理系風味な試験は本来向いてないんだよ(ヲィw)。

もっと言えば、計算問題の出る資格試験に俺が受かった試しがない(だめぽwwwww)。

そんな俺がこの計算問題だらけの試験に挑むなんて端からどうかしてるゼ(ちょwww)。

でも、高度情報に挑んでいる手前、やっぱり最低でも午前試験を突破したいという思いはありました(ぇ。

確かに基本と位置付けられている事から、開発系資格としては最低ランクに位置し、IT業界で働く為の登竜門としての位置付けが強い資格ですが、その実、合格率が20パーセント弱だという事実も忘れてはなりません><。

決して誰もが容易に合格できる試験でない事はその数字が物語っています><。

もっとも、情報系に進んだ高校生や大学生がサクっと取ってしまう資格のようですし、IT企業の新入社員が取らされる資格としても有名なようですけどね(ぁ。

ただ、一般的に見れば難関資格に位置付けしても良いと思います><。

事実、わたしは手も足も出ないレベルです(ヲィwww)。
こんな元ITエンジニアがかつてIT業務に従事していてサーセン(シネヨwwwww)。

とりま、受験した以上はやっぱり結果を確認しておかないとね(ぇ。

実際の所はどうだったのか、公式サイトに解答が出ていましたので、早速午前・午後試験共に自己採点してみました^^;。



まあ、自身の知識のスカスカ(笑)ぶりを鑑みるに、ある程度結果の予想は付きますけどね(ぇ。

何気に基本情報は午前・午後試験共にマーク式だから、何かの間違いで奇跡(笑)が起きる可能性だって無きにしもあらずだからね(それでイイノカwwwww)。

ほんと、俺にとって計算問題は鬼門だわ><。
若い頃にちゃんと算数や数学をやっておくんだったorz。
理数系がダメな事で、俺の人生かなり足を引っ張られている希ガス(ガーソorz)。

基本情報技術者午前試験自己採点


それでは早速、今回受験した午前試験の解答を晒していきたい(笑)と思いますw。

【平成29年春期基本技術者午前試験自己採点】

全80問必須回答

問題公式サイト解答私の解答
1ア×
2
3ウ×
4
5イ×
6エ×
7
8イ×
9
10
11
12
13ア×
14イ×
15
16
17
18
19ウ×
20
21イ×
22
23ウ×
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36エ×
37
38
39ア×
40
41
42
43
44
45
46
47ア×
48
49
50ア×
51
52
53イ×
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63ウ×
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77ア×
78イ×
79
80
自己採点結果:62問/80問中(77.5点/100点中)
合否:合格

備考:さすがに計算問題だらけの試験だけあって、かなり間違いましたが、蓋を開けてみると何とか健闘出来ていたようで、結果としては合格出来ているようです。

しかし、この結果は元ITエンジニアとしてはお恥ずかしい限りですorz。

ほんと大した得点じゃないので、我ながら基礎知識なさすぎでヲワタorz。
もう一度気を引き締めて基礎からしっかりと学習したいと思います><。

デモ、出来ればもう二度と基本情報は受けたくないけどね(ちょwww)。
明らかに500%(笑)俺に向いていない試験だとわかりましたからね(マジカwwwww)。
その理由は後ほど明らかになるとかならないとか(ぇ。

そして、計算問題に限らず知識問題でもわからないものが沢山あったので、高度情報を受験している身としてはまだまだ力不足だと感じています><。

まあ、一向に受からないわけですが・・・。



というか、今回の午前試験問題、例年より難しかったような気がするのですが、きっとキノセイではあるまい(ぇ。

どうやらネットでは午前試験の難度が上がっているともっぱらの噂のようですし(ぁ。
だったらきっとレベル上がっているんだよ、ソウダ、そうに違いない(願望w)(ヲィwwwww)。

そして、案の定計算問題の出来の酷いことヒドイ事orz。
もう取り付く島もないといった感じでヲワタ(ガーソorz)。
マジ誰か俺に計算問題の解き方教えてくれ(ダマレwwwww)。

負け惜しみというかどうでもいい能書き(ヲィwww):

今回初めて受験した基本情報技術者試験の午前問題で、結構ポカミスをしたので、相変わらず自身の注意力散漫さに辟易してたりするorz。

そして、かつてネットワークやセキュリティ業務に携わっていたのに、ソレ関連の問題を間違えて軽く凹んでいたりする(ガーソorz)。

まあ、計算問題が解けないのは実力(笑)だからいいんだけどね(だめぽwwwww)。

ほんと、よくこんなレベルで基本情報の基礎理論のミニ講義を受け持っていたものだ><。
まあ、実際に教えるという貴重な経験はさせて頂きましたけどねw。



いや、俺、人に教えている場合じゃないダロwwwww。

我ながらお恥ずかしい限りです><。

取り敢えず気になった問題をばw。

問9.ライトスルーとライトバックの違いを答える問題だったけど、正直どっちがどっちかわからなくなって試験会場で思考停止した罠(ガーソorz)。

ってか、以前に紹介した例の萌え豚(笑)向け書籍にその説明わかりやすく書いてあったジャン(ガーソorz)。
何度もその箇所読んでいたのに何で忘れるかなぁ^^;。

我ながら自身の鳥頭っぷりに草wwwww。



完全にド忘れしたけど、意味合いと逆だったような気がしてその通りに答えたら正解していてラッキー(ヲィw)。
いあ、ちゃんと覚えないとダメなんだからねっ///(ダマレクズwwwww)。

問13.ベンチマークテストについて答える問題だったけど、なぜか冷静さを欠いて間違える羽目に><。
こんな基本問題落としているようじゃ先が思いやられるorz。

問36.DNSキャッシュポイズニングの挙動について答える問題だったけど、ネットワークエンジニアの端くれ(笑)だったにも関わらず見事に間違えた罠(だめぽwwwww)。

自信満々に回答して爆死(笑)とかアフォかとwwwww。

この問題間違えたらマジでネットワーク技術者失格だわorz。
こんな有様ではネスペ合格はまだまだ先かも><。

問39.初見の問題で解答がまったくわからんかったorz。
ってか、経産省とIPAの策定した「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」なんぞまったく読んでなかったさ><。

この問題は落としてもしゃーなしカモ(えーw)。

問47.ソフトウェアのレビュー方法について答える問題だったけど、インスペクションが何をするべきなのかすっかり頭から抜け落ちてド忘れ状態でヲワタ(ガーソorz)。

寄る年波にゃ勝てないってカ(言い訳wwwww)。

問50.アジャイル開発におけるリファクタリングについて答える問題だったけど、まずアジャイルが何なのかわからなくて草wwwww。

いあ、以前どっかで聞いた事はあるんだけど、まったくもって思い出せんかったorz。

問63.ホスティングサービスについて答える問題だったけど、なぜかおかしな事考えて間違えた罠(ヲィwwwww)。
なんで、素直にサーバの利用権を利用者に貸し出すものだと考えなかったんだ^^;。

ってか元ネットワークの運用エンジニアだった俺一体何やってんディスカーwwwww。
千度、データセンタでホスティングサービス業務に携わってきただろうがwwwww。
出来て当然の問題落として激しく鬱orz。

我ながら情けなさ過ぎる><。

そりゃネスペ受からないよね><。
こんな有様でわ><。

問74.アフィリエイトのプログラムモデルから判断する問題だったけど、コレってアフィリエイトやっている人からしたら基本的すぎて草wwwww。

ってか、アフィサイトからモノ買った事ある人なら問題なく解けると思われw。

むしろ、こんな問題が国家試験で出題されるようになるとは、アフィ稼業(笑)も市民権を得つつあるという事か(ぇ。
何だか時代の流れを感じるねぇ(トオイメwwwww)。

まあ、そんな感じで初見の問題もあれば、これまでの業務経験を考えれば出来て当然の問題を落としていたりと、そのダメっぷりを存分に発揮していましたとさ(ダメ人間wwwww)。

スポンサーリンク




基本情報技術者午後試験自己採点


それでは、次に問題の午後試験の結果を晒したいと思います><。

一応、本試験を受けるに当たって過去3年分(6回分)の問題は解いていましたが、相変わらずの難問揃いで、試験中に何度も唸りたくなるほど頭を使わされて殊の外疲れましたorz。

ほんと、何で午後試験の問題って脳みそ捏ね繰り回されるようないやらしい(笑)問題ばかりなんだろう><。

それに知識よりも国語力がものを言う試験ですので、読解力のある方が圧倒的に有利な試験というのもほんと腹が立つ(ヲィw)。

@やっぱり計算問題だらけで問題見ただけで拒否反応ががが><。

そんな不安だらけの午後試験でしたが、午後試験の自己採点は如何に(ぇ。

【平成29年春期基本技術者午後試験自己採点】

問1.情報セキュリティ(必須問題)(12点)配点は不明
テーマ:ファイルの安全な受渡し

設問1.エ

設問2.a.イ

設問3.b.ウc.アd.カ×(正解はオ)

計:4問/5問中

問3.データベース(選択問題)(12点)配点は不明
テーマ:住民からの問合せに回答するためのデータベース

設問1.ウ×(正解はア)

設問2.a.エb.ア

設問3.c.アd.エ×(正解はア)

計:3問/5問中

問4.ネットワーク(選択問題)(12点)配点は不明
テーマ:無線LANにおけるデータの送信

設問1.a.ア×(正解はウ)b.ウ×(正解はア)

設問2.c.ア

設問3.イ

計:2問/4問中

問5.ソフトウェア設計(選択問題)(12点)配点は不明
テーマ:購買システムにおける注文書出力処理

設問1.a.イb.カ

設問2.c.エ×(正解はウ)d.イ

設問3.ア×(正解はウ)

計:3問/5問中

問7.システム戦略(選択問題)(12点)配点は不明
テーマ:在庫補充方法の変更

設問1.a.ウb.アc.ウ

設問2.d.カe.エ

設問3.f.カ×(正解はイ)g.アh.ケ

計:7問/8問

問8.データ構造及びアルゴリズム(必須問題)(20点)配点は不明
テーマ:最短経路の探索

設問1.a.エ×(正解はイ)b.ア×(正解はオ)c.カ×(正解はキ)d.ク×(正解はイ)

設問2.e.ア×(正解はイ)f.ウ×(正解はカ)g.オ×(正解はア)

計:0問/7問中

全滅とかマジ勘弁><。
ってか俺ってひょっとしてとてつもないバカなのか(ちょwww)。
我ながら情けなさ過ぎるorz。

問11.ソフトウェア開発(Java)(20点)配点は不明
テーマ:電気料金プランの比較

設問1.aアbエc.カ×(正解はア)d.ウ×(正解はエ)

設問2.e.アf.エ×(正解はウ)g.ウ

計:4問/7問中

総計:23問/41問中(?点/100点中)
合否:現状ではどちらとも言えず><

以上、大問13問から7問選択回答(うち2問は必須問題)

備考:傾斜配点が来ればボーダーライン上に乗るかも><。
いずれにしても心臓に悪すぎます><。

全部、問8の擬似言語問題のアルゴリズム全滅を喫したのが悪いんや(ガーソorz)。
マジ、全滅するとは思わなかった><。

一体俺はこれまで何を学んできたのやら・・・。

マジ、問題を解く足掛かりすら見つけられない超絶な難問でヲワタorz。

今回のこの有様こそ、わたしが如何に基本情報技術者試験に向いていないかを物語っていると思います><。
正直、この先受けてもこの試験に受かる気がしないのが本音です><。

一問も正解出来ないとかマジ終わってるでしょwwwww。

ほんと、この大量失点のおかげで、試験の得点が悲惨な事になっていてヲワタorz。

正解数的には厳しい得点状況ですが、今回の問8のアルゴリズム問題が強烈に難しかったので傾斜配点が採用されるとのもっぱらの噂になっています(ぇ。

それに、問3のデータベースかなりの難問で、本来なら得点を稼ぐべきはずのデータベースでも失点を喫する憂き目を見ることになりました><。

またしてもどうでもいい能書き(いい加減にシロヨwwwww):

アルゴリズムとプログラムが出来ないわたしにとって、問1の情報セキュリティ、問3のデータベース、問4のネットワークで得点を稼ぐのが本来の常套手段でしたが、先に述べた通り、データベースが難化し、頼みのネットワークも伝送速度などの計算問題が問題文中の数値を使って出題され、正直目の前が真っ暗になりました><。

マジ計算問題勘弁汁><。

というか、過去問解いている時も、昨年秋(平成28年秋期)の午後試験のネットワーク分野問題で計算問題が出題されていたため、かなりの苦戦を強いられた事を覚えています><。

まさか、昨年出たばかりの傾向がそのまま次年度にも踏襲されるとは考えていませんでした><。
むしろ、コレからのネットワークの問題って計算問題が重視されるようになるのかもしれない><。

もし、そうであるなら、わたしの大本命のネスペ試験の攻略がますます遠のきそうだ(ガーソorz)。
計算問題が頻出するような事態だけはマジ勘弁orz。

頼むから計算問題を重視する傾向には行かないで欲しいというのが心からの願いです><。


試験終了後、とっととおさらば(笑)するつもりがラチられた罠(ヲィw)


いつもなら試験が終わると、とっとと試験会場を後にしているのですが、今回は共に盃(笑)を交わした同志が多数おられたため、帰ろうとしたわたしをちゃっかり呼び止めて、そのままみんなのいる所まで誘導された罠(ぁ。

そして、龍大深草キャンパスの一角で、今回基本情報に挑んだ我が同胞(笑)たちとしばし歓談の時を過ごし、気が付けば試験終了から1時間ほど経っていたとかいなかったとか(ぇ。

それで、一度はお開きになったのですが、帰宅組の中でもう少し寄り道してから帰ろうということになり、わたしを含む一部のメンバーが残って、折角深草に来たという事で、伏見稲荷大社まで足を伸ばして見ようという事になったんだよねw。

まあ、伏見稲荷に行くのは口実で、時間の割に日光が眩しく、汗ばむような暑さだったため、その辺の店に入って涼みたいってのが大方の意見だったんだけどね(ニヤw)。

そんなわけで、京阪伏見稲荷駅周辺まで来たところで、手ごろなお店があったので、冷たいもの目当てにそのお店に入ってスイーツ祭り(笑)を展開したとかしなかったとか(ぁ。

いあ、デザートにしては結構値が張ったけど、冷たくて美味しかったので、試験の疲れが一気に吹っ飛びましたヨw。

何気に俺一人ならその辺のマクドとかでバーガーかじっていたかもしれないけど、たまにはこういうお店もいいカモねw。

みんな思い思いにアイス風味のパンケーキみたいなのを注文していたとかいなかったとかw

わたしはチョコアイスバナナのワッフルを注文してみマスタw
fe2017sp-sweets.jpg
何気に本試験の問題を置いて見たりしてます(ニヤw)

ほんと、こうして見るとなかなかに美味しそうジャマイカwwwww。
実際、チョコアイスとバナナがワッフルと相俟って美味しかったです(ぉ。

何気にスイーツだと思っていたら結構な量あってそれなりにお腹膨れた罠(ニヤw)。
@ゆずソーダがいい感じにアクセントになっていたとかいなかったとかw。

そんなわけで、このお店でも小一時間皆さんと他愛も無い話をして寛いでいましたとさw。
ほんと、今回知り合った方々みんな仲が良すぎて草wwwww。

普通こういう集まりでなかなかこんな感じにはならないからね(ぇ。

その後、まだ空が明るかった事もあり、すでに17時を回っていましたが、折角近くまで来たということで、伏見稲荷大社に立ち寄ってお参りする事になりました(ぉ。

夕暮れの伏見稲荷も趣があってイイヨネw


そして、伏見稲荷に行ってきたのですが、春先ということもあってか、もう日が暮れようかという時間であるにも関わらず、観光客の多い事多い事、さすが世界的に有名なスポットだけあって、外人の観光客だらけでした(ぇ。



ほんと、ちょっと歩けば外人さんに当たるくらい多くの観光客の方がおられた希ガスwww。
そのおかげで写真を撮ろうにも誰かしら写り込んでしまうので、なかなかベストな写真が撮れず苦慮していたりする^^;。

正面向いてない写真ってコレくらいしかない罠(ガーソorz)
fe2017sp-in-fushimiinaritaisha-shadenmae.jpg
ほんと、参拝客が多すぎるのも考え物カモ^^;

今回のアイキャッチに使った楼門について書かれている棟札ですw。
fe2017sp-in-fushimiinaritaisha-roumon-munafuda.jpg
案外こういう情報を掴んでおくと知識が深まったりするんだよね(ニヤw)

なるほど、この荘厳な楼門は江戸中期に出来たものなのねw。
ほんと見事な朱色ですね(ぇ。

そんなわけで、あまり時間に余裕があるわけではありませんでしたが、人混みを掻き分けながら、てけと~にそこいら辺を巡ってみマスタw。

特に伏見稲荷に来たら是非体験したい千本鳥居くぐりをちょこっとだけ出来てよかったかもw。

ほんと、これだけの鳥居が並ぶと壮観ですねwwwww。
fe2017sp-in-fushimiinaritaisha-senbontorii.jpg
今度は是非千本鳥居を越えた先にある「奥の院」に行ってみたいですねw

もっと時間あったら、ゆっくりまったりと回りたかったけど、試験帰りに立ち寄っただけし、今日の所はチラ見(笑)くらいで済ませておきましたw。

@やっぱ一人で回るより、みんなでワイワイガヤガヤおしゃべりしながら回るほうが楽しいよね♪。

そして、試験が終わった今になって合格祈願している方がいて草wwwww。
いや、ソレ試験前に済ませておこうよwwwww。
時既に遅すぎるゼ(ダマレwwwww)。

また、機会があれば是非ゆっくりと回ってみたいものですw。

今度はあわよくば伏見稲荷大社の由来となった、秦伊侶具(はたいろぐ)伝説も巡ってみたいしねw。
それに、東山三十六峰のトリを飾る稲荷山の山頂にも登ってみたいからね(ぉ。

そして、服部嵐雪が詠んだと言われる「蒲団着て寝たる姿や東山」を地で体験したいと思っていたりいなかったり(ぁ。

ってなわけで、しばし試験の事は忘れて趣ある「をかし」で「あはれ」で「幽玄」な世界に浸りましたとさ(混ぜるな危険w)(ヲィwwwww)。

今回、伏見稲荷巡りに参加された我が同志諸君(笑)、試験でお疲れの所お付き合い頂きありがとうございます(ぉ。

ってか、みんなの総意でお参りしたから、別にわたしが先導したわけじゃないけどね(ぇ。
むしろ、わたしが写真撮り捲くってたので、集団行動乱していたりする(ちょwww)。

カメコでサーセン(意味ちがっwwwww)。

それでは、今回ワタスと行動を共にされた皆様含め、基本情報を受験された皆様、慌てず騒がず、合格発表の時まで座して待とうぞ^^;。

まあ、約1ヶ月待たないとならないのは正直長いけどね^^;。

そんなわけで、皆さま試験お疲れ様でした><。
ほんと難しい試験で、それぞれご苦労されたことでしょう><。

後は運を天に任せてひたすら祈りましょう(ヲィwwwwww)。

基本情報技術者試験対策書籍はこちらがオススメ♪

↓ ↓ ↓

基本情報技術者試験対策書籍はこちら

関連記事

スポンサーリンク


 基本情報技術者試験

2 Comments

もこっち  

お疲れ様です

こんにちは  もこっちです。
基本情報技術者試験お疲れ様でした。

私も、受験したのですが、午前試験開始10分後に急に腹痛と
吐き気をもよおし、試験を続けることが出来なくなり、
途中棄権してしまいました。
いやぁ、残念です。 
まあ、受験しても合格はできなかったかと思われますが・・・
基本情報の試験内容が難しかったですからね。
次回は情報セキュリティマネジメント試験に切り替えようかと
思ったりしています。

ではでは、 合格しているといいですね。

2017/04/22 (Sat) 12:21 | EDIT | REPLY |   

資格ゲッター  

Re: お疲れ様です

もこっちさん

コメントありりん^^。

>基本情報技術者試験お疲れ様でした。
お互いお疲れ様ですね^^;。
ほんと、5時間にも渡る試験疲れました><。

>午前試験開始10分後に
体調不良だったのか、精神的なものだったのかはわかりませんが、それは残念でしたね><。
わたしも試験の際、腹痛気味になる事はよくあります^^;。
やっぱり、試験前って緊張するから、なかなか体調を維持するのは難しいのかもしれないですね^^;。

今回は残念でしたが、次回は是非捲土重来を果たしてくださいね。

>基本情報の試験内容が難しかったですからね。
確かにネ^^;。
特にアルゴリズムが激ムズで、途中で退室したくなったのは内緒(ちょwww)。

>次回は情報セキュリティマネジメント試験に
そうですね、着実に順を追って取得していった方が気持ち的にも余裕が生まれるかもしれないですね。
それに、普段IT業界に身を置いて業務に従事している方にとっては、セキュマネは取り易いと思いますよ(ぉ。

>合格しているといいですね
かなり危なっかしい点数なので、後は運を天に任せるのみです><。

ほんと、あわよくば合格したいですねw。

でわでわ♪

2017/04/23 (Sun) 21:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment